« 『血と骨』をレンタル | トップページ | ブログ占い »

2005年4月20日 (水)

『インファナル・アフェア3 終極無間』を観る

infanal3-b

初日に行きたかったくらいだったのですが、昨日行ってきました!!
・・・インファナル・アフェア最終章。
楽しみがまたひとつ減ってしまうのは、寂しいけれど、まだまだ情熱アツイです!
1&2を見直したいというよりも、うぅぅーーーっ、もう一回「3」を観たいッ!!っていう気持ちで一杯なのです。
(この情熱、絶やしたくないわ!!DVDも買うし、もーこうなったら、ハリウッド版も観てやるっ!)


(コチラの作品については、思いっきりベラベラしたいので、ネタバレ有り有りだと思います。これから観に行く予定でいる方などは、読まない方がよろしいかと・・・。)


1は1、 2は2で、
登場人物がみんな、もぅ・・・味があって、
毎度色々な人に目が行ってしまいます。
3で新たに登場したのは
エリート警官のヨン(レオン・ライ)と
本土マフィアのシェン(チェン・ダオミン)。
彼ら(特にヨン(様))を見ているとついつい眉間にシワが寄る。
ヨン(様)・・・怪しすぎて、もーイヤ! 早くスッキリさせてー! 
みたいな。

で、クライマックスのこの2人にはビックリさせられた!!
(もー、たまらんよ・・・)

ラウ(アンディ・ラウ)は、1&2を見て、
冷酷で機械的な人っていう印象が強くって、あまり感情移入が出来なかったんですが、3のクライマックスシーンで涙する彼を見て、私も涙が出そうになりました。(いや、泣いてもよかったのだ。)

ヤン達が言うあのセリフ、
「あいにく警官なんでね」が、ラウの中の“善人でありたい”という気持ちと交差して涙を流すラウ・・・もう見ててどうにかしてあげたいくらいでした。。。

狂うことのない機械的で強い人に見えたけど、彼もまた潜入をしている事でずっと苦しみ、精神的に追い詰められて弱くなってく姿を「3」ではありありと見せつけられました。


切ないほどにシリアスなラウ刑事に比べて、ヤン(トニー・レオン)の方は、今までにない面を色々見せてくれました。ファンの人にはたまらないでしょう・・・(笑)

「1」の時はいつもピリピリしていて哀愁を帯びた印象が強かったけれど、ちょっとくだけたヤン。
夢を見てうっとり&デレ~ンとしたり、リー先生(ケリー・チャン)をからかう彼。見てて楽しかった。(^^)

そんな楽しい所だけじゃなく、サム(エリック・ツァン)が何度もヤンを陥れる所はもう・・・ハラハラしっぱなし。
昔の大ボス一家の血を引いてるせいなのか、潜入と気づいていたからなのか、もぅ何度も窮地に立たせるサムの腹の中をキチンと覗いて見たかった。。。

ついでに・・・
“バカ”のキョン君は、この「3」ではスゴク男気溢れる所を見せてくれます!惚れ惚れしてしまいました。(^^)

あ、それから、あのヤンのウインク
うわー!!あの場面であのウインク!!
あぁっ・・・(ハートが)奪われた。。。(笑)


同じく「たまらん」のが、セリフの数々。
重みがあるセリフもあれば、単なる普通のセリフかと思ったら、裏にエピソードありの意味深いセリフもあるんですよね。
多分、2度3度と見直して、何かに気づくセリフも多そうだなぁ・・・と思ってしまいます。

乙女心も沢山くすぐられたし、
作品的にも申し分のないほどに満足しています。
満足しているけれど、まだまだ!・・・もっともっと繰り返し見たい作品です。

(他にも好きな3部作はあるけれども・・・)
こんなにハマった3部作は、コレだけ。

昨日観た時は、おじさん率がヒジョーに高いし、男女比率9:1くらいなんですけどね、男女問わず、この熱い男たちのドラマ3部作、色々な人に観て欲しいと強く思います。

*********
今までどうもありがとう。
何度も通わせてもらいました・・・の「インファナル・アフェア」公式サイト → http://www.infernal.jp/index_top.shtml
*********

【2005.4.24追記】
いてもたってもいられなくって、今まで「1」を見ていました。
「1」のラストのラウを見て、思わず涙&涙・・・
エンディングの歌にも一層沁みる物を感じました。。。





|

« 『血と骨』をレンタル | トップページ | ブログ占い »

コメント

こちらにもお邪魔します^^
私も水曜日に観に行ってきたんですよ!同じですね^^
そして私ももう一度Ⅲは見なくちゃいけないなぁ・・ト思ってます。
ただ私の場合は理解力が乏しくて、一回では分かりきってない気がするんですー(T_T)
Ⅲだけではなくて、とりあえずⅠも見たいし、えーいこうなったらトリロジー出たら購入だっ!と思ってます^^;

>ヨン(様)・・・怪しすぎて、もーイヤ! 早くスッキリさせてー!みたいな。
---私もかなり驚きましたよー、最後!まさか・・ねぇ、でした。
だからシェンと2人で屋上のシーンはじーんとしちゃいましたです(T_T)

あっ、デカチョー・・今回は少なかったですね(T_T)
ちょっと寂しかったです。。
ajuさんはどうでしたー?

投稿: てるみ | 2005年4月21日 (木) 23:01

こんにちは。
20日に観に行ってきたので、TBさせて頂きました!
でももう今日にでもまた観に行きたいんです。どうしたらいいでしょう(笑)
すっかりトニーの笑顔のとりこになって帰ってきました。
ajuさんの
>ヤン達が言うあのセリフ、
「あいにく警官なんでね」が、ラウの中の“善人でありたい”という気持ちと交差して涙を流すラウ・・・もう見ててどうにかしてあげたいくらいでした。。。

というのを読んだだけで涙が出そうになりました(笑)
あの涙を観た時には、それほど感動しなかったのですが、次観たら、泣きそうだな~・・・

投稿: hi-chan | 2005年4月22日 (金) 14:11

>てるみさん
レディース・デーは混むと思ったので、
私は火曜日に観に行ったんですよ。(^^)
1日のズレだけど、てるみさんが観に行くのは
遅くなると思ってたので、嬉しいお知らせに
ビックリでした!

私もDVDはトリロジー狙いで、
今は我慢&我慢の毎日です~!
どうせ購入するなら1本ずつより、まとめて
買いたいですもんね。特典も気になるし!
それまでトリロジー積立(100円ずつ)をしながら、
情熱を繋いでいますよ。(笑)

デ・カ・チョー!!
そうなんですっ、てるみさん。
ちょっと今回は出番が少なかったー。
私も寂しかったです。。
なかなか登場してくれないから、「いつ出てくるの?」
っていう雑念で、最初はあんまり集中できないほどでした。(笑)
あ、集中していたとしても、1回見ただけで
全ての内容を理解するのは無理ですよねぇ。
だから取り敢えず、また「3」を観に行ってから、
私も「1」と「2」を観直したいデス。

てるみさん、やっぱりデカチョーウォッチング
するなら、「2」が一番良いですよね。(*^_^*)

あぁ・・・好きで好きでたまらん作品は、私、
お話が尽きないです。


>hi-chanさん
こんにちは。
コメントありがとうございます~。
私も同じく今日にでも明日にでも!っていう気分です!!
まだまだ余韻が残っていて、
毎日あの「2人が愛した曲」が頭から離れませんし。^^;

トニーはムチャクチャに乙女心をくすぐり過ぎですよねー。(*^^*)

投稿: aju | 2005年4月23日 (土) 21:30

はじめまして、anyと申します。
熱い男たちが紡ぎだす骨太な物語は見応えタップリでしたね。
僕も大好きなシリーズです。
トニーのウィンクは確かに反則ですが、今回はレオン・ライ演じるヨン警部が知的な感じでカッコよかったです。
「あいにく警官なんでね」というセリフに込められた思いを想像すると、すごく辛いですね。
正に“無間道”なラストは心に残るものでした。
僕もDVDセットが出たら購入は間違いなさそうです。

TBさせて頂きますので、よろしくお願い致します。

投稿: any | 2005年4月24日 (日) 00:50

こんにちは。
TB、コメントありがとうございます。
こちらからもTBさせていただきました☆
この3部作にはⅠからやられまくってます。
すでにⅠとⅡのDVDは購入済み。
買わずにはいられませんでした・・・。
実は私は公開2日目、試験の後にヘロヘロに
なりながら無理やり見に行ったのですが(笑)
試験の疲れなどどこへやら・・・。
気分爽快でした。
しかし、私の周りにはこの映画のすばらしさを
わかってくれる人が全然いなくて寂しいです。

投稿: maple tree | 2005年4月24日 (日) 00:57

>anyさん
はじめまして。
コメント、どうもありがとうございます。

ホントにもう・・・愛すべき作品!って言っても過言じゃないくらい好きです。
トニーのウインクは“反則”ですかっ?(笑)

ヨン(様)は、いつもクールで隙のないお方でしたが、例の3人のご対面で、くだけた表情を見せた姿が印象的でした。
無間道・・・3作を通して沢山の無間を見て、もう忘れる事のない言葉になりました。

TB、ありがとうございます。
のちほど伺わせて頂きますね。(^^)

投稿: aju | 2005年4月24日 (日) 17:18

>maple treeさん
こちらこそコメント&TB、ありがとうございました!
香港映画だと、見る気が失せてしまうのか・・・
私の周りも全然この作品を見てる人っていないんですよ。
2の時も今回もお客さんの数も決して多くなかったし・・・、興行ランキングも、ハリウッド系に押されてるようで・・・ちょっと悲しいです。
だから、ブログでアツくなってる方を見ると、嬉しくなっちゃうんですよね。「あー仲間だわ!!」って。(^^)

結構、緊張して見てないと色々な事を見逃してしまう作品なのに、疲れもなんのその・・・そんなの忘れちゃって入り込んじゃいますよね。私も仕事でヘロヘロに近かったけど、同じく疲れが取れちゃいましたもの!(笑)

あぁ・・・こうしてブログでお話してると、
ムショーに劇場へ足を運びたくなっちゃいます!


投稿: aju | 2005年4月24日 (日) 17:30

主役のお二人はもちろん、他の方もみーんな素晴らしすぎですよ!
キョンにも泣かされた~
前作での死に様を思い出して泣いた~
私もサムにハラハラさせられました。
そしてヤンには胸キュンだし…うう。語りつくせません!

投稿: chishi | 2005年5月 1日 (日) 22:11

>chishiさん
コメントありがとうございます~
登場人物みな全て、本当に仰る通り素晴らしいデス!!
サム、いまだに気になる人物だったりします。
彼も結構深い。。(あまり人気ないようですけど)

男が惚れる作品だけど、女だって色んな面で十分惚れちゃう作品ですよね。(^^)

投稿: aju | 2005年5月 3日 (火) 00:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/3785378

この記事へのトラックバック一覧です: 『インファナル・アフェア3 終極無間』を観る:

» インファナル・アフェア〓 終極無間 [むーびーだいやり〜]
「キャスト」トニー・レオン/アンディ・ラウ/レオン・ライ/アンソニー・ウォン/エリック・ツァン/チェン・ダオミン 「監督」アンドリュー・ラウ/アラン・マック 「ストーリー」 警官として生きること選んだラウ(アンディ・ラウ)は、警察内に残る潜入マフィアた... [続きを読む]

受信: 2005年4月21日 (木) 22:55

» インファナル・アフェア3 終極無間 [Movies!!]
アンディ・ラウ、トニー・レオン出演。 3部作ついに完結ですね。公式はこちら。 この作品、1を観たのが、結構最近です。2月とかだったような。 あまりの面白さに2のDVDが出たとたんに借りて観て、もっとびっくり。2のストーリーの素晴らしさに。 もともと予定していなかった過去の話を創るのって、難しいと思うんですよ。辻褄合わせなくちゃいけないし、しかも主役2人は別の役者を使ってる。それなのにこの面白さは何!!!って�... [続きを読む]

受信: 2005年4月22日 (金) 14:05

» インファナル・アフェア 終極無間 [ネタバレ映画館]
 今日のマッサージの女はサム似!これも因果応報、無間地獄。シリーズ最終章の今作ではラウが中心に描かれてはいるが、実はバカのキョンもサム似のマッサージ嬢に当たってしまうという因果応報が隠されていた!  とうとう終わっちゃいましたか。何となく寂しい気持ちです。ラストの衝撃度は強かったものの、前作、前々作のような感動は生まれせんでした。まさしく香港の『ゴッドファーザー』と喩えられるよ�... [続きを読む]

受信: 2005年4月23日 (土) 22:45

» インファナルアフェア 終極無間公開! [I have type B blood]
ついに公開! 早速見てきました。 本当は初日に行こうと思っていたのですが、 いろいろあって、結局今日見に行きました。 が、2日目とあって、結構人入ってました。 年齢層はとっても広い。若い人もいれば年配の方も。 休みの日だし、やっぱりカップルが多かったですが、 なんと、私のように一人で来ている人もいた! ちょうど私の隣に座った人は、若い兄ちゃんだったけど、 一人でした。 多分、?、?を見てハマってしまったんだろうなぁ。 内容は・・・。 んー、もう期待以上よー!!! マ... [続きを読む]

受信: 2005年4月24日 (日) 00:40

» インファナル・アフェアⅢ 終極無間 [any's cinediary]
すべての謎が解明される。 ストーリー ヤン(トニー・レオン)の死後も、ラウ(ア [続きを読む]

受信: 2005年4月24日 (日) 00:51

» 試写会「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」←今回ネタバレ [こまったちゃんのきまぐれ感想記]
試写会「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」開映18:30@ヤクルトホール 「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」 無間道3終極無間 2003年 香港・中国 監督:アンドリュー・ラウ(劉偉強)、アラン・マック(麥兆輝) 出演:トニー・レオン(梁朝偉)、アンディ・ラウ(劉徳華)、レオン・ライ(黎明)、    ケリー・チャン(陳慧琳)、チェン・ダオミン(陳道明)、    アンソニー�... [続きを読む]

受信: 2005年4月24日 (日) 20:02

» インファナル・アフェアⅢ 終極無間 [Diarydiary! ]
《インファナル・アフェアⅢ 終極無間》 2003年 香港映画 - 原題 - 無 [続きを読む]

受信: 2005年4月28日 (木) 22:44

» 映画『インファナル・アフェアⅢ 終極無間』貴方は何点? [本と映画と音楽と・・・お酒が好き]
この映画、10点満点なら貴方は何点ですか(^^)? ※この映画、観て良かった? ←金返せ! / ブラボー!→                   0点□□□□□□□□□□10点 ※友達が観たいと言ったら? ←止める  / 推薦する→ 1作目からとても楽しみにしてました、この作品。もちろん1作目2作目はきちんと復習してきましたよ!この前に�... [続きを読む]

受信: 2005年4月29日 (金) 23:49

» 21-インファナル・アフェア 終極無間 [徒然日誌]
名古屋に初登場の109Cinemasに行ってみた。電車で見えていたのでわかるかと思ったら、思いっきり方向を間違えて迷った(爆)。感覚的にあっちだと思ったのにさ(苦笑)。 ま、とりあえず間に合ったし、新しい上に空いていたので結構快適でよかったんだけど。 というわけで、「インファナル・アフェア」3部作の完結編を見てきた。 最近、こういうスピード感あふれるアクションものを見ていなかったのでちょこっとドキ�... [続きを読む]

受信: 2005年4月30日 (土) 01:35

» 「インファナル・アフェアⅢ」※改行後ネタバレあり [ゆうなんハイツ]
うおおおおおおおおおおおおおお!(by吉田栄作) それで手をケガしてたのか!!!!! 何も話せない!はい、改行! 新宿東急で見たのですが、ガラガラでした。仕事帰り?の女性一人という方が 多かったです。やっぱアンディorトニーファン? いや、見ておいて良かった。ほんとうにうなりますね。ジグソーパズルがきちっと は�... [続きを読む]

受信: 2005年4月30日 (土) 15:48

» ■インファナル・アフェア� -終極無間- [ルーピーQの活動日記]
 潜入警官のヤン(トニー・レオン)が殉職し、10ヶ月が経過した。警官として生きる決意をしたラウ(アンディー・ラウ)は、事件について、「ヤンを撃ったのは潜入マフィアのラムで、そのラムを自分が射殺した」と証言し、一時的に庶務課へ移動となる。その間ラウは、警..... [続きを読む]

受信: 2005年5月 1日 (日) 00:35

» 『インファナルアフェアⅢ』 ☆☆☆☆★ [映画VS氣志團]
人が多いとこで見るのが大嫌いな俺ですが、見てきました。 GWのレディースデイに。レイト以外で見るのは久々ですが 1800円の価値はあった!!損したとは全く思わないですわ。 邦題は『インファナルアフェアⅢ』だけで『終極無間』はつかないそうです。 以前いた会社の人が関西のこの映画の配給の仕事しててみんなタイトル間違え ると言ってた。 その人がアンディのマスコミのスケジュー... [続きを読む]

受信: 2005年5月 4日 (水) 18:07

» インファナル・アフェアⅢ 終極無間(映画館) [ひるめし。]
その愛は、まだ終わってない。 彼女の中で、彼は生きている。 3部作の完結編。ヤンが死ぬちょっと前の時期とヤンが死んだ後の時期が交差されてて、たまにどっちの時期だがわからなくなってしまった・・・。 ラウがどんどん狂っていく様がみてて痛々しかったわ。う〜ん、やっぱり1部が1番おもしろかったな。 一文字感想△’。    川崎チネチッタにて観賞。 *********************************************... [続きを読む]

受信: 2005年5月 5日 (木) 20:38

» 「インファナル・アフェアIII:終極無間」 [Cinema,British Actors]
待ち焦がれたIII、昨日観てきました。 最後まで誰が何でどうなるのか全く見当がつ [続きを読む]

受信: 2005年5月 6日 (金) 13:51

» ●インファナル・アフェアIII/地獄はつづくよどこまでも [shinuma de cinema (映画ネタバレの部屋)]
インファナル・アフェアIII 終極無間 ラウ(アンディー・ラウ)はヤン(トニー・レオン)の死後 本当の刑事になりたいと願い、警察内に潜入しているマフィアを 一掃しようとしていた。妻マリーは子供を連れてでていった、 そして今は離婚調停中だった。 ラウの前に、あやしい人物があらわれるエリート警官ヨン(レオン・ライ) だった、彼は過去にサムの商売相手だった男、本土のシェン (チェン・ダオミン)と接触してい... [続きを読む]

受信: 2005年5月 7日 (土) 01:27

» インファナル・アフェア 終極無間 [愛すべき映画たち]
INFERNAL AFFAIRS ?(2003/香港) 【監督】アンドリュー・ラウ/アラン・マック 【出演】アンディ・ラウ/トニー・レオン/レオン・ライ『インファナル・アフェア』『インファナル・アフェア 無間序曲』と来て、このシリーズもついに最終章。まだご覧になっていない方もたくさんいらっし... [続きを読む]

受信: 2005年5月11日 (水) 12:57

» 映画『インファナル・アフェアⅢ』貴方は何点?結果報告! [本と映画と音楽と・・・お酒が好き]
いつも 『この映画、貴方は何点?』 にご協力いただきありがとうございます!今回ご報告させていただくのはシリーズ3部作の完結編『インファナル・アフェアⅢ終極無間』です。正直、もうちょっと点数が高いかな〜と思ったのですがそれほど突出しませんでした。いただいた感想にも大変多かったのですが、1や2はそのまま単発でも楽しめたのですけど、こちらの作品は前2作を観ていないとわからない... [続きを読む]

受信: 2005年9月17日 (土) 20:58

» DVD「インファナル・アフェアIII 終極無間」 [☆ 163の映画の感想 ☆]
続けて3作観終わりました! 3作目のこの作品は、潜入捜査官ヤン(トニー・レオン)の殉職から10ヵ月後の現在と過去の話が入り混じってチョット観ずらかったです。。。 それでも、2作目と違い再度アンディ・ラウ&トニー・レオンが出てくるので作品自体の迫力はあり...... [続きを読む]

受信: 2005年12月30日 (金) 21:39

« 『血と骨』をレンタル | トップページ | ブログ占い »