« 『ONE PIECE ワンピース 呪われた聖剣』をレンタル | トップページ | ちょっと悲しく寂しい日 »

2005年5月13日 (金)

『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』を観る

Lemony Snicket's A Series of Unfortunate Events (Original Motion Picture Soundtrack)
原題:Lemony Snicket's A Series of Unfortunate Events / 109分

本日行って参りました!
今年の始めにshoさんのブログ なんちゃって映画評論in the U.S.A. でこの作品の感想を読んだり、TVでこの作品の特集を見たりして、公開されるのをとても楽しみにしてました

あらすじ等の詳細は→ 公式サイト へ

感想の第一声は、「マンガみたいじゃないの!!」でした。
オラフ伯爵を見てると、マンガを見てるみたい・・・・・・
ヘビおじさんの助手グスタフを汽車に張り付けにしたシーンとか、ホーント漫画みたい。
ジュード・ロウの声で語られるレモニー・スニケットの世にも不幸な出来事には、必ず“殺し”が付きまとう。児童書が原作というに、こんなんでいいのかしら?なんて思ったり。(笑)

でも、その原作を読んだことも、その存在もしらなかったので、映画を見終わった後、「読んでみたいなぁ」という気になってしまいました。
この作品の世界観が私のツボにドンピシャ!でした。
好きですっ、こういう世界!!

謎解きのような物もあるし、最初の汽車で轢かれそうになるシーンは少しドキドキしたりして、あっという間に終わってしまった感があり、それから、何といっても個人的大注目はボードレール三姉弟妹の末っ子ちゃんの“サニー”!!

まだ言葉も話せない乳幼児で、彼女の姉ヴァイオレットと兄クラウスだけが彼女の言葉を理解する・・・固い物をかじるのが大好きな不思議な子。

この子がなんともまぁカワユイのです!!

オラフ伯爵はこの子を「猿」扱いするけど、彼女も黙っちゃ(?)いない。言葉は分からないが結構口達者なので、オラフとサニーのタイマンには笑っちゃいました。(^◇^)

始終、端っこにいたって彼女を目で追ってしまいましたが、ドーンとした大活躍シーンは特になかったので、ちょっと残念デシタ。
(敢えて言えば、ヘビと戯れる末っ子ちゃん&崖っぷち状態で姉と兄が必死になってても平然としてる末っ子ちゃんが見所かしら。。。)

ヴァイオレットとクラウスも、とても雰囲気のある子達で、ますます私をこの映画の世界に引き込んでくれました。

不幸、不幸と言うけれど・・・オラフが仕掛けた罠を淡々として切り抜ける姉弟妹を見てると、なんてことないじゃなのと思ってしまいそうになりましたが、彼らは突然親を亡くした子供たち。

もう・・・コレ見て泣きそうになってるのは私だけだと思いますがね、周り回ってようやく届いた両親からの手紙が届いたシーンなどを見て、目頭が熱くなっちゃいました。(^^ゞ

DVDが出たら、買っちゃう・・・と思います。多分・・・いや、絶対。
(続編はあるのかなぁ・・・無い様な気もするけど、ちょっと気になります。)

それから、エンドロールは必見!!かと。とても凝っています。
私が観ていた時は、ほとんどの人が席を立ってしまってましたが、観ないのは勿体ないなぁ。
照明がついて周りを見たら、近くで残っていたのは4人ほど・・・オジサンばっか。しかも、寝ぼけマナコな人に、ずっと動かず固まってる人・・・眠ってた人ばかりが残っていた!
・・・なんか悲しくなりました。トホ。。(T_T)


【鑑賞時のお供】
神田須田町 竹むら の揚げ饅頭
と、持参したお茶

やぶそばでランチ後、竹むらに寄り道。
同行者は粟ぜんざい(おススメ!)、私は揚げ饅頭を注文。
食べ切れなかったので、映画館で残りのお饅頭を食べました。(笑)




|

« 『ONE PIECE ワンピース 呪われた聖剣』をレンタル | トップページ | ちょっと悲しく寂しい日 »

コメント

サニーちゃん、ホントに可愛かったですね〜。
あの、噛みつきがもう少し観たかったです。(笑)
いろんな困難を次々乗り越えていくのですが、
良く考えると、オラフがやってるのは殺人ですからね〜。
結構恐いですよね〜。
なんか童話の原作風って感じですよね。
でも、あの不思議な世界は、私も好きですよ〜。

投稿: ルナ | 2005年5月14日 (土) 23:22

ルナさん、コメントありがとうございます~
サニーちゃんの噛み付きは結局、トマト缶の缶切り代わりに使われたりで、冴えるシーンがなくって残念でした。
オラフは狂気の男ですよね~・・・怖い怖い!!
ギャグっぽいキャラクタなので、あまり怖くさせないのが良かったと言うか何と言うか。(笑)

投稿: aju | 2005年5月16日 (月) 20:44

ajuさん、こんにちは。
ご覧になったのですねー。
TBありがとうございます。
お気に入りのサニーちゃん、カワイイですよね。
双子で4時間ごとに交代して撮影してたんだそうですよ。
私も彼女とオラフ伯爵のタイマン、面白かったです。
確かにあんまり活躍なかったですけどね。
私はヴァイオレットの花嫁メイクがキュートだったと思います。
大人が結局不幸になってて、子供は確かに両親が死んでしまったのは不幸ですけど
3人力合わせて頑張ってたので、不幸な中にも前向きさが伺えました。
作品のもつ雰囲気が好みです。
内容的には消化不良な部分もあるんですけどねー。
エンディングロール、観ないで帰っちゃう人が多かったんですか!
もったいないー。

投稿: FLUFFY | 2005年5月18日 (水) 13:10

FLUFFYさん、こんばんは。
お忙しいかなぁと思い、コメント入れるのに躊躇したんですが、昨日(遅ればせながら)コメントに伺いました。(^^)

サニーちゃんが双子だったってことは、後々気づいたんです。もー鈍感すぎな私。役名に“&”が入ってるのに「変な名前だな」と思ったまま気にも留めず・・・でした。
双子ちゃんが交代して撮影だなんて、「トゥーブラザース」のトラちゃんや「ベイブ」の子豚みたいですね。(笑)

ヴァイオレットの花嫁メイク、確かにキュートです・・・が、笑いが先に出ちゃいました!(^o^)

消化不良な部分・・・分かります。
謎な部分も残ってましたもの!
ホント、最後まで観ないのは勿体ない作品ですよね。
平日昼間の上野で観たんですけど、場所柄か中高年の方が多くって・・・疲れちゃったのかなぁ?オネムなオジサンばかり残ってました。^^;

投稿: aju | 2005年5月19日 (木) 00:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/4113403

この記事へのトラックバック一覧です: 『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』を観る:

» レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 [ルナのシネマ缶]
原作は読んでいないけど、 予告編は、おもしろそうだったし 出演もジム・キャリーをはじめ ジュード・ロウ、メリル・ストリープと 豪華なので、楽しみにしていました。 オープニングは、人形劇風のつくりで始まり、 エンドロールでは、影絵を使った凝った演出で楽しませてくれます。 ストーリーは、突然の火事で家も両親も失った三姉弟妹が、 ジム・キャリー演じる役者のオラフ伯爵に引き取られることに なるのですが、この伯爵は財産ほしさに、3人を亡き者にしようと あれこれ画策してくるのです。 ... [続きを読む]

受信: 2005年5月14日 (土) 23:11

» レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 [CINEMA e MUSICA di FLUFFY]
本当に不幸せなのは誰? Lemony Snicket's A Series of [続きを読む]

受信: 2005年5月18日 (水) 01:20

» レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 [Akira's VOICE]
見事な映像美で描く,めくるめくファンタジー。 生きてゆく強さにも満ち,予想外に楽しめました! [続きを読む]

受信: 2005年5月18日 (水) 11:09

» 「世にも不幸せな物語」試写会にて [xina-shinのぷちシネマレビュー?]
昨日ファボーレ東宝で行われた『レモニー・スコットの世にも不幸せな物語』の試写会に行ってきました。試写会は久しぶりです。(『交渉人・真下正義』『Shall we Dance?』はだめでした。『ブレイド3』も応募していますがどうなることやら・・・) 残業を1時間やって『イルマーレ』のDVDを取りに行ってからだったので開場時間前には間に合わず、席は前から5番目ぐらいの右寄りだったのでちょっと見にくかったですね。 �... [続きを読む]

受信: 2005年5月19日 (木) 21:50

» レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 [きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/]
世界で40言語に翻訳され、3000万部を売り上げている ベストセラー児童書。 レモニー・スニケット原作の「世にも不幸なできごと」シリーズの 映画化作品。 「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」2005年公開・米 監督/ブラッド・シルバーリング 脚本/...... [続きを読む]

受信: 2005年5月24日 (火) 17:59

» レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 [Yupaのお勧め -アフィリエイト実験サイト-]
クリスマススペシャル第1弾。ちょっとクリスマスらしい(?)物をご紹介しようと思います。 2004年の作品。例のごとく私はこれをトルコでの仕事の飛行機の中で見ました。 レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語監督:ブラッド・シルバーリング出演:ジム・キャ...... [続きを読む]

受信: 2006年1月10日 (火) 22:28

« 『ONE PIECE ワンピース 呪われた聖剣』をレンタル | トップページ | ちょっと悲しく寂しい日 »