« 『イルマーレ』を観る | トップページ | 『バッド・エデュケーション』をレンタル »

2006年9月30日 (土)

NHKドラマ『純情きらり』終わる

毎日見てはいなかったけれど、前回の『風のハルカ』同様、先が気になるドラマだった『純情きらり』が終わりました。
(土曜日オンリーで、後はTVガイド系であらすじを仕入れる&家族から進行状況を確認する程度なんですが、楽しみにしてたドラマでした。)


NHK朝ドラを全制覇してるワケではないのでよく分からないけれど、ここの枠で主人公がああいう感じで終わるのって滅多にないのでは?と思ってしまいました。


そのせいか、何だか最後は物足りない・・・
あぁなってしまうなら、こういう感じで終わってしまうのは仕方ないかぁ。


最後に少しだけでも見れてヨカッタ!キヨシ。
11_1




|

« 『イルマーレ』を観る | トップページ | 『バッド・エデュケーション』をレンタル »

コメント

実は、私も毎日ではないけど、
気になってずっ〜と見てました!!
最終週は、なんか涙、涙でしたよ〜。
(特に達彦が桜子の曲をラジオで引くシーンと
桜子が子供のフイルムに手を差し出すシーンは
かなりのツボでした!!)
たぶんいままでのドラマの流れだったら、
演奏会が成功してハッピーエンド!って
感じですよね〜。
今回は、意外な終わり方でしたね〜。
まあ、こういうのもありなのかもしれませんね(笑)
う〜〜ン、ajuさんはキヨシのファンでしたか!!

投稿: ルナ | 2006年10月 4日 (水) 22:47

ルナさんも見てましたか!

達彦のシーンは見ることが出来なかったけど、
子供のシーンは見まして・・・泣いちゃいましたよー朝っぱらから!
(結構、他にも泣ける所が沢山ありますよね。)
しかも、赤ちゃん・・・輝一ちゃんってば、カワイイしー!

私の最終回予想は、
「結核、治っちゃいました!じゃ、これからはジャズピアニストで頑張ります!」
と踏んでたのでものの見事に裏切られちゃいました。
まぁ、あの終わり方もアリと言えばアリでしょうけど・・・

キヨシについては、
最初はファンじゃなかったんですよ。
出て来る度に「うわー、アンタ邪魔!」って思ってたのが、登場回数が減ってくると気になりだしてしまって・・・最後にチラリと出てきたら嬉しくなっちゃったのでした。(笑)
個人的には、笛ねえちゃんと結婚する前の冬吾さんが好きでした。
ルナさんは達彦ファンかな?

投稿: aju | 2006年10月 6日 (金) 23:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/12117183

この記事へのトラックバック一覧です: NHKドラマ『純情きらり』終わる:

« 『イルマーレ』を観る | トップページ | 『バッド・エデュケーション』をレンタル »