« 『エニグマ』をレンタル | トップページ | 今月観たい映画-9月- »

2005年8月29日 (月)

『隠し剣 鬼の爪』をレンタル

隠し剣 鬼の爪 通常版

原作 : 藤沢周平
監督 : 山田洋次
出演 : 永瀬正敏 , 松たか子 , 吉岡秀隆 , 小澤征悦
収録時間 : 131分

久しぶりの時代劇。
『壬生義士伝』以来だわ・・・と思いながら見始めると、「~がんす」っていう東北の方言が台詞のアチコチに使われている!

「 がんす 」

もーダメなんですよ、私。
『壬生義士伝』の時もそうだったんですが、この訛りに弱いんです。
特に意味ナシの、「~です」とか「~でございます」の訛りだと思うんですけど、なんかとても暖かく味わいのある言葉に聞こえちゃってしょうがないのです。(思わず目が潤む・・・)

久々に「~がんす」をのっけから聞いて、かなり興奮気味に感激してしまいましたが、
この作品、とても良かったです。

同じ原作者&監督の作品『たそがれ清兵衛』の方が個人的には好きですが、負けず劣らずと言っていいくらい良かった。

下級武士の片桐(永瀬)と奉公人のきえ(松)の関係も、とても奥ゆかしくて感動さえしてしまいます。
特に、きえがまたいいんですよ・・・これがまた。
よく出来た娘さんの上に、スゴク可愛らしくって。
彼女を見ていると、片桐との身分違いの恋(簡単に恋と言ってしまっていいのか?)をスゴク応援してしまいます。
だから、何だかくすぐったいラストの2人には顔が緩みっぱなしデシタ。(笑)

あ、そうだ。
二人の恋の行方よりも身を乗り出して見入ってしまったのが、タイトルにもなってる“隠し剣 鬼の爪”!
片桐の友人で、かつては剣の腕を競い合った狭間(小澤征悦)が江戸で謀反を企て、故郷で処刑されることとなるんですが、彼が逃亡をしたお陰で片桐と言葉通りの“真剣勝負”をすることになり・・・その時使ったあの「振り向きざま技」が隠し剣かと思っていたので、本当の隠し剣を披露した時は、すごく興奮しちゃいました。(カッコよすぎる・・・)

オヤジ趣味と言われてもいい・・・やっぱり私、こういう作品、すごく好きです。
登場人物は、皆がみな、目立つような派手さはないけれど素朴でとても味わいあって魅力的だし、
ところどころに織り交ぜられる日本の風景も良いんです。

秋頃に公開される藤沢周平原作の映画化作品『蝉しぐれ』
レンタルを決め込もうと思っていたのですが、劇場へ足を運ぼうかと・・・。

『たそがれ清兵衛』、『隠し剣 鬼の爪』、両方とも行こうか迷いつつ結局行かなかったし。
3度目のナントカということで、取り敢えず試写会の応募をしまくってます。(笑)



|

« 『エニグマ』をレンタル | トップページ | 今月観たい映画-9月- »

コメント

ajuさんこんばんは♪

私もこの映画好きです~。
隠し剣ってなんだろう・・・とずっと気になっていたので正体がわかったときはほんとびっくり&感動でした!!
たそがれでは主人公の敵役だった舞踏家田中泯さんが今度は師匠役で出てましたねー。
小澤征悦さんを久しぶりに見られたのも嬉しかったです!
(以前、渋谷のアンティークカメラ市でにこにこしながらカメラを選んでる小澤さんを見かけて以来ファンになってしまいました~。)

あはは、がんすに弱いんですか!
わかる気がするなあ~。
東北の方言っていいですよね。

「蝉しぐれ」もすごく良い映画ですよ~。
昨年末頃、モニターに当選したので観に行ってきました。
原作も読みました。
原作と映画ではラストが少し異なるのですが、
私は映画の方が断然よかったです!

投稿: ねむ | 2005年9月 4日 (日) 00:34

ねむさん、こんばんは~

この辺の映画では、ねむさんが反応してくれるので、とても嬉しいデス。(^^)
(新選組とか、壬生義士伝の時もそうでしたよねっ)

私、師匠役のおじいさまに一瞬トキめいちゃったんですけど、舞踏家の方だったんですか!
しかーも、たそがれの敵役だったとはー!!2度ビックリです。ナイス情報、ありがとうございますっ。

私、太眉系の人ってちょっと苦手(←ゴメンなさいっ)なんですけど、小澤征悦さんは一目置いています。
眉が気になって、どうしても「好き」とは素直に言えないん
ですけどね、狭間役がこの人でヨカッタなぁ~と思ってました。
「義経」の義仲役も良かったなぁ・・・

「蝉しぐれ」もう見ちゃったんですか?!
去年末とはー・・・先取り過ぎて、すーごーーーく、羨ましいっ!!
ねむさんのコメントを読んだら、ますます観たくなってしまいましたよ。
今はしょっちゅう頭の中で、この主題歌が回ってます。
歌詞は良く知らないのですが、何だか胸を打つ感じで、ちょっぴり浸ったりもして。(笑)
そんな浸り気分を維持して、10月の公開を楽しみに待ちたいです。

投稿: aju | 2005年9月 5日 (月) 19:25

>ajuさん

こんばんはっ♪
今日は電車男がないらしくてがっくりきているねむでーす。

田中泯さんはなんていうかこう・・・一言では言い表せないような不思議な生き方をされている方です。
http://www.min-tanaka.com/
以前、うちの父が「田中泯というものすごい人物が映画に初出演するらしいから観に行こう!」と騒ぎ出しまして。
それで一家総出で「たそがれ」を観ることになりました。
我が家のように、田中泯さん目当てで「たそがれ」や「隠し剣」を観に行った人は少なくないんじゃないかなって思います。

ajuさん!LOMO LC-Aのことなんですが!
他のを買うのはもちょっとお待ちいただけませんかあ~~
詳しくはあとでメールしますね!!

投稿: ねむ | 2005年9月 8日 (木) 22:55

隠し剣のお師匠様って、「たなか・みん」と読むんですね。
(実は名前が読めなかったので、スッキリしました(笑))

この作品を見ていた時は、昔っからの時代劇役者さんかと勝手に想像していたので、舞踏家と知った時はホント驚きました。
サイトを見てましたよ。あまり知らない世界の方だけあって、私も経歴を見るだけで何だか圧倒されてしまいました。(笑)

あ、lomoメール、ありがとうございました!
また更に調べたりして、色々考えたりもしたので・・・私の方からもメールしますね。

投稿: aju | 2005年9月 9日 (金) 22:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/5693555

この記事へのトラックバック一覧です: 『隠し剣 鬼の爪』をレンタル:

» 隠し剣 鬼の爪 [ミカミカノハナ]
洋画もいいけど邦画もね♪ってことで、こちら名匠・山田洋次監督の『たそがれ清兵衛』に続く時代劇でございます。 永瀬正敏と松たか子が出演というのも気になるところ。 題名にもある“隠し剣 鬼の爪”というのはいったいどんなすごい秘技なのかしら?と、殺陣シーンにドキ... [続きを読む]

受信: 2005年9月 7日 (水) 02:47

» ★「隠し剣 鬼の爪」、ちょっとなぁ〜残念っ!★ [★☆カゴメのシネマ洞☆★]
「隠し剣 鬼の爪」(2004) 日本   監督:山田洋次 製作:久松猛朗 原作:藤沢周平『隠し剣鬼ノ爪』『雪明かり』 脚本:山田洋次 朝間義隆 撮影:長沼六男 美術:出川三男 音楽:冨田勲 出演:永瀬正敏、松たか子、吉岡秀隆、小澤征悦、田畑智子、高島礼子、光....... [続きを読む]

受信: 2005年9月23日 (金) 11:21

» 隠し剣 鬼の爪 06年35本目 [猫姫じゃ]
隠し剣 鬼の爪 監督 山田洋次 + 原作 藤沢修平 ほか、「たそがれ清兵衛 」のスタッフによる第2弾。 でも、この題名、あたしはてっきり、隠密ものだと思っていました。違ったのね、、、 同じ人達が作ったから、二番煎じとは言わないのね。しかし、たそがれ清兵衛は....... [続きを読む]

受信: 2006年3月 8日 (水) 14:40

» 隠し剣 鬼の爪 06年35本目 [猫姫じゃ]
隠し剣 鬼の爪 監督 山田洋次 + 原作 藤沢修平 ほか、「たそがれ清兵衛 」のスタッフによる第2弾。 でも、この題名、あたしはてっきり、隠密ものだと思っていました。違ったのね、、、 同じ人達が作ったから、二番煎じとは言わないのね。しかし、たそがれ清兵衛は....... [続きを読む]

受信: 2006年3月 8日 (水) 14:40

« 『エニグマ』をレンタル | トップページ | 今月観たい映画-9月- »