« まんが日本昔ばなし!! | トップページ | FOR LADIES BY LADIES-女性のエッセイ・アンソロジ- »

2005年11月13日 (日)

『TAKESHIS'』を観る

TAKESHIS’

私はヴァイオレンスとか、血がドバーッとか、そういう類の映画は好きじゃないんですけど、北野武作品ってナニゲに好きだったりします・・・。(全部は観ておりませんが、キッズ・リターンとかBROTHERとか好き。)

何の前知識もない(敢えて言えばTVCMの映像だけ)状態で観たので、ちょっとビックリしました。

話が進んでいく度に、もぅ何が何だか・・・って感じだったのですから。

追求してくのは疲れるだけだから、流すようにして観てしまいましたが、ひとつだけ妙にひっかかるんです。
最初のシーン・・・あれはどういうことなんでしょうか?

ついでに言っちゃうと・・・

あのー・・・これは夢なのよね?
でも一体誰の?
どうしても、あの最初のシーンの「たけし」は何者なんだろう?と妙に引っかかるんです。(これも流して見るべきシーンなのかしら?)

そんな「何なんだ???」という状態が続く中、好きなシーンもありまして。
夜中の銃撃シーンが星座(オリオン座など)につながる所・・・何だかこのシーンって好き。
人が沢山死んでくシーンが多い中、ホッと出来るような場面でした。(一応、銃撃シーンだったけれど)

この作品で印象に残るシーンって、人によってそれぞれだと思いますが・・・
砂浜で「わっせ、わっせ」とおデブコンビが裸で進む所・・・結構インパクトあって、頭に残ります。
(男の人はサ、DJがスクラッチさせる所とか、京野ことみが裸になった所とかなんだろうなぁ・・・^^;)


ホントですね、意味があるのか無いのか・・・
自分もハードな夢を見てる気分になる感じの作品でした。


評判はあまり良くない気がしますが、
私はそこまでは思わなかったです。(笑)
(ボーダーとしているもっとワケわからん映画があるから。)
プッと来た所がいくつかあったので、その辺でちょっぴり盛り上がりました。

ラーメン屋の石橋保のリピート台詞はウケました。(笑)
岸本加世子の存在も何だかウケちゃったりも・・・「強盗だ、強盗だー」など、感情ナシのセリフの数々もなんか可笑しかったです。

が・・・、 と ・ は ・ い ・ え、

ラストも素っ気ないような「えっ?」って感じだったので、よくわからないまま時が過ぎて記憶からいつの間にか消えてくこととなりそう。


************

監督: 北野武
出演: ビートたけし、京野ことみ、岸本加世子、大杉蓮、寺島進、美輪明宏
上映時間 : 107分

公式サイト : http://www.office-kitano.co.jp/takeshis/
*************





|

« まんが日本昔ばなし!! | トップページ | FOR LADIES BY LADIES-女性のエッセイ・アンソロジ- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/7090080

この記事へのトラックバック一覧です: 『TAKESHIS'』を観る:

» TAKESHIS'★★★☆ [テキトーに映画でも]
現実、夢、パラレルワールド 芸能人は特に自分が芸能人じゃなかったら どうなっていたのだろう?と考えたことがあるはず。 と最初はデビッド・リンチの映画を観るつもりで 真面目に観ていたんだけど、コンビニで10円の買い物あたりから わけわかめで、ついて....... [続きを読む]

受信: 2005年11月14日 (月) 16:03

« まんが日本昔ばなし!! | トップページ | FOR LADIES BY LADIES-女性のエッセイ・アンソロジ- »