« キャンディ・キャンディを実写映画化すると・・・ | トップページ | 『キング・アーサー』を観る »

2004年8月 4日 (水)

『コヨーテ・アグリー』

『ブルークラッシュ』を貸してくれた(この時の感想は→コチラ)友達からのもう一つのオススメがコレ。

「ここまで過激なのには、理由(ワケ)がある!」
というキャッチフレーズを持つ『コヨーテ・アグリー』
コヨーテ・アグリー 特別版
ソングライターを目指すヴァイオレット
弁護士になる為に勉強中のゾーイ
モデル志望のレイチェルに、女優志望のキャミー
そして、オーナーのリル

彼女たちが過激なクラブ・バー“コヨーテ・アグリー”のバーテンダー。
ただお酒をサービスするだけじゃないんですね、これが。
火を噴いて客を煽るわ、カウンターにも火付けるわ、
「頭冷やせ!」と水や氷をぶっ掛けるわ・・・とスゴイ。

でも、見ていて何だか楽しくなってきちゃうのです。

狭いカウンター上で踊るダンスもスゴイし、カッコいい!
彼女たちのパワフル&エネルギッシュな姿を見てると、ストーリーよりもこの『コヨーテ・アグリー』の世界にすっかり魅了されてしまいました。

主人公・ヴァイオレットのサクセス・ストーリーなんですが、ヴァイオレット&アグリーたちは勿論の事、登場人物がみんな魅力的
ヴァイオレットと恋に落ちるケビン、ヴァイオレットのお父さん、そして親友グロリア、みんな魅力あります。
その中でもお父さんが私は好きです。いい味出してます。
アグリーたちの中では、一番過激であろうレイチェルと
色々ありそなリルが好き。

見ていてこんなに沢山魅力ある登場人物がいるので、もっとそれぞれ描いて欲しいなぁと思ったけど、全員にスポットライトをあててたら、100分じゃまとまりませんもんね。^^;

音楽も、90年代以降は全く分からない私でも聴き覚えのあるリアン・ライムス(←出演してます)をメインに、懐かしのINXSも流れてたのでホクホクものでした。

この映画、ジェリー・ブラッカイマーがプロデュースしてるんですね。
丁度今日、『キング・アーサー』見てきましたけど・・・こちらの感想はまた後で。

コヨーテ・アグリー/公式HP
こちら、色んなコンテンツがあって面白いですね。
特にコヨーテ占いが・・・。映画を見終わった後に是非ヤルベシ!
私は好きキャラのレイチェルで嬉しい~!


|

« キャンディ・キャンディを実写映画化すると・・・ | トップページ | 『キング・アーサー』を観る »

コメント

コヨーテアグリーの実現を見てやまない毎日です。

投稿: しゅう | 2004年9月23日 (木) 03:02

しゅうさん、はじめまして。
コヨーテアグリーって、NYに実在するお店みたいですよ。
(あれ・・・?今は存在してないのかな?)

投稿: aju | 2004年9月23日 (木) 23:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/1120320

この記事へのトラックバック一覧です: 『コヨーテ・アグリー』:

« キャンディ・キャンディを実写映画化すると・・・ | トップページ | 『キング・アーサー』を観る »