« 『フォーガットン』を観る | トップページ | 最近、こんなの聴いて癒されてます »

2005年6月20日 (月)

『Ray / レイ』をレンタル

Ray / レイ

昨日、『Ray』をみました。

お酒のCMに出ていたり、有名な曲くらいしか知らないという程度の私としては、レイ・チャールズについてよく知らない分、
とても興味深い内容でした。

音楽でどんどん成功を収める所以外でも、
彼の生い立ち、亡くなった弟やお母さんの事、そのトラウマ、麻薬に溺れる姿、彼の奥さんや愛人たち・・・2時間以上と長い映画ですけど、色々ぎっしり詰まっていて、時間を感じさません。

私は全体的に重いな・・・と感じてしまった(“重い”だけではないのですが)ので、出会った頃の彼の奥さんとハチドリの羽音を聞くシーンがとても好きです。(唯一癒されたシーンだったような)

それから、彼の音楽を聴かせる所も全て見入ってしまいました。
彼と奥さん、愛人たちとの出会いや別れを表現した曲が沢山あって、見て&聴いているだけで、彼の人生が少し分かってしまう所がスゴイ。


『コラテラル』で知ったジェイミー・フォックス。
何だかその時に見た彼に全然見えなくてビックリでした。
声の感じとか顔つきとか全く違うように思えて・・・・・・すごいなぁ。


(当たり前だけど→)回想シーンでしか登場しないレイのお母さんが、とても印象的でした。
盲目になってしまったレイが転んでしまった時にこらえるお母さんを見た時や、ラスト近くに登場した時は、思わず涙がこぼれてしまった。。。





|

« 『フォーガットン』を観る | トップページ | 最近、こんなの聴いて癒されてます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/4638301

この記事へのトラックバック一覧です: 『Ray / レイ』をレンタル:

» ■Ray/レイ [ルーピーQの活動日記]
 レイ・チャールズ・ロビンソン(ジェイミー・フォックス)は、弟の溺死によりトラウマを背負い、9ヵ月後、視力を失うが、母は幼い彼を決して甘やかさなかった。1948年、17才でシアトルに出たレイは、「盲目の天才」と評判になる。やがてレイは、ゴスペルとR&B..... [続きを読む]

受信: 2005年6月21日 (火) 14:34

» Ray / レイ [AML Amazon Link]
Ray / レイ [続きを読む]

受信: 2005年6月25日 (土) 15:55

» [聴きたい映画] 『Ray/レイ』 [シネマのしたため]
今週の”聴きたい映画” 指先から世界中に、驚きと喜びを与えた男の一生。 『Ray』 昨年公開され、今年のアカデミー賞で主演男優賞と音響賞をW受賞し、 一躍話題となった『Ray/レイ』がいよいよレンタル&発売開始! “ソウルの神様”と呼ばれ愛されてき...... [続きを読む]

受信: 2005年6月27日 (月) 13:32

« 『フォーガットン』を観る | トップページ | 最近、こんなの聴いて癒されてます »