« 『ミリオンダラー・ベイビー』を観る | トップページ | 『モンスター』をレンタル »

2005年7月 3日 (日)

Musical Baton

なんだかブログ界の中では、「Musical Baton」というモノが流行ってる(流行ってた?)らしいです。

概要は・・・

海外のブログに端を発する、音楽に関する企画。 音楽に関する4つの質問が「バトン」として回ってきたら、自分のブログ上でこれらの質問に答え、次の5人を選びその人にバトンを渡す、というルール。

・・・だそうです。

質問はこの4つ↓

1.コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量
2.今聞いている曲
3.最後に買ったCD
4.よく聞く、または特別な思い入れのある5曲

最近ちょっとご無沙汰気味で寂しいですが、いつもお世話になってるCINEMA e MUSICA di FLUFFYFLUFFYさんからバトンが来まして、面白そうなので私も参加してみました。
(FLUFFYさん、お誘い下さって、どうもありがとうございました!)

では、いざ・・・

1.コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量
あっはっはー・・・と笑ってゴマかしちゃいたいくらいなんですが、
ゼロです。
今どき“CDを焼く”などという行為をしたことがない人なんて、私くらいかも。
176GBも容量あるのに、音楽ファイル(?)はひとつもありません・・・それ以外のファイルでギチギチではあるんですけど。(笑)

2.今聞いている曲

Putumayo Presents: Samba Bossa Nova

・・・すみません。2つ前の記事で紹介してるのに・・・2度目の紹介です。^^;
今流してるのはコレ。とても聴きやすいSAMBAでBOSSA NOVAなアルバムなんです。


3.最後に買ったCD

ホントは、前述の2つ前の記事のCDたち・・・になった筈なんですが、丁度昨日、HMVでポイント3倍サービスをやっていたので、3枚衝動買いしてしまいました。
因みにHMVの3倍ポイントサービスは、7月16日(土)もやるそうです。

クール・ストラッティン/ソニー・クラーク
クール・ストラッティン

ジャズの定番。年末に書いた記事さわりで覚えるジャズの名曲25選で「買っとかねば」と思ったので、今更ながら買ってみました。
・・・私、ジャズ初心者です。

フレンチ・カフェ/コンピレーション
Putumayo Presents: French Cafe
プテュマヨレーベル2枚目購入。
ホントは、Putumayo Presents: American Bluesを買いたかったけれど、置いてなかったので、こちらにしてみました。
シルビー・バルタンくらいしか知らなかったけれど、シャンソン、ジプシー・ジャズ、フレンチポップスなど色々とバラエティ溢れるフランス音楽を集めたアルバムとのこと。
まだ開けてないので、これから聴きます。。。

ベベウ・ジルベルト/ベベウ・ジルベルト
ベベウ・ジルベルト
またまたボサノヴァのコンピを1枚買おうと思ったのですが、衝動的にコチラを手に取りました。
まだ封を開けてないんですがね、結構有名な方なので安心して聴けるかな・・・と思ったので買ってみました。


4.よく聞く、または特別な思い入れのある5曲

画像でスペース取られちゃうみたいで、記事が思った以上に長くなりそう・・・^^;
曲だけに限定してしまうと、挙げられません。(笑)
アルバム単位だったら絞る事が出来るので、この4番目の質問は、私の青春を彩った(笑)人々2組と、今でも良く聴くアルバムなどを紹介させて頂きます。

まず、青春その1
Seven & the Ragged Tinger / Duran Duran
Seven & the Ragged Tiger (Rmst)

いやぁ・・・当時好きでしたよ。
ジョン・テイラーを王子様と思ってました。メロメロでした。
画像は彼らの3枚目のアルバムですが・・・一番好きだった曲は、ワケ分からぬ内容のWILD BOYSでした。
今でも時々奥から引っ張りだして聴いてます。


青春その2
THIS BOφWY / BOφWY
THIS BOφWY
BOφWYです。
ミーハー的ではなかったけど、すごく好きでした。
洋楽一辺倒だった私もさすがに邦楽の世界へ舞い戻るきっかけとなりました。
彼らの解散を契機に、「彼ら以上に夢中になれるものを探そう!」と思って、ライブハウス通いをしました・・・(笑)
一番好きだった曲は・・・挙げられません。
(今日の気分で決めちゃうと)Dreaminかな。。

青春系はこの辺にしときます。(笑)
次はお気に入りというべきか・・・

BY THE WAY / The Red Hot Chili Peppers
BY THE WAY
入院していた時に色々CDを持ってたんですけどね、どんなに好きな音楽でも受け付けなかったんですよ。
調子の良い時に聴いていたのはクラシック。
だけど、このアルバムだけは聴けちゃったんです。不思議と。
だから思い出深いアルバムと言えるかもしれない・・・

Stompin' On Down Beat Alley /東京スカパラダイスオーケストラ

Stompin' On Down Beat Alley (CCCD)
このアルバムが出た年の春~夏にかけて、コレばっかり聴いてたような記憶が。(笑)
スカパラのアルバムは全部持ってる訳ではありませんが、持ってる中で一番好きなアルバムです。
一番好きな曲は・・・奥田民生がゲストボーカルを務めCMソングにもなった「美しく燃える森」

最後は・・・
Cupid & Psyche 85 / Scritti Politti
Cupid & Psyche 85
コレは・・・衝動的にチョイスしてしまいました。(笑)
あと一枚・・・と思って、CD箱を漁ったら、妙に懐かしいこちらのアルバムを見つけてしまったので。
このアルバムを購入したのは、メインの英国的美青年グリーンの容姿に惚れてしまったのがキッカケですが、それとは関係なく繰り返し聴いてたポップなアルバム。
一番好きだったのは、シングルにもなったperfect way。

以上です。
えいやー!とすぐに仕上げたかったけど、結構時間が掛かっちゃった。(笑)

あ、そうそう・・・バトンを渡す5人ですが、
stopさせてもいいので、ここで切ろうか迷ったのですが、
先日の記事“最近、こんな曲聴いて癒されてます”にコメントを寄せて下さった以下の方々の音楽的趣味が気になっていたので、勝手ながらバトンを渡したいと思います。

No one's perfectりざふぃさん
ホワイト・アローセニョールさん
Be-Lucyshi-baさん

お三方とも、各自ブログ上にお気に入りのCDを載せたり、音楽関係の記事を書かれてたりしてますが、Musical Batonの質問の1つ「思い出深い曲」は何だろう?と気になったりもしたので、勝手ながらバトンをお渡しすることにしました。
強制ではないので、もしよろしければバトンを受け取って下さいませ。<(_ _)>


・・・いやぁ、一仕事やり遂げたって感じです。
ちょっと疲れたけど、楽しかったし、面白かったです!

ところで、結構ルールを無視した内容(5人ノルマ達成せず+Q4では質問に沿ってない回答)になってしまいましたが・・・まぁいいか。(笑)

【2005.7.7追記】
バトンを渡してしまったお三方、受け取って下さってありがとうございます。
それぞれの記事に、こちらからリンク貼らせて頂きました。

Be-Lucyのshi-baさんの記事:名前はぽちです
ホワイト・アローのセニョールさんの記事:Musical Baton
No one's perfectのりざふぃさんの記事: 待機中です。(りざふぃさん、頑張って下さい!)



|

« 『ミリオンダラー・ベイビー』を観る | トップページ | 『モンスター』をレンタル »

コメント

今晩は~ajuさん^^

ミュージカル・バトン。面白そうだから受けて立ちます(笑)
というか、私全然知りませんでした。こういうのがあること
すら…(全くもって無知)

音楽のCDも最近は殆ど買ってなくって昔のばっかり
聴いているし。こんな私でも大丈夫でしょうか?(笑)

バトンって5人に渡さないとダメなんでしょうかねぇ…
大丈夫かな?うち本当は「馬」ブログだけど^^;;
音楽好き。いるにはいるんですけどねー。

ミュージカル・バトンの記事は明日アップするつもりで
おります。
今晩一晩ゆっくり考える時間を下さいませね^^

ところで…
ajuさんの青春その1のDuran Duranって、私も実は
ジョン・テイラー大好き人間でした(笑)
といっても彼らがデビューした頃の話なんですが…^^;
「何才の時ですか?」とは聞かないように(笑)
ポスターを部屋に飾って毎日ボーっと眺めておりました…

投稿: りざふぃ | 2005年7月 4日 (月) 21:26

りさふぃさん、こんばんは!
私も全然知らなかったのですよ、このバトンって。

最近は別ジャンルの開拓をしているけれど、私も80年代の洋楽(懐メロというべきか?)などを今でも色々聴いたりしてるんですよー。(昔はおこづかい少なくてアルバム買えなかった反動が今更きてしまってます。)

バトン、受け取って頂けるなんて、とても嬉しいデス。(^^)
映画の話メインで、ちょっぴりゲームとか健康の話くらいしかしたことなかったので、りざふぃさんの記事が楽しみです!

で、
りざふぃさんも、ジョンが好きだったのですかー!
うわー・・・仲間です!ってか、年はきっと近いですよ。
・・・えぇ、細かい数字は聞いたりしません。(笑)

ルールは、私もキチンと守ってません。^^;
5人指名してないし、Q4の回答がちょっとズレてる答え方だし・・・私が言うのもナンですが、多少アレンジしてもいいかと・・・。(ダメかなぁ?)

投稿: aju | 2005年7月 4日 (月) 23:10

私もルール、無視しちゃいました(笑)
だってぇ・・・絞り込むのも大変やし、ご指名も大変なんですもん!
ボサノバ、いいっすね~夏にはやっぱり・・・ですよね。
ちょっとマネして買っちゃおうって気になりました(笑)

投稿: chishi | 2005年7月 5日 (火) 23:27

そうですね、このバトン企画は色々悩んでしまいますよね。(笑)
でも、懐かしいCDを見つけたりしたので、結構楽しい気分にもなりましたよ。

ボサノヴァ、やっぱり夏にピッタリでよね~。
私もまた今週の土曜、買い足ししちゃいそうです。

投稿: aju | 2005年7月 7日 (木) 19:13

質問4を置き換えて「ajuさんの特別な思い入れのある映画5本」をリクエストします。おいおいでかまいませんので、、、

投稿: セニョール | 2005年7月 7日 (木) 19:55

映画ですかぁ・・・映画!
この記事に挙げた音楽たちも厳選とは言えず、その時の気分に左右されてしまったかも。

迷う所ですが、今真っ先に思い浮かべたのは
「ショーシャンクの空に」
それから、
「インファナル・アフェア 3部作」
「仁義なき戦い」
「ライフ・イズ・ビューティフル」
「ベイブ」
って感じです。ホント、日によって色々入れ替わってしまうと思うんですが、今はムショーに「ショーシャンク」が見たいです。。。

投稿: aju | 2005年7月 7日 (木) 20:40

久方ぶりに参りました哲人です。
最近になって自分にもBatonがやってきて、他のブログを見てみれば、こちらも既に書いているのですね。
こちらで挙げられたものは殆ど知らないのですが、ジャンルから察するに優しく心地好さげな気がします。
ところで、こちらで以前からお勧めだった『インファナル・アフェア』の1作目を漸く観ました。先が気になります。それにしても、ヤンが殺されてしまうのは可哀想すぎると思いませんか?

投稿: 哲人30号 | 2005年7月10日 (日) 15:02

スレ違いのところに記事完了の報告をしていましたね^^;
音楽バトン、記事の内容はともかく書くのは楽しかった
です♪
で、丁度よい(?)タイミングで、またまた今度は「映画バトン」
が出回って参りましたので(笑)

しっかりajuさんを5人の中に勝手ながら入れさせて頂きました。

あ、こちらも勿論強制ではないですが^^;
宜しくお願いします(^-^)v

投稿: りざふぃ | 2005年7月10日 (日) 23:58

>哲人30号さん
あ~っ、どうもお久しぶりです!
やはり、どこもかしこもバトン、流行ってるようですね。(^^)
「インファナル」ついに鑑賞しましたか!
そうですね・・・1作目を見ると、ヤンがとても可哀想と思うんですが、2&3を見ると、ちょっと気持ちが変わるカモしれません。
2は2で、3は3でですね、
他の登場人物それぞれに思い入れというものをしてしまいますので・・・

また2や3を鑑賞されたら、感想お聞かせ下さいね。


>りざふぃさん
りざふぃさんとこで「映画バトン」があることを知りましたデスヨ!
もしかして、グルメバトンとかスポーツバトンとか・・・色々なバトンがあるのかしら?なんて思ってしまいましたよ。(笑)
映画は・・・すごくチョイスに悩みますが、
りざふぃさんのバトン、しかと受けました!
記事は暫くお待ち下され・・・(週末くらいまで)

投稿: aju | 2005年7月11日 (月) 00:31

ajuさん!!
遅くなってごめんなさい!
バトン回したのに、自分のブログもまたしても放置してました(^^ゞ
今作成中の「ホステージ」が思った以上に出演者多数の為
滞っているのが原因です・・・。

ajuさんのも読ませて頂きました。
世代がやはり一緒かな(笑)
私は80年代は全然洋楽を聴いてなかったので
デュラン・デュランはあまり馴染みがないんですが
BOφWYは、コピーバンドまでしましたからw
あくまでも、お遊びでしたけど。
あ、私はベース担当でした。

それぞれのアルバムに思い入れがありますね。
スカパラはデビューアルバムが一番聴いたかな。
自分では持ってないんですけどね(^^ゞ
学生時代、バイト先で仕事し始めた時に
店内で毎日の様にリピートされてました。
一緒に働いてた仲間が好きだったんですよ。

最後のScritti Polittiってどこの国の人たちですか?
なんかイタリア語なのが気になります。

まだ封空けてないCDはどうでした?
感想また記事にしてくださいね〜。

では、私からもTBさせてください。

投稿: FLUFFY | 2005年7月13日 (水) 19:38

FLUFFYさん、こちらこそお返事が遅くなって
スミマセンです。
ベースやってたんですか?!
(弦楽器系が苦手なので)とても尊敬してしまいますっ!!
BOφWYのコピー、お遊びとは言えど、楽器が出来ない私としてはとても羨ましいばかり。
私なんてカラオケで歌うだけでしたもん。何だか楽しそうでいいなぁ~
Scritti Polittiってイタリア語だったのですか?
初めて知った・・・(笑)
イギリスのグループなんですけどね、基本はポップス系で、レゲエやらヒップホップめいた物や色々な音楽をやっていて、とにかくボーカルがとても特徴あるんです。(アニメ声といいますか・・・)
当時、物珍しさもあって、よく聴いてました。

封を開けてないCDはまだ1枚ありまして・・・
プテュマヨは聴きました。
やはりこの「フレンチ・カフェ」も聴きやすかったので、買ってよかったです!
またまたプテュマヨ・コレクション道に拍車がかかってます。(^^)

投稿: aju | 2005年7月18日 (月) 22:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/4817323

この記事へのトラックバック一覧です: Musical Baton:

» ミュージカル・バトン(幸せ?の手紙) [No one's perfect]
雑記帖+のajuさんより回ってきたバトンですが ようやく記事書き上げることが出来 [続きを読む]

受信: 2005年7月 9日 (土) 21:34

« 『ミリオンダラー・ベイビー』を観る | トップページ | 『モンスター』をレンタル »