« 映画を見た後に読んだ原作本 | トップページ | 『ドッジボール』をレンタル »

2005年8月14日 (日)

『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』をレンタル

いつもコチラのブログをチェックして下さる方々が、このタイトルを見て、引いてしまうことを恐々としつつ、記録に残してしまいます。^^;;;

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア

「ガンダム世代」や「ガンダムマニア」なんて言葉がある程、一世を風靡したアニメ作品『機動戦士ガンダム』シリーズ。
私が子供の頃に見たのはアムロが主人公の初代(?)の頃なんですが、今現在でもガンダムシリーズが続いてるらしく、色んな「ガンダム」シリーズを総じて、若い子から、どこまでの年齢層までファンがいるんだかよくわからないけれど、結構幅広い人気を博してるそうです。

そんな話をチラリと旧ガンダム世代の人と話をした時があって、私が知ってるアムロが主人公の三部作の続編があることを知り、この作品を借りて見てみました。

あー、懐かしい。
シャアがオールバックになってたり、大人になっても変わらない風貌のアムロがいたり・・・

でも懐かしいと思ったのは少しの間だけで、ちょっと小難しい内容でした。^^;
セリフも独特すぎて、ちょっと難しい・・・。

何だか色んな伏線がビッシリ張られてるようですが、とにかくシャアとアムロの最終決着を付けることがこの作品イチバンのメイン(だと思われる)が見られただけでも、ヨカッタかなぁ・・・
でも、結局、イマイチ決着が付いたかどうかはよく分からず・・・地球が救われたことだけは分かりました。

あー・・・誰かに解説してもらわないと分からん。
質問するのが恥ずかしいけれど、身近なガンダムマニアに聞いて確認しなくては・・・。

ちょっとビックリだったのが、ララアの事が忘れられないシャアは、部下から「ロリータ趣味」と呼ばれていた所。
確かに最後の方では、それを大きく裏付けるセリフがあって、引いてしまいました。(笑)

それ以上にビックリしたのは、
この作品の主題歌がTMネットワークだったこと。
懐かしい~と思って、公開時期を確認してみたら1989年に公開されたものでした。

久々に、借り放題コースじゃなかったら、絶対手が伸びないチャレンジャー的作品を借りてしまいました。
チャレンジャーだったけど、イマイチ意味が分からず・・・この不完全燃焼を解消したい気持ちが涌いてきて、あの3部作を見たくなってしまいました。
(いつか借りて見てみよう・・・)






|

« 映画を見た後に読んだ原作本 | トップページ | 『ドッジボール』をレンタル »

コメント

まぁ、ajuさん。
実は私も
去年、オリジナルの「機動戦士ガンダム」のダイジェスト版をなぜかレンタルしてしまって、その後、勢いづいて「Zガンダム」を通しで見ちゃいました。
レンタルショップの店員さんに偏見の眼で見られてるよなぁ・・・と弱気になりつつ。
子供の頃理解不能だった部分がわかってスッキリです。

投稿: shi-ba | 2005年8月14日 (日) 23:31

あらっ、shi-baさんもでしたか!!
仲間だわ・・・。(笑)

聞いてみると、その続編シリーズにも3部作後のシャアやアムロが出ているそうで・・・そこから、この作品に繋がってるみたいですね。
続編シリーズ等、全てを見ていたら、この作品の理解度が少し増したかもしれないなぁ・・・。

投稿: aju | 2005年8月16日 (火) 23:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/5464357

この記事へのトラックバック一覧です: 『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』をレンタル:

« 映画を見た後に読んだ原作本 | トップページ | 『ドッジボール』をレンタル »