« 今日の『世界遺産』 | トップページ | French Cafe / Italian Cafe -putumayo- »

2005年10月12日 (水)

『スティックメン』をレンタル

ビリヤード大会に参加したジャック、トーマス、ウェインのチーム“スティックメン”の活躍を描いたビリヤード映画。

stickmen

原題 : STICKMEN   / 94分 / 2000年
監督 : ハーミッシュ・ロスウェル
出演 : ロビー・マガシヴァ , パオロ・ロトンド , スコット・ウィリス , シモーヌ・ケッセル


公開された時、TVで作品紹介されたのを見まして、
主人公達の対戦相手として、神父様やピアス人間などの物珍しい人々が登場するとのことで、「面白そう」と思ったまま、見ず仕舞いになってました。

見ていると・・・ノッケから何だかなぁ・・・男性の方が見たら喜びそうな?感じでした。^^;;;

まぁ、引いてしまった部分は置いといて、
“まるでダメ男”な主人公の仲間が、酔拳のごとく酔っ払いながら見事なキュー捌きを見せてくれた所はスゴク面白かった!(笑)
・・・というか、主人公の仲間2人がすごいダメ男なんですがね、トーナメント中、キューを持ってる姿を見てると・・・カッコ良くみえたりもしました。(笑)

期待していた神父様たち対戦相手は・・・あんまりスポット当てられずに終わってしまったので、ちょっと残念。

トーナメントを牛耳ってるヤクザが登場するんですがね、これが・・・ちょっと怖かった。
主人公たちの溜まり場であるバーのオーナーがこのヤクザに借金をしてて、返せなくって脅される所が数シーン・・・ちょっと心臓に悪かった。^^;

これを見たいと思ったのは、
私もビリヤードが好きだったからでして・・・
もしビリヤードに興味を持ってなかったら、当たりもかすりもしないスルー的作品なのだけど、コレ観てヨカッタと思えたのが1つありまして。
それは、
4回戦で当たった相手の1人(サウスポーの女性プレイヤー)。
彼女がめっけもんなオヒトでした。
左利きのプレイヤーを見かけた事が今まで一度もなかったので、とても興味深かった。

そういう私自身も左利きでして・・・(笑)
左利きの人がペンを持って書く姿には違和感あったんですけど、
ビリヤードだと・・・(彼女の姿勢がキレイなせいかナンなのか)違和感全く感じず。というより・・・カッコいい。
自分も彼女のようにカッコいいサウスポーになりたいぞ!なんて思ったりして。

内容はあってないようなモンっていう感じがする“ありきたり”の映画かもしれないけれど、私は1度見といて良かったかなぁ・・・と思いマシタ。

最後に、
主人公がとっても濃いお顔の人。俳優さんご本人には悪いんですが、私はこういうお顔はどうも苦手だし、(顔・性格ともども)知り合いに似てる人がいるので、何だかなぁ・・・「主人公、変えてほしい」と思ってしまいました。^^;;;

とにもかくにも、この連休中に何か1つ映画が見れてヨカッタ。



|

« 今日の『世界遺産』 | トップページ | French Cafe / Italian Cafe -putumayo- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/6368180

この記事へのトラックバック一覧です: 『スティックメン』をレンタル:

« 今日の『世界遺産』 | トップページ | French Cafe / Italian Cafe -putumayo- »