« 『ナルニア国物語 第一章ライオンと魔女』を観る | トップページ | 『電車男』をレンタル »

2006年3月14日 (火)

『南極物語』試写会に行く

nankyoku

昔々、私が(“東映まんが祭り”以外で)初めて劇場へ観に行った映画がこの作品のオリジナル版だったので、ちょと思い出のある作品です。

なので、リメイク作品が観れると知った時は「おぉーっ!」と感激しました。(笑)
ディズニー作品というし、しかも試写会で先取りで観れることになって・・・当日がとても楽しみでした。

楽しみとはいえど、
オリジナル版を観た時は、(20年前の記憶からですが)結構壮絶だったし、悲壮感漂う印象が強かったので、どんなリメイクっぷりになるんだろう?とその辺を気にしつつ、少し緊張しながら鑑賞。

・・・あれ、何だか軽快で可愛いんですけど。
悲しい場面なども織り交ぜてあっても、何だか「可愛い」印象がすごく強かった。
トドに襲われた時も犬たち全員で戦う所とか、ディズニーっぽいなぁ。(笑)
犬たちが何か行動を起こす度に軽快な音楽が挿入されてくるので、全く悲壮感などは感じませんでした。
やっぱりディズニーだわぁ~。

残された犬のリーダー「マヤ」ちゃんが、とっても芸達者。
衰弱して、こと切れた後、意識が戻る(?)場面の様子は名場面じゃないかと!

それから、人間達の恋愛事情など描いちゃうのだったら、もっと犬側の様子を描いて欲しかったなぁ・・・。
主人公が残された犬達を救おうと懸命になってる所はいいけれど、余計なシーンばかりで少し嫌になったり。(笑)

ラストのご対面シーンでは、周りで鼻をグスグスしている人が沢山いました。花粉症のせいではなく感動のグスグスだったと思うけれど、私は「オリジナルも観てほしいなぁ」と強く思ったりして。
記憶が薄くなってるけれど、オリジナルの方が何だかジンジン来るものがあったような・・・生命力の“強さ”とか。

何だかんだ言っちゃった感想になりますが、オリジナルと比べなかったら、春休み作品として楽しめる内容かもしれません。春休み時期だし、お子様にはピッタリの作品かな。公開されたら家族連れのお客さんが多そう~。

私はオリジナルを20年ぶりに見たいと強く思ったので、近々、高倉健さん主演の『南極物語』をレンタルする予定です。

**************
原題 : EIGHT BELOW
監督 : フランク・マーシャル
出演 : ポール・ウォーカー、 ブルース・グリーンウッド、 ジェイソン・ビッグス、 ムーン・ブラッドグッド

公式HP⇒http://www.disney.co.jp/movies/nankyoku/

3月18日(土)公開

**************

[3/10 ヤクルトホールにて鑑賞]






|

« 『ナルニア国物語 第一章ライオンと魔女』を観る | トップページ | 『電車男』をレンタル »

コメント

うーん。やっぱり高倉健ですよね。
私もこの映画に「可愛い動物くんたち♪」みたいなイメージは全くありませんのです。
どちらかというと「厳しい自然っ」ですもの。
東映まんが祭り。(^^;
確かにそれでした。

それにしても、最近リメイク多いなぁと思ってましたけど、ここまで来たかな、という気持ち。

投稿: shi-ba | 2006年3月15日 (水) 00:15

私もこれ、絶対に見たい!と思っているのですが
近所のシネコンは、吹き替えしか上映しないんです(涙)
それでも、見に行く予定ですが。。。
それほど悲壮感が漂っていないようで、ちょっとホッとしてます。
私、予告編を始めてみた時に、号泣しちゃったので(笑)

オリジナルは、今週末辺りに、テレビでも放送しますよね。
私はすっかり忘れちゃったんですが、心に響く映画だった事は覚えています。

投稿: ともみん | 2006年3月15日 (水) 19:44

>shi-baさん
南極物語のリメイクってのは、まさに盲点って感じで意外でした。単純に嬉しく思ったけれど、ホント、ここまで来たか・・・と思ってしまいますよね。

悲しい場面もあったけれど、このリメイク版はまさに「可愛い動物くんたち♪」と言っても過言ではないかも・・・。
私は気が急いてしまって、序盤のなんてことない場面(犬が勢ぞろいしている場面)で、つい泣いちゃいました。これからこの犬たちに待ち受けてるのは・・・なんて思っちゃったので。(ちょっと泣き損しちゃった。(笑))

オリジナル版は週末に観るつもりです。子供の時に感じたものが薄れてないか少し心配ですが・・・しかと鑑賞したいです。


>ともみんさん
この作品に限っては、字幕版と吹替版選びは関係ナシかも・・・と、私は思っちゃいました。
しゃべるのは人間だけだし、メインは犬。8匹の犬たちは無言というか犬語(字幕ナシ)ですから。(笑)
犠牲になる犬もいるので、全く悲壮感ナシっていうことではないんですが、オリジナルよりかは全然気軽に観れると思いますよ。

で、オリジナル・・・TVでやるんですか?!(*_*)
あらら、既に借りて週末に観ようと待機させてます。^^;
まぁ、カットなしのノンストップで観れるから、今回は地団駄踏むのはよしときます。(笑)

投稿: aju | 2006年3月15日 (水) 21:36

やっと、見てきました~。
私、ハスキーマニアのため、やっぱり号泣してしまいました。 
教授のお使いの犬ぞりシーンで、オールドジャックが、足を痛めた辺りからウルウルで、泣きっぱなしに近かったかも(^^;;
でも、確かに、今回は犬を置いてきた人間達の姿を見ても泣けなかったですね~。
オリジナル版も、テレビで見ようと思っていたのですが、FF12の魅力に屈服いたしました(笑)

TBさせていただいたのですが、最近ココログとの相性が悪くて、もし2本飛んでしまったら、ごめんなさいです~。

投稿: ともみん | 2006年3月29日 (水) 21:57

>ともみんさん
行ってきましたか!!
うんうん・・・確かに犬好きなら、ちょっとしたシーンでもウルウルしてしまうかもしれませんね。
私はあの博士(教授)がすごくイヤでした。
「アンタがケチケチしなかったら、話はトントン拍子だったのにー!」
と、試写会後、友達と2人で博士に非難が集中しちゃいましたよ。^^;

ゲームにハマってるんですか!
とんと、ともみんさんのブログをご無沙汰してしまってるので、その辺の記事も紹介されてるのかな?
週末あたりにまとめ読みしに伺いますね~!

投稿: aju | 2006年3月30日 (木) 22:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/9089531

この記事へのトラックバック一覧です: 『南極物語』試写会に行く:

» 映画「南極物語」 [いもロックフェスティバル]
犬の描写が人間チックすぎて興ざめしてしまったのは私だけだろうか? 観る前にそう [続きを読む]

受信: 2006年3月16日 (木) 00:27

» 『南極物語』ディズニー版2006・3・18に観ました [映画と秋葉原とネット小遣いと日記]
『南極物語』ディズニー版  公式HPはこちら ●あらすじ 米国科学財団の南極基地で働く一流の南極ガイドのジェリー・シェパードは、活動中、驚異的な猛吹雪に見舞われ撤退の決断を余儀なくされる。しかし小型飛行機には、8匹のそり犬を乗せる事が出来ず取り合えず... [続きを読む]

受信: 2006年3月20日 (月) 19:37

» 『南極物語』(邦画・1983年版) [映画と秋葉原とネット小遣いと日記]
藤原 一生, 菊池 徹 タロ・ジロは生きていた―南極・カラフト犬物語 映画『南極物語』(邦画・1983年版) ●あらすじ 昭和33年2月、南極昭和基地の越冬隊の活動は、例年にない悪天候の為、急遽中止と成った。 犬係の潮田と越智の必死の要請も虚しく、15匹の... [続きを読む]

受信: 2006年3月20日 (月) 19:38

» 南極物語 [toe@cinematiclife]
日本で大ヒットした『南極物語』のハリウッド版リメイク。 3月9日に九段会館で行われた試写会に行ってきた。 リメイクとはいっても、ストーリーは日本版と少し違っているし、何が起きるか分かっていても泣いちゃったよ・・(T-T)ウウ <STORY> ジェリー・シェパード(ポール・ウォーカー)は、南極で犬ぞりを使ったガイドをしている。 8匹の仲間たちとジェリーはとても仲良し。 もうすぐ南極に冬が来るというあ... [続きを読む]

受信: 2006年3月21日 (火) 01:02

» 映画館「南極物語」(2006年) [☆ 163の映画の感想 ☆]
1983年日本の「南極物語」のリメイク。 地元のシネコンでは吹替え版のみでした。 この作品を観る前日に、日本版を見てしまったのでミョーに薄っぺらく感じてしまいましたぁ。。。エンターテイメント性の面で言えば、こちらのほうが楽しめるのかもしれませんが。。。 ...... [続きを読む]

受信: 2006年3月21日 (火) 08:25

» 「南極物語」新鮮味なし、出来は悪くない [soramove]
「南極物語」★★★ ポール・ウォーカー、ブルース・グリーンウッド出演 フランク・マーシャル監督、2006年アメリカ 南極の大自然と犬の演技が見所。 何もかもがスマートに進行して 大自然の厳しさもいまひとつ伝わらない。 昨年公開のペンギンのようにじ...... [続きを読む]

受信: 2006年3月31日 (金) 19:17

« 『ナルニア国物語 第一章ライオンと魔女』を観る | トップページ | 『電車男』をレンタル »