« 『フレイルティ/妄執』をレンタル | トップページ | 『ビハインド・ザ・サン』試写会に行く »

2004年10月 6日 (水)

『オールド・ボーイ』試写会へ行く

昨日、行ってきました。
シティ・リビング「銀座映画祭」の試写会です。
オールド・ボーイ プレミアム・エディション
この『オールド・ボーイ』は、日本の同名コミックを韓国で映画化。
カンヌ映画祭にも出品され、審査委員長のタランティーノが大絶賛をし、観客から10分以上のスタンディングオーべションを受け、グランプリを獲得したそうです。

軽い気持ちで観に行ったのですが、そんな気分で見ては済まされない内容でした。

酔いどれ状態の主人公オ・デス(チェ・ミンシク)が何者かに拉致され、監禁されてしまいます。
監禁されている間に妻を殺され、何故監禁されているのか理由も分からず、15年が過ぎ・・・解放された彼は、料理店で知り合った女性ミド(カン・ヘギョン)の協力を得て、妻を殺し自分を監禁した謎の人物ウジン(ユ・ジテ)への復讐に動く・・・

この主人公を演じるチェ・ミンシクがスゴい役者さんでした。
韓国映画って数作品しか見た事ないので、出演者全員よく知らないけれど、出演者みんな存在感あって、目を引きます。

最初、酔いどれたオ・デスを見ながら、
「あ、特番(警察24時みたいな)でよく見る酔いどれオヤジだ・・・」
と、呑気に思っていたのだけど、監禁されてからは、もう身体が固まりっぱなしでした。

効果音もスピーカーの近くに座ってたのかキンキン聞こえちゃったし、見るに耐えないシーンもあって、「やーめーてーっ!」と何度か目をつぶってしまったり。。。(あ、R-15指定になってました。)

ストーリーも「もしかして・・・」と嫌な予感がしたけれど、、、
感想も何だか書きにくいなぁ。。。

あ、チラシなどに書かれてたんですが、
この映画の結末は口外しないで下さい。秘密を漏らすと15年監禁される事があります。
と注意書きが・・・!
そうですね、結末は言っちゃいけない系の映画です。

それから、
暴力シーンが激しかったりで、好き嫌いがハッキリ分かれるかと思われます。

私はホント、音にビクビクし、強烈なシーンが多くて固まりっぱなしだったので、首とか肩が疲れましたよ。。。
疲れてるのに、衝撃が沢山だったので帰りの電車では眠ることも目を閉じる事さえもできず・・・昨日は帰ってくるなりバタンキューでした。

あ、最後に・・・
原作は日本だけど、映画に力を入れている韓国で映画化されてヨカッタかも。
日本で映画化されたら、どうなっていたか・・・なんて思っちゃいます。

因みに米ユニバーサルがリメイク権を得て、主演候補にジョニー・デップやブラピの名前が挙がってるとチラシに書かれてました。
うぅぅーー・・・一体誰が主演するんでしょうかね?





|

« 『フレイルティ/妄執』をレンタル | トップページ | 『ビハインド・ザ・サン』試写会に行く »

コメント

こんばんは。
ちょっとムリヤリっぽく友人がDVD貸してくれたので
観てみました。
確かにテーマが重すぎて、どっと疲れますよね。
私は後半の「あるもの切断」シーンが一番嫌でした。
思わず「いたたっ」と声を上げてしまった(^^ゞ
デス役のミンシクの変身ぶりには感心しきりです。

投稿: FLUFFY | 2005年5月11日 (水) 23:40

FLUFFYさん、コメントありがとうございます。
(まさかこの記事にコメントが付くとは全く思ってなかったので、ビックリしました!)
FLUFFYさんはエライなぁ・・・私も無理矢理「冬のソナタ」を押し付けられた時があったんですが、見たフリをして返しちゃいました。あまりのハン流ブームで、見ていなくても、返却時の会話は成立しちゃいました。^^;

さて、、、
私が一番嫌だったのは、“究極の愛”と呼ばれてる物でした。(勿論、あの切断シーンも忘れられません。。)
何だか間が悪いことに、滅多に映画の感想を聞かない父が、この日は
「今日何見たんだ?面白かったか?」
と聞いて来たけれど、何も言えませんでしたよ。^^;

ミンシクさんの、あの豹変っぷりはホント、カッコ良かったです。(^^)

そうだ、FLUFFYさんとこにコメントし忘れたんですが、ミドはとってもとっても可愛かったです!!
あのキュートさに、ハングル独特のあの話し方(声の調子?)も相まって、復讐劇に巻き込まれるミドを見ていて、心がはち切れそうになりましたよ・・・。

投稿: aju | 2005年5月12日 (木) 22:06

こんにちわ。
怖くてなかなか着手できなかった「オールドボーイ」
やっと観ましたので
TBさせていただいたのですが

なーぜーかー、
TB2度送ってしまったようなんです・・・。
ごめんなさい。一個削除でもなんでもしてください。

テーマがテーマだけに
なんだか微妙な気持ちにもなりましたが
面白かったです。切断、あれダメだった。目つぶっちゃいました。

投稿: shi-ba | 2005年6月26日 (日) 12:12

>shi-baさん
こんばんは
ご希望通り、TBひとつ削除しますね。

この作品、映画好きの皆さんには評判良いようなんですが、私はちょっと疲れちゃいました。。。

投稿: aju | 2005年6月26日 (日) 19:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/1610664

この記事へのトラックバック一覧です: 『オールド・ボーイ』試写会へ行く:

» オールドボーイ [CINEMA e MUSICA di FLUFFY]
15年間理由も知らされずに監禁されていた男の復讐劇 [続きを読む]

受信: 2005年5月11日 (水) 23:32

» オールドボーイ [Be-Lucy]
「オールドボーイ」 2004年カンヌ映画祭グランプリ受賞 ずっと観たいと思ってい [続きを読む]

受信: 2005年6月26日 (日) 11:25

« 『フレイルティ/妄執』をレンタル | トップページ | 『ビハインド・ザ・サン』試写会に行く »