« 『トゥームレイダー2』をレンタル | トップページ | 『ポーリーヌ』をレンタル »

2004年11月12日 (金)

『ペイチェック/消された記憶』をレンタル


ペイチェック 消された記憶


マーキングした記憶と記憶の間を自由に消す事ができる技術を持つようになった未来が舞台。
コンピューター・エンジニアの主人公マイケル(ベン・アフレック)が、一生暮らせるような高い報酬に釣られて引き受けた仕事のお陰で命を狙われ、その謎を解いていくストーリー。

高い報酬の引き換えになるのは、彼の3年分の記憶ということで、その間の記憶は消されてしまいます。仕事が終了し、記憶を消されると・・・訳が分からぬまま、すぐFBIに捕まって尋問されるものの、何とか逃げ出すマイケル。
FBIの他にも雇い主でもあるオールコム社のエージェント達も彼を追うので、記憶を失ってる上にヤイヤイ追い回されるもんだから、モー大変!です。

そんな中、彼を救うガラクタ“謎の20アイテム”が、危険な場面になると便利アイテムに変わるので、何だかそれが面白くって、最後までライトに楽しめました。

ユマ・サーマンも出ており、最初何となく
「主人公を振り回すミステリアス美女役かな?」という想像をしてしまったけど、全然違いました。^^;
逃げるマイケルを気遣って、着替えを持って駆けつける健気な女性デシタ。

ホントにライトに見られた作品。
序盤、ドクター中松が発明した(と思う)未来の乗り物・・・“セグウェイ”も一瞬見れたり・・・。
記憶(脳の中)を自由にいじくれちゃう遥か遠い未来の話だったけど、セグウェイが見れちゃうから・・・そんな遠い未来っていう感じじゃないみたいですね。

すぐ内容を忘れちゃいそうですが、ひとつ気がかりが。。。
少々ガメつい私は、謎の20アイテムの1つ“当たりくじ”を何で換金しないの!と気になってしまいました。これがあれば、更にお金持ちになったのに。

そんな事を気にしなくてもハッピーエンドで終わったから、まぁいいか。^^;



|

« 『トゥームレイダー2』をレンタル | トップページ | 『ポーリーヌ』をレンタル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/1945543

この記事へのトラックバック一覧です: 『ペイチェック/消された記憶』をレンタル:

« 『トゥームレイダー2』をレンタル | トップページ | 『ポーリーヌ』をレンタル »