« oeuf frais (ウフフレ) | トップページ | 『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』を観る »

2004年6月29日 (火)

『キューティ・ブロンド2 ”ハッピーMAX”』

「指折り数えて・・・」と、待ちに待ったDVD
『キューティ・ブロンド ”ハッピーMAX”』を週末に(3度も)見ました!
キューティ・ブロンド 1 & 2 ダブルパック
「1」だけ先に買わず、ダブルパックを待って買った甲斐がありました。
ケースもパッケージも当然、全て「ピンク」
仕掛けアリのパッケージがナンともグー♪でトキめきました。

本編の方も、舞台が
「1」ではハーバード・ロースクールでしたが、今回の「2」では政治の中心地・ワシントンD.C.になります。
化粧品開発の動物実験で研究所に閉じ込められた愛犬ブルーザーのママを救うために、主人公のエルは(今回も)大奮闘します。

この映画の魅力の1つでもあるエルのポジティブ・パワーは前作に劣らず!
「1」の登場人物たちも一部出演してますが、この人たちのパワーも相変わらずデス。
前作よりもパワーアップしていたのは、あの
“デルタ・ヌゥ”の存在。
スゴイです。もっと飛ばしてくれ!と煽りたくなります。
あぁ・・・デルタ・ヌゥに入りたい!
ナンとも可愛いチワワ犬のブルーザーも色々・・・とあるので、彼についても見所は沢山あります!

「2」モノって、どうも前作と比較して「落ちる」印象が強いんですけど、この『キューティ・ブロンド』に関しては、そんな事ありません。
「1」のパターン的流れであっても、新鮮味あるし、泣けてしまうし、勿論笑えるし、何よりエルの頑張りを見て必ず元気をもらえる映画です。

かつてコメディとか女の子系映画って、「つまらない」と偏見を持っていた私でさえも、ハマリっぷり無限大状態です。

「元気になりたいなぁ・・・」と思った時に見る映画として、大のオススメです!(私もそんな感じで友達から薦められたのでした。)

そぅそぅ・・・
エルのファッションも触れねばいけないトコロ。
わたし的には、

ブルーザーの「ある出会い」があった時のコート姿
(ピンクでカワイイ!)
ワシントンに向かう時のアメリカ国旗チックなスーツ姿
そして・・・
後半にみせたロングスカーフ(?)にジーンズ姿
この3つの衣装が特に印象的でした。

感想らしい感想を書いてないかもしれませんが、今日はこの辺でオシマイ。。



|

« oeuf frais (ウフフレ) | トップページ | 『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』を観る »

コメント

こんにちは★
コメントありがとうございます!
ajuさんのおっしゃる通り、TBってスゴイですね!
自分のHPを開いた時、TBしてもらったのを見つけると『同じものが好きな人が私のHPを見てくれたんだぁ~!』って感じですごく嬉しくなります。

これからもよろしくお願いします★

投稿: youism | 2004年7月 1日 (木) 18:55

あ~!youismさん、こんばんは!
わざわざこちらまでコメント下さって…ありがとうございます!
こちらこそこれからも宜しくお願いしますネ。

話変わりますが、youismさんのお陰で見なきゃ!と思っていた映画を思い出しました。『ブルー・クラッシュ』、TOPにのせてますよね。今月借りる予定なので、この映画でもお話出来れば…なんて思ったり。

また遊びに行かせてもらいますね!

投稿: aju | 2004年7月 3日 (土) 21:57

ajuさんこんにちは!pippiです★
私もこのDVD持っているんですよ~。
ただし1はなくて2だけなんですが。

この映画は2も1に劣らずパワフルでよかったですよね!
“デルタ・ヌゥ”、私も入りたいです(^^)

エルの彼氏役の人がなんとなく好きです。
『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ』にも出てた人ですよね?

それではまた遊びにきまーす!

P.S.私も新選組みてますよ~♪

投稿: pippi | 2004年10月12日 (火) 00:49

pippiさん、こんばんは!
コメントどうもありがとうございます。

ウフフ・・・やはり“デルタ・ヌゥ”ってそそられますよね。(^^)
ロイヤル・テネンバウムズは、興味を示しつつ未見です。
見た暁には、優しい彼氏のエメット(芸名忘れましたが)は必ずチェックしますね!

うわっ、プロフィールも見て下さったのですね。(笑)
プロフも少し手直ししなくちゃ・・・と思っていた所でした。
「新撰組!」、最初は視聴率どうの・・・と心配されてたようですけど、ワタシ的には楽しく見させてもらってます。
特に、捨助(中村獅堂)や原田佐之助(山本太郎)の登場が毎回楽しみで・・・。

投稿: aju | 2004年10月12日 (火) 20:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/862390

この記事へのトラックバック一覧です: 『キューティ・ブロンド2 ”ハッピーMAX”』:

» キューティ・ブロンド2 [ラクして生きていけるでしょうか?]
キューティ・ブロンド 2 原題:Legally Blonde 2 監督:チャールズ・ハーマン = ワームフェルド 出演:リーズ・ウィザースプーン サリ... [続きを読む]

受信: 2004年6月30日 (水) 03:26

« oeuf frais (ウフフレ) | トップページ | 『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』を観る »