« 『少林サッカー外伝』をレンタル | トップページ | 今一番ハマってること・・・“株” »

2005年7月26日 (火)

『スパイ・バウンド』をレンタル

スパイ・バウンド

モニカ・ベルッチとヴァンサン・カッセルの夫婦共演スパイ映画です。
夫婦共演作品って、「なんだかな」っていう個人的印象があって、なかなか手が出ないんですが、この作品はモニカ・ベルッチ(と、ヴァンサン・カッセル)が出演しているので、とても興味を引き、公開当時足を運ぼうと思いつつ、レンタル待ちになってしまいました。

実在する女スパイを基に作られたらしいですけど、派手派手しいスパイ活動を見せるのではなくって、悪く言ったら“地味”というか、序盤はセリフも少ないし、ラストはちょっと消化不良気味になってしまいそうな作品でした。

でも、私の見方がいけなかったんでしょう・・・ハリウッド的にとても分かりやすくストレス解消系なものを期待しちゃったのだから。

スパイ活動っぷりは007とかと比べて、とても地味。
だけど、それがとてもリアル感があるし、
フランス映画らしく、詩的雰囲気のある映像も撮り入れられて、一瞬別ジャンルの作品か?と思うようなシーン(2人が海を泳ぐ所)もあって、ちょっと大人向けのスパイ作品となってるような印象がありました。

私もいい大人ですが、映画鑑賞レベルはまだまだ若輩レベル。
この作品を味わうには少し早すぎたかも・・・なんちゃって。

作品中、ベルッチがまたナイスバディを披露するシーンが挿入されてるんですが、やっぱり女性から見ても、彼女ってとても目を引いてしまいますな。。
・・・こんな事を感想に載せちゃうくらいだから、私ってホント映画鑑賞レベルは低いなぁ。^^;;;





|

« 『少林サッカー外伝』をレンタル | トップページ | 今一番ハマってること・・・“株” »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/5162046

この記事へのトラックバック一覧です: 『スパイ・バウンド』をレンタル:

» ■スパイ・バウンド [ルーピーQの活動日記]
 フランス情報機関DGSEに所属する女スパイ、リザ(モニカ・ベルッチ)は、大物武器商リポヴスキーの取引を中止するため、同僚のジョルジュ(ヴァンサン・カッセル)と夫婦を装いモロッコへ向かった。しかし、任務を終えたリザは、スイスの空港で鞄から麻薬が見つかり逮捕..... [続きを読む]

受信: 2005年8月 3日 (水) 21:50

» DVD鑑賞【スパイ・バウンド】 [とりぷるだぶるVer.1.0]
評価 30点 モニカ・ベルッチ&ヴァンサン・カッセル共演のスパイサスペンス映画。 もうなんと言っていいか、ビックリの駄目さ加減orz 悪い点を上げるとすれば ・ストーリーに一本筋が無く、しかもストーリーが面白くない ・緊張感の感じられない演技&演出、観ていて思わ... [続きを読む]

受信: 2005年8月21日 (日) 07:13

» 「スパイ・バウンド」 [ひらりん的映画ブログ]
ヴァンサン・カッセルとモニカ・ベルッチ夫妻の共演作です。 この二人よく共演しちゃってますね。 なんとなーく、この二人の作品は、ひらりんよく見てるんですよ。 ひらりんはモニカ・ベルッチの事を、通称「モニ壁」と表記してます。 2004年製作のスパイ系サスペンス・アクション、110分もの。 あらすじ以下ネタバレ注意↓(反転モード) フランスの情報機関DGSE(対外治安総局)が秘密のミッションを開始。 それは武器商... [続きを読む]

受信: 2005年9月 6日 (火) 15:46

« 『少林サッカー外伝』をレンタル | トップページ | 今一番ハマってること・・・“株” »