« 大掃除の日が“マンガの日”に・・・ | トップページ | 全面降伏 »

2005年11月21日 (月)

『ミラクル・マスクマン』をレンタル

カンフーハッスルや少林サッカーのような“笑い”を求めて、借りてみました。

チャウ・シンチーのミラクル・マスクマン

原題 : 百變星君/SIXTY MILLION DOLLAR MAN
監督 : バリー・ウォン , イップ・ワイマン
出演 : チャウ・シンチー , ジジ・リョン , ン・マンタ , チョイ・カムコン


“ながら見”しながら見ていたので、話の筋は、イマイチよく分からなかったです。
分からなくてもいいのかも?
“ながら見”していなくても、分からなかったかもしれないから。(笑)
そんなハチャメチャ的な内容でした。
(気が付くと、『パルプフィクション』のパロディシーンなんかやってるし・・・)

1995年の作品だそうですが、もっと古さを感じたりもして。
古い子供向け番組(ロボコン)とか見てるような感じ・・・。古すぎる例えだけど。^^;

腰を抜かしてフラフラ歩く姿に大ウケてしまったんですが、印象深いのはそれくらいで・・・。
でも、
この作品やその他の過去の作品(食神など)を経て、チャウ・シンチーが「少林サッカー」や「カンフーハッスル」に到達するまでに至ったのだよねぇ、と思うと感慨深いものがあります。

一応、笑うに笑ったから満足は満足・・・。



|

« 大掃除の日が“マンガの日”に・・・ | トップページ | 全面降伏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/7254459

この記事へのトラックバック一覧です: 『ミラクル・マスクマン』をレンタル:

« 大掃除の日が“マンガの日”に・・・ | トップページ | 全面降伏 »