« 琥珀エビス | トップページ | スタバ・コーヒーセミナー初級編 »

2006年12月12日 (火)

『プラダを着た悪魔』を観た

Ttt

もう2週間くらい前になるんですが・・・観てきました!

キャッチフレーズの
“恋に仕事にがんばるあなたの物語”とか
“女の子のビタミンムービー”
っていう表現がピタリですね。

目の保養になったし、気軽に観られたし、楽しかったー!
サクセス・ストーリーであるので、モヤモヤなんて一切ナシ。

観終わった後は、出演者のファッションなどを見て・・・
「着れなくなった服を着るためにダイエットするかな!」
という気持ちにさえしてくれました。(笑)

ファッション誌の編集という仕事場が舞台だから、編集長のミランダ(M・ストリープ)の衣装といい、主人公アンディ(A・ハサウェイ)の衣装といい、出演する人たち皆さんの衣装を見てるといい目の保養になって、楽しいのなんの!
多分、DVDが出たら買っちゃうだろうなぁ・・・。
いや、購入確定でしょう。
だって、たった1秒くらいしか出なかったアンディのファッション(カワイイのが沢山!)をじっくり見たいんですもん。(笑)

ファッションを楽しむだけじゃなく、鬼ミランダにこき使われ私生活がないアンディを見て、応援したり自分を投影させたり、共感できる所も色々あるので、最初から最後まで一生懸命観てしまった。(笑)


サントラも気になりまして、先月チェックしてみました。
が、一番フルで聴きたいと思ったテーマソング(と思われる)曲が入ってないんですよね。ガッカリ。

プラダを着た悪魔

ジャケットがデビルヒールで、これにも目を引いたんですけど、一番聴きたい曲が入ってないので購入は止めときました。^^;;;


取りあえず、DVDの方は私の“女の子映画”のコレクション入りは間違いないです。


【追記】
①鬼ミランダというか、メリル・ストリープの上目遣いはスゴク苦手。コワい・・・
②アン・ハサウェイの最初の設定は、ダサダサでオニオン臭くファッションセンスが最低なんだけど・・・元が可愛いから、ボサ髪でも化繊セーターでも、何だか可愛いのだ。「可愛い」って、得だなぁ・・・
③ミランダの右腕デザイナーのナイジェルの協力と助言のお陰で、アンディは成功したようなもんだ。ナイジェル、欲しい。


<後日、当感想記事を整理(修正)&もう少し追加する予定です>
ホントは先月中に記事にしときたかったけど、やっとこ記事に出来たー!





|

« 琥珀エビス | トップページ | スタバ・コーヒーセミナー初級編 »

コメント

ホントに、素敵なお衣装がいっぱいでしたよね〜。
バッグや靴なんかの小物のチェックは、やはりDVDで
もう1度観なければ・・・・。
ミランダのお家も素敵だったけど、双子をあんなわがままに
育てていたら、ろくな大人にならないですよね〜(笑)
あとは、アンディの彼氏がもうちょっとカッコよかったら
言う事なしなんですけどねーーー。

投稿: ルナ | 2006年12月16日 (土) 01:04

ルナさん、こんばんは!
コメントありがとうございます~

ミランダの双子ちゃん、最初は可愛らしく登場したと思ったら・・・あのワガママっぷりは凄かったですね。あんな難題(ハリポタ)をクリアできちゃったアンディにもビックリでしたけど。

彼氏くんはオリエンタルな感じで、いい雰囲気があったけど、ホント、ちょっと物足りなかったかも。つか、アンディが可愛すぎちゃったのかもしれないですね。(笑)

投稿: aju | 2006年12月18日 (月) 23:34

突然で申しわけありません。現在2006年の映画ベストテンを選ぶ企画「日本インターネット映画大賞」を開催中です。投票に御参加いただくようよろしくお願いいたします。なお、日本インターネット映画大賞のURLはhttp://www.mirai.ne.jp/~abc/movieawards/kontents/index.htmlです。

投稿: 日本インターネット映画大賞 | 2006年12月24日 (日) 10:41

ajuさ~ん、今晩は^^
TB有難うございました!こちらからもTB返しさせて頂きました。

本当にこの映画率直に「面白かった」です。
ファッションもステキでした~
M・ストリープの「ザッツ・オール」も好きです(笑)
それと、私も是非ナイジェル欲しいheart04

明るくってファッショナブルで、上手く言えないけどとにかくカラフルで(!)っていうのはハリウッド映画が一番しっくりくる気がします。

なんとなく昔観た「摩天楼はバラ色に」(マイケル・J・フォックス主演)とか、あの頃の雰囲気があるなぁって思いましたsun

投稿: りざふぃ | 2008年3月12日 (水) 00:20

りざふぃさん、こちらこそ早速いらして下さって有難うございます!
TBも嬉しいデス。ありがたく頂戴イタシマシタ。

マイケル・J・フォックス・・・あぁ、もうこの名前を見ただけで懐かしさが。
バック・トゥ・ザ・フューチャーなども見たくなってきちゃいました!

あ、りざふぃさんとこにコメントする際、言い忘れたんですが、感想記事は日を空けちゃと、うまく書けない!と仰ってた所、すごくウンウン頷いてしまいました。(私も毎度毎度、同じ様に思ってたので・・・)


投稿: aju | 2008年3月12日 (水) 23:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/13047818

この記事へのトラックバック一覧です: 『プラダを着た悪魔』を観た:

» プラダを着た悪魔 [ルナのシネマ缶]
前から楽しみにしていた 作品を、やっと観て来ました!! ホントに素敵なお衣装が いっぱいで、充分〜目を 楽しませてもらいました。 (なかなか着れないような 高価な服ばかりですけどねぇ〜笑) オシャレにまったく興味のないアンディ(アン・ハサウェイ)は、 ジャーナリストの足掛かりとして、軽〜い気持ちで一流ファッション誌 「RUNWAY」の編集長ミランダ(メリル・ストリープ)の アシスタントになるのですが、そこはまさにファッションの戦場、 それにミランダの要求は、悪魔的にハイ... [続きを読む]

受信: 2006年12月16日 (土) 01:05

» プラダを着た悪魔 [No one's perfect]
THE DEVIL WEARS PRADA 【2006年製作 アメリカ】( 11 [続きを読む]

受信: 2008年3月12日 (水) 00:09

« 琥珀エビス | トップページ | スタバ・コーヒーセミナー初級編 »