« 『チャーリーとチョコレート工場』を観る | トップページ | 『ダブリン上等!』 »

2005年9月30日 (金)

『ルパン』を観る

arsenelupin

今日、『ルパン』を観てきました。

ちょっと体調が良くはなかったんですが・・・やっぱり9月中に観ておきたかったのです。
途中で寝てしまいやしないかと、少し心配しながらの鑑賞となりました。

この映画を観た後、しきりに『ルーヴルの怪人』を引き合いに出す友人。
別れてから、今さら気づいてしまったのですが、『ルパン』と『ルーヴルの怪人』って同じ監督だったのか!!
私の中で、“ある意味”伝説的作品となっている『ルーヴルの怪人』・・・それを事前に知っていたら、見る態勢が出来たのになぁ。

とか言いつつ、ルーヴルよりも良かったです。

アクションあり、冒険あり、謎解きあり、と色々とてんこ盛りな内容でした。
十字架を集めて謎解きをし、すごいお宝を探し出す所はワクワクしたんですが、沢山つまりすぎて時間が長く感じたし、終わってみれば、あまり後々まで記憶の残りそうにない感じがします。

ネタバレ的に、ちょっと不満があるんですけど・・・

2日前に見た「チャーリーとチョコレート工場」で見せてくれた家族愛を引きずってしまったせいか、ルパン父子について、ヒジョーに不満が残ります。

こんな親子、見たくなかったよー・・・

あと、ついでに・・・
主人公のルパン本人は、“殺人をしない盗っ人”がモットーなんですが、他の登場人物がやたらめったら人殺しすぎ!
スタイリッシュで華麗な手さばきなどを披露してくれるだけだと勝手に思ってたので、ちょっと怖すぎちゃいます。

ところで、ちょっと前に「悪女が見たくなる」と言ってしまいましたが、
それについてはこの作品で久々に悪女を見てしまいました。
カリオストロ夫人・・・恐るべし!
彼女は一体ゼンタイ・・・何者だ?!
(何でもアリってことですか?)
謎は残りますが、久しぶりに悪女を見れた点では少し満足?かもしれません。

不満ばかりではなく、
カルティエが提供したジュエリーの数々には・・・いい目の保養をさせて頂きました。(すごく豪華)

目の保養といえば・・・ジャン・・・ルパンの息子!
一言もセリフはなかったけれど、美しい彼にトキめきました。

彼がルパン役だったら・・・なんて、友人と2人でキャーキャー言い合ったりして。ミーハー、バリバリです。(笑)
決してルパン役のロマン・デュリスがどうの、というワケではないんですけど・・・。しかし彼って、付け髭を付けるor付けないで、雰囲気がとても変わりますね。

【追記】
保存がうまくできなかったようで、記事をまた一からやり直す・・・
よく、よそさまのブログでそういう愚痴を目にしますが、私もついつい愚痴りたくなります。

【追記2】
ルパン父子の関係に嫌悪感を抱いてしまいましたが・・・
原作にもそのような事が書かれてるんでしょうか?
(小学生文庫で読んだ記憶はあるものの・・・内容など全く憶えてなくって。)




|

« 『チャーリーとチョコレート工場』を観る | トップページ | 『ダブリン上等!』 »

コメント

こんにちは、MIMIです。
TBさせていただきました。「ルパン」私も観ました。カリオストロ伯爵夫人・・・すごかったですね。逮捕されたときどんなにほっとしたことか。久々に観た悪女でしたけど、なんだか気になる存在でもあります。

投稿: MIMI | 2005年10月 2日 (日) 22:28

MIMIさん、はじめまして!
コメントありがとうございます。
夫人の悪女っぷりはスゴかった・・・
逮捕されて、私もホッとしたんですが、まだまだ悪女ロードは続きましたよね。(笑)
彼女って、完全悪女ではなくって、ルパンを愛してるが故の行動は「女」でしたけど、なんともまぁあの正体不明さは私も気になる存在です。

投稿: aju | 2005年10月 3日 (月) 19:58

こんばんは~。カリオストロ伯爵夫人、
私は憎し~で終わってしまいました。 何か、ヤダ。
悪女だから?・・・(笑)
『ルーブルの怪人』って見てみたいなーって思っていたのですが
ルパン以下。。。だったら、ノーサンキューかも。
期待しすぎて見たせいか、やっぱりイマイチでした。

ルパン父子について、原作には書かれていたのかしらね。気になるところです~。

TBさせていただきました♪

投稿: ともみん | 2005年10月 5日 (水) 22:24

ともみんさん、こんばんは。

コメントありがとう!です。
あらら・・・夫人に対して憎しみを抱いてしまったのですね。(笑)
ルーヴルの怪人は、試写会で何の前知識もないまま見たんですけど、“お笑い映画”っぽくって、笑いをこらえるのが大変だったなぁ・・・という記憶しか残ってません。
だから比べちゃうと、ルパンの方が良かったかなぁって感じです。

投稿: aju | 2005年10月 6日 (木) 22:35

私もやっと観て来ました!
う〜〜ん、やっぱり個人的にはロマン・デュリスの
ルパンは濃ゆ過ぎでした(笑)
カリオストロ伯爵婦人は、悪女をこえて
魔女って感じですよね〜。
私は、結構好きでしたよ。
しかし、ちょっとしか出てこなかったルパンの息子に
目をつけるあたり・・・さすがajuさんですね〜。

投稿: ルナ | 2005年10月 8日 (土) 23:43

>ルナさん
こんにちは。コメントありがとうございます!
そうだわぁ・・・悪女というより、魔女という言葉の方がピタリときますね!!
ルパンはホントに濃かった・・・博物館だかに下見に行った時のスーツ姿は、何気にあのプリンスに見えてしまったりもして。^^;
ジャン!彼ってば美青年といっても過言ではないですよね。声も聞きたかったなぁ~

投稿: aju | 2005年10月 9日 (日) 18:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/6208666

この記事へのトラックバック一覧です: 『ルパン』を観る:

» 映画「ルパン」感想は?? [Épicurien(エピキュリアン)な毎日]
先日M嬢と二人で「ルパン」を観に行きました。 開演30分前にして整理券はなくなり、私たちは [続きを読む]

受信: 2005年10月 2日 (日) 22:38

» 『ルパン』--ARSENE LUPIN-- [ぱ★とらっしゅ]
子供の頃、『ルパン』シリーズと『怪人二重面相』シリーズが大好きで、全巻読破した・・・ハズ。 歯切れが悪いのは、大好きだった2大シリーズの、本の内容を全く覚えていないから。。。恐るべし、ワタシの記憶力 ただ、『ルパン』シリーズを確かに愛読した証に、フランス....... [続きを読む]

受信: 2005年10月 8日 (土) 00:00

» ルパン [ルナのシネマ缶]
えっと、濃ゆいです! 濃ゆい映画でした!! 何が濃いかというと、 まずルパン役のロマン・デュリスが濃い(笑) まあ、私が小学校の頃、大好きで読んでいた 怪盗紳士ルパンのシリーズの イメージが、違っていただけですが・・・(~_~;) 本場フランスでのルパンのイメージってこういう感じなんでしょうね〜。 あと、ストーリーもいっぱいいっぱい内容が詰まっていて、 ちょっと、長過ぎる感じがしました。 もう少し整理してくれた方が、盛り上がれたのかも・・・。 でもね〜、おもしろくなかったわ... [続きを読む]

受信: 2005年10月 8日 (土) 23:33

» 「ルパン」を観ました。 [GOODNEWS]
この映画は、モーリス・ルブラン原作の「ルパン・シリーズ」生誕100周年を記念して製作されたフランス映画です。若きルパンが、謎を秘めた妖しげな魅力を持つカリオストロ伯爵夫人を助けたことから、莫大なフランス王家の宝石を巡る抗争に巻き込まれていく物語「カリオス...... [続きを読む]

受信: 2005年11月 5日 (土) 12:13

« 『チャーリーとチョコレート工場』を観る | トップページ | 『ダブリン上等!』 »