« ブログのお値段 | トップページ | 本田美奈子さん・・・ »

2005年11月 5日 (土)

『ストリート・オブ・ファイヤー』をレンタル

ストリート・オブ・ファイヤー

原題 : Street of Fire / 94分 / 1984年
監督 :ウォルター・ヒル
出演 : マイケル・パレ , ダイアン・レイン , リック・モラニス , エイミー・マディガン


久しぶりに懐かしの80’s作品を観てみました。

暴走族“ボンバーズ”にさらわれた人気シンガーのエレン(ダイアン・レイン)。
彼女を救うべく、かつての恋人トム(マイケル・パレ)がボンバーズに戦いを挑む・・・といった王子様的・青春映画です。

古い作品だから、衣装や髪型に笑いが出てしまいそうになったんですが、そんなのは一瞬。
やはり当時、アツイ気持ちで観ていたこともあって、懐かしさとその時の情熱が再来!って感じで一気に見ちゃいました。(*^_^*)

どしゃぶり雨の中のキス
好きなのに、彼女の元を去るニクイアンチキショー!な主人公のセリフ「どんな事があっても おれがいる」(だったかな?)

カッコイイんですよねぇ・・・主人公が。

これを観た当時(昔々・・・)は、主役のマイケル・パレにホの字になってしまい、「フィラデルフィア・エクスペリメント」という作品でもトキめきながら観たおぼえがあります。(笑)

ダイアン・レインもいい・・・
個人的には現在の彼女の方が好きなんですけど、今も昔もとてもキレイ。
人気ロック・シンガー役なんですが、歌は全部口パク。
そんな事は重々承知でも、彼女のステージを見ると、とてもアツくなる!
"TONIGHT IS WHAT IT MEANS TO BE YOUNG"(邦題:今夜は青春(笑))なんて、最高です。ついつい口ずさんでしまう。。。

忘れちゃならないこの2人・・・
暴走族リーダー役のウィレム・デフォーと兵隊上がりのマッコイ役エイミー・マディガン。2人ともすごく印象的な役どころでした。

ウィレム・デフォーは、色が白くて死人のような顔でコワイ・・・
悪魔クンって感じの容姿。(笑)
その後、「プラトーン」のあの軍曹役で目を引き・・・後になって、あの軍曹とリーダーが同一人物だったことを知って、ビックリした記憶があります。

男勝りのマッコイは、すごく好きな登場人物でした。
つい昨日知ったんですが、マッコイ役のエイミー・マディガンってエド・ハリスの奥さんだったとは・・・ちとビックリした。(この作品しか知らなかったから・・・)

魅力ある登場人物に、懐かしい音楽の数々、
私のような世代にしかウケないかもしれないけれど、ホント、懐かしい良い作品を見れてエキサイトしてしまいました。(笑)




|

« ブログのお値段 | トップページ | 本田美奈子さん・・・ »

コメント

こんにちは。エド・ハリス&エイミー・マディガンは最もアカデミー賞に近い夫婦といわれ続けて、長年無冠の俳優さんなんですよね。実力派ってこんなものでしょうか?

投稿: セニョール | 2005年11月 5日 (土) 17:09

セニョールさん、こんばんは。
何だかこのお二人、顔の雰囲気も似てるような気が・・・。
エイミー・マディガンは、コレしか見た事がないのでよく分からないけれど、エド・ハリスは無冠なんですか。何となく一度は取ってそうなイメージがあるのに。。。

投稿: aju | 2005年11月 5日 (土) 19:45

こんばんは!
僕もこの映画大好きです。通算5回くらいはみてます。はじめてみたときはダイアン・レインがすごい印象的でした。
でも何といっても好きなのが渋いラストです。続編があってもよさそうなのに作られなかったというのもいいです。

投稿: ウクレレとりっぷ | 2005年11月 6日 (日) 02:17

懐かしいなぁ〜!私もこの映画でマイケル・パレに
ホの字になりましたよ〜(笑)
カッコよかったですよね〜ラストのセリフ!!
そう言えば、魚屋さんのような格好の
ウィレム・デフォーも印象的でした!

投稿: ルナ | 2005年11月 6日 (日) 15:04

>ウクレレとりっぷさん
こんばんは~。
1度好きになった映画って、4回5回と見ても飽きませんよね。
ラストはホント、続編があるのか?と思えるような終わり方。あのラストは私も好きです。


>ルナさん
ホント、ラストの台詞は憎いアンチキショー!って感じでたまらんかったです。
そぅそぅ・・・ウィレム・デフォーの衣装って、まさしく魚屋さん!(笑)
ナイスな表現で、ツボでした。(^o^)

投稿: aju | 2005年11月 7日 (月) 19:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/6906758

この記事へのトラックバック一覧です: 『ストリート・オブ・ファイヤー』をレンタル:

» DVD「ストリート・オブ・ファイヤー」 [☆ 163の映画の感想 ☆]
80年代の映画って大好き!ちょうど、私が映画を沢山観るようになったときの時代。何回も観たけど、やっぱり大好きでDVD購入した作品を見直して感想書きます! ロックスターのエレン(ダイアン・レイン)が、悪たれグループ ボンバーズ(ウィレム・デフォーがボス)...... [続きを読む]

受信: 2006年1月 4日 (水) 16:45

» ストリート・オブ・ファイヤー [不良中年・天国と地獄]
1984年制作ですから、いまから22年前の作品です。ダイアン・レイン、ウィレム・デフォーを見ると、歳月を感じるでしょう。二人とも若かった、ということが実感できます。監督=ウォルター・ヒル、出演=前記の二人に、マイケル・パレ、リック・モラニスほか。暴走族...... [続きを読む]

受信: 2006年2月16日 (木) 15:21

« ブログのお値段 | トップページ | 本田美奈子さん・・・ »