« 迷惑メール | トップページ | 『ロスト・イン・トランスレーション』をレンタル »

2005年1月15日 (土)

『スーパーサイズ・ミー』を観る

supersize-me去年末から公開されているこの作品を観に行って来ました。
原題:supersize me

肥満症の女性2人が「自分がこうなったのはハンバーガーのせい」とマクドナルドに訴えを起こしたというニュースを見たこの映画の監督が思い立ったのは、30日間全ての食事をマック限定として過ごすこと
しかも、監督本人がそれを実行するというドキュメント映画です。

その計画のルールもスゴイもので・・・・
①マック店内に存在するものしかオーダーしてはならない
②スーパーサイズを勧められたら、断らず注文
③全てのメニューを一度は食べる
④3食全て残さず食べること

1日だって耐えられない食生活を30日も送るなんて・・・信じられん。そう思いつつも、興味も示してしまいました。

この監督であり被験者でもあるモーガン・スパーロックさん
ファーストフードが好きなようではないらしく、彼の食生活も小さい頃からお母さんのキチンとした手料理で育っているのに、そんな食生活を送った人が無謀にもこんな計画をやり遂げようとすることにビックリしました

上記のルールの他に、なるべく運動をするのを避けるもんだから、
当然のこと変化は著しく表れます
驚いたのは、食べた後にまた食べたくなるという「禁断症状」が出てくるということ。

あぁ・・・禁断とまでは行かないけど、似たような事で思い当たるフシがあります。
10代の頃、良く飲んでいた炭酸飲料。20代以降は全然飲まなくなったんですが、時々無性に飲みたくなる時があります。
そんなような(多分)誰もが思う事を「刷り込み」という表現で解説する所はゾッとします。

それから、彼の30日間を追う他、アメリカの食生活について色々知る事ができるのですが、小学校の給食の実態を知って・・・これまたビックリでした。(それに付随する話についても)

でも、ファーストフードだけが危険っていう訳じゃないですよね。
世の中色んなモノが食べ物の中に入ってますし・・・食品添加物とか・・・コワい。

ちょっと見ていて、偉い人の解説の所など眠くなりそうになったんですが、DVDが出たらキチンとまた見てみようかなと思っております。ちょっとエゲツない映像も見せてくれるのですが・・・思わず目を反らしちゃいました。^^;

結構色んな人に見せてみたい気がする作品でした。
ドキュメント映画を初めて映画館で観たけど・・・これは観に行ってヨカッタです。

スーパーサイズ・ミー公式サイト ↓
http://www.supersizeme.jp/





|

« 迷惑メール | トップページ | 『ロスト・イン・トランスレーション』をレンタル »

コメント

こんな物を年中食べてられるなんて、食事を「エサ」としか思ってないんだろうなぁと思ってしまいます。
確かに安いから家計には助かるんだけどさぁ(笑)。
私ももうちょっと後で観られるみたいなので、楽しみなんです。
(あぁ今日は書き込めた、うちの環境とココログって相性悪いみたいでTB送れても記入出来ない時が多いの、ゴメンネ)

投稿: るるる@fab | 2005年1月16日 (日) 13:39

お邪魔します!
いいですよねー、この映画。なんだか在りし日の電波少年的なノリではありますけど。
僕も小学生達の食生活はビックリしました。チョコバーだけとかそんなんでしたもんね。
ところでビックマック大好きでそれだけ単品で毎日食べてるって兄ちゃん出てきたと思うんですけど凄いスリムでしたよね。うーん、ということはジュースとポテトが特に諸悪の根源なのかなぁ・・・。

投稿: sho | 2005年1月17日 (月) 09:35

>るるるさん
えーっ、ココログがそんな状態もあるだなんて、全然気づかなかったです!
こちらこそイライラさせちゃってスミマセン~!
教えて下さって、ありがとうございました。

ところで本題。
るるるさんの感想、楽しみにしてます!1行目から目を引くようなコメントが(「エサ」のとこ)・・・。
私も思いっきりぶっちゃけたら色々書けるんですが、映画の内容とは、かけ離れそうで。(笑)
おっと、とにもかくにもTBお待ちしてますね。(^^)


>shoさん
いらっしゃいませ!
shoさんの“お邪魔します”という一言から始まるコメントがお気に入りだったりします。(笑)

給食・・・凄かったですよねぇ。給食のおばちゃんの堂々としたセリフもすごいなと思いましたよ。^^;
あー、あのビックマック兄ちゃん(おじさん?)!
痩せた人だけど、何かしらの“蓄積”はされてそう・・・何だか不健康そうな顔つきが印象的でした。^^;
諸悪の根源を考えると、私はマック食品だけで考える事が出来ませんでした。結構真剣になっちゃった・・・^^;
私のここのコメントも長々となってしまったので、書き換えたりもして。(スミマセン~!)
何かですね・・・こうしてコメントしてる内にアツくなる私がおりましたよ。^^;;;

投稿: aju | 2005年1月17日 (月) 21:37

はじめまして!こちらこそ、コメント&TBありがとうございます!
DVD出ないかもしれないなんて噂あるんですか!?まじすか・・・( ̄Д ̄;)
「華氏911」が出せるんだから、これも是非出して欲しいですよねえ・・・

投稿: hary | 2005年2月22日 (火) 23:08

>haryさん
ひゃー!ビックリさせてゴメンなさいっ。
フラフラ見ていた記事で、そんな事が書いてあるのを目にしちゃって、私も不安になって・・・
そうですよね、「華氏911」も立派にリリースされてますものね、気を取り直します!
コメントし忘れたんですが、外国人も「マクド」と言うって所を見て、へぇ~ボタンを結構押してしまいましたよ。(^^)

あ、コメントどうもありがとうございました!

投稿: aju | 2005年2月22日 (火) 23:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/2585815

この記事へのトラックバック一覧です: 『スーパーサイズ・ミー』を観る:

» Super Size Me [なんちゃって映画評論 in the U.S.A.]
マイケル・ムーア監督の活躍で勢いに乗るアメリカのドキュメンタリーですが、コレもそ [続きを読む]

受信: 2005年1月17日 (月) 09:29

» ●スーパーサイズ・ミーなアメリカの現状 [ABC249★ニューヨーク・スローライフ]
17日のブログ、「新しいカップ&ソーサー兼お皿でキャロット・スープ」のコメント欄で、neutralさんが映画『スーパーサイズ・ミー Super Size M... [続きを読む]

受信: 2005年1月19日 (水) 05:53

» 【スーパーサイズ・ミー】相当面白い! [ 【インテリア&ライフ】 デザイナーズ家具、インテリア、雑貨...]
膨大な情報から作ったドキュメンタリー。これだけの人にインタビューして、事実を積み上げ、まとめた内容は納得させられる。その上、映像、音楽の編集が非常に上手く出来て... [続きを読む]

受信: 2005年1月30日 (日) 22:49

» スーパーサイズ・ミー [金言豆のコーナー]
★本日の金言豆★関西人だけでなくアメリカ人も、マクドナルドを「マクド」と呼ぶマイケル・ムーア監督のアンチブッシュドキュメンタリー「華氏911」以降、娯楽性も有り... [続きを読む]

受信: 2005年2月21日 (月) 16:03

» ●7月17日(日)の日記● スーパーサイズ・ミー [ホスト散財日記]
公開中に見逃した映画「スーパーサイズ・ミー」のDVDを観た。 1日3度の食事はマクドナルドだけ、さらに「スーパーサイズにしますか?」と聞かれたら必ず「Yes!」と答える。これを30日間日間続けるというアホな発想なドキュメンタリーである。   体への悪影響は誰... [続きを読む]

受信: 2005年7月18日 (月) 23:03

» スーパーサイズ・ミー 今年の154本目 [猫姫じゃ]
スーパーサイズ・ミー   98分の映画、昨日夜、11時過ぎから見て、見終わったの夜中の3時前。 3回は、巻き戻しました、、、よく寝られました。   結局、まん中少し飛んでるかもしんないんだケド、 ま、最初と最後を見れば、いいんでしょ!?   ... [続きを読む]

受信: 2005年7月29日 (金) 11:55

» 映画『スーパーサイズ・ミー』 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:Super Size Me これは全米そして世界各地に飛び火するファーストフード肥満社会に自らの人体を呈して警鐘を鳴らした、シリアスで危険な実験ドキュメンタリーだ。 監督モーガン・スパーロックは、肥満症に悩む十代の二人の女性が肥満の原因としてマクドナルド社を相... [続きを読む]

受信: 2006年3月18日 (土) 19:31

« 迷惑メール | トップページ | 『ロスト・イン・トランスレーション』をレンタル »