« 『ルパン』を観る | トップページ | 第一回 エンタ!検定 »

2005年10月 3日 (月)

『ダブリン上等!』

Intermission

原題 : interMission / 102分 / 2003年

監督 : ジョン・クローリー
出演 : コリン・ファレル , キリアン・マーフィ , ケリー・マクドナルド , シャーリー・ヘンダーソン , デヴィッド・ウィルモット

原題に繋がらないヘンテコな邦題とクラッシュの音楽が流れてるトコに興味を引き、予告でコリン・ファレルが女の子を拳で殴るシーンが強烈だったので、暴力反対!と憤ってしまい(笑)、劇場に足を運ぼうかと思った作品でした。
ただ、上映期間が短かったような気がする・・・気づいたら終わっていたので、レンタルを楽しみにしておりました。


ブラックな青春群像劇と言っていいんですかね・・・
フツーの人からヒトクセある人やらが沢山出てくるんですけどね、いい人があまりいない。(笑)
見始めてみると、最初は若者達のワガママな行動や言動がストレスとなり、疲れちゃって「うわー、失敗したー」と思ったんですが・・・どっこい!何だか途中から急に面白く感じてきちゃって、最後は笑って見終えてしまいました!

一番ストレス感じたのは、服売り場のレジ担当のポッチャリ女性が
「商品券を下さい」という度に、チェッみたいな、チュッみたいな舌打ちをする所!

あーヤダ、ふてぶてしー!!何だ、あの態度はー!!
しかも、商品券を切らしていると言いやがるー!
(2~3度、別の商品券を探すやり取りをする度に舌打ちするんですよ・・・もぅ!)

このシーンで一気にストレスフルになりました。^^;
後ほど、別の登場人物がポッチャリ女性にギャフンと言わせてくれるので、その辺は逆にストレス解消となりましたよ。(笑)

沢山の小者なワルが登場して、ストレス溜まるんですけどね・・・不思議だなぁ・・・終わってみると、楽しんでる自分がいました。
ダブリンを舞台に織り成す群像劇・・・変なタイトルと思ったけれど、何だか見終わってみると妙にピッタリのような邦題だったかも。

ダブリン上等!あー・・・面白かった♪

そうそう・・・クラッシュの音楽が流れると最初に書きましたが、
CMでも耳なじみのある I FOUGHT THE LAW、これをコリン・ファレルが唄ってるんですね。初めて歌声を聴いたような・・・フフ。

あらすじ等の詳細は → http://www.at-e.co.jp/dublin/ をご参照下さい。



|

« 『ルパン』を観る | トップページ | 第一回 エンタ!検定 »

コメント

ajuさん、おはようございますっ!
TB有難うございましたm(__)m

そうそう、あの商品券のブー!あのシーンはすごいイライラしちゃいましたよね~。「おまえは辞めろ!」って言っちゃったもん私(笑)
ダブリン上等!のタイトル、どうよー?だったんですけど、
見終わると納得のタイトルでしたね^^

投稿: てるみ | 2005年10月25日 (火) 09:18

てるみさん、こちらこそコメント&TBありがとうございますっ!

商品券ポッチャリ娘、やっぱりそう思っちゃいますよね。
自転車小僧よりも、ムカムカしちゃいましたもん。(笑)
邦題、「ダザ寄りなタイトルだな・・・」と思ったんですけど、意味不明でも何だか納得してしまいますよね!(^^)

投稿: aju | 2005年10月25日 (火) 23:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/6235469

この記事へのトラックバック一覧です: 『ダブリン上等!』:

» 「ダブリン上等」 [ひらりん的映画ブログ]
悪びれたコリン・ファレルがタイトルジャケットのこの映画。 なんかタイトルにそそられちゃって借りてみました。 原題は「INTERMISSION」= 中止, 中断とかいう意味。 2003年製作のクライム・コメディ・ドラマ、102分もの。 あらすじ以下ネタバレ注意↓ (反転モード・・左クリックのままマウスを動かしてね) 主演がコリン・ファレルかと思いきや・・・ どうも違うおにいちゃんが... [続きを読む]

受信: 2005年10月18日 (火) 12:21

» 【ダブリン上等!】 [気まま日記]
やっと見れたーーーー(涙) コリン君、久々に拝見致しましたです!いいわぁ、やっぱり(^^♪ [続きを読む]

受信: 2005年10月25日 (火) 09:11

« 『ルパン』を観る | トップページ | 第一回 エンタ!検定 »