« 『空中ブランコ』を読む | トップページ | 『真夜中のピアニスト』をレンタル »

2006年11月22日 (水)

『ステップ!ステップ!ステップ!』をレンタル

小学生だって、立派な“紳士と淑女”。
ステップ!ステップ!ステップ!
原題 : Mad Hot Ballroom / 106分 / 2005年
監督 : マリリン・アグレロ
公式サイト: http://www.step3.jp/

**

ダンス物の作品があるとついつい手を伸ばしてしまう私。
パッケージ画像に反応し、(内容を確認せずに)借りてしまいました。

で、見始めて知った・・・ドキュメント映画ってことに。
ドキュメントってジャンルは(面白い映画もあるけれど)どうも怯んでしまうんです、私。
「借りて失敗したか?」という不安までかられてしまったんですが・・・・・・なかなかどうして!
段々と夢中になって観ている自分いた。

・・・・スゴク面白かったです!!

情操教育の一環としてニューヨークの公立小学校で始められた社交ダンス(ボールルーム)のプログラム。60校以上、6,000人の生徒たちが10週間のコースに取り組み、履修後のコンテストに向かって、一喜一憂を繰り返す。
優勝を目指して本格的な社交ダンスに打ち込むニューヨークの小学生たちの姿を追ったドキュメンタリー映画です。

登場する子供たちが皆とても個性的で、彼らのインタビューを見ているだけでも楽しかったのだけど、指導する先生の熱血っぷりも侮れなかった。(生徒を愛するあまり、泣いてしまう先生もいたり・・・)

一番の見所は、何と言っても子供たちの成長っぷり!!
最初のヨタヨタ状態から、立派な紳士と淑女になって大会で踊る姿は・・・とても素晴らしく、感動さえしてしまう。(ラストあたりで私は泣いてしまった。)

こんな表現すると、語弊があるかも?しれないんですが、
何というセクシーなダンスっぷりを魅せてくれるんでしょうか、彼らは!
ついつい「セクシー!」と声に出してしまうほど、素敵なダンスを見せてくれました。
特にインディゴ・チームの面々は、成長っぷりが顕著。顔つきも最初とは全く違うんですよね。(鑑賞を終えて、ついついもう一度・・・2度目の鑑賞では、その違いがアリアリと分かってビックリした。)
特にウィルソン君のあの笑顔やダンスっぷりは、すごく目を引いた。光ってた!!

子供たちの成長っぷりは、ダンスの技術以外でも見せてくれる内容となってます。
負けたチームで、冷静に自己分析をしている子がいた。それを見て、すごく成長してるんじゃないかと思ったり・・・。
手に負えないほどの不良になりそうだった子や、親も手を焼くキツイ性格の子など、ダンスというきっかけで変わっていき、生き生きとしてる。
そういう子達の姿をこのDVDを通して見ることが出来たってことも、この作品に出会えてヨカッタ!と思います。






|

« 『空中ブランコ』を読む | トップページ | 『真夜中のピアニスト』をレンタル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/12786686

この記事へのトラックバック一覧です: 『ステップ!ステップ!ステップ!』をレンタル:

« 『空中ブランコ』を読む | トップページ | 『真夜中のピアニスト』をレンタル »