« 東京テアトル(9633)優待カード到着 | トップページ | AMERICAN FOLK -putumayo- »

2007年1月20日 (土)

『まだある。文具・学校編』を読む

まだある。今でも買える“懐かしの昭和”カタログ~文具・学校編~

懐かしグッズを沢山紹介してくれる文庫本です。
60~70年代に文房具を使っていた人達には、どの商品も見ては懐かしくて顔がほころんじゃうような内容。
(90年代生まれの子などはピンともこないと思うけど・・・)

うきこさんとこで知って、本屋へチェックしても置いてなくてガッカリしてから数ヶ月、去年の秋くらいかな・・・各シリーズが沢山置かれていたので、見るなり、この文具・学校編だけ取り合えず買ってみました。

1日で読み終えちゃいそうですけど、最近読み終えました。^^;
1日1ページ、みたいな感覚でゆっくり読み進めてたので。

ダイモ
クーピーペンシル
ラッションペン
ぺんてるクレヨン、トモエそろばん、シーモンキー・・・沢山たくさん懐かしい文具グッズ関連の名前があって、懐かしさとともに楽しくもなったり。

この本を読んで、一番手に取ってみたくなったのは
特選お花紙
Ohana_1

運動会や学芸会、何かしらの行事には欠かせなかったあのピンクや黄色のお花。
あれ、ムショーに作りたくなっちゃいました!


【追記:その他のまだある。シリーズ】
まだある。今でも買える“懐かしの昭和”カタログ~食品編~
まだある。今でも買える“懐かしの昭和”カタログ~生活雑貨編~
まだある。―今でも買える“懐かしの昭和”カタログ (駄菓子編)
まだある。―今でも買える“懐かしの昭和”カタログ 玩具編






|

« 東京テアトル(9633)優待カード到着 | トップページ | AMERICAN FOLK -putumayo- »

コメント

表紙見ただけで懐かしさがこみ上げちゃいますね。
左上のクレヨンのケースの絵柄覚えてますもん。
これはオモシロそうですねぇ。
食品編も気になります。

駄菓子なんかは確信犯的に昔のパッケージで出てるのもありますよね。
ちょっとした復刻版ブームでしょうか。

投稿: siu | 2007年1月21日 (日) 11:08

ajuさん、じっくり、じっくり読まれてたんですね^^
お花紙で作るお花、懐かしいです!
子供が小さい頃はもちろん、私自身も幼稚園の頃、
せっせと作った記憶があります。
わたしの幼稚園の頃・・
はるかはるか昔のことではありますが・・(-_-;)

最近のデザインもかわいいことはかわいいのですが、
昭和のものって妙に奇抜だったり、
いろんな色が使われていたりして、
逆に斬新だったような気がしますよね~

投稿: うきこ | 2007年1月21日 (日) 12:59

>siuさん
そうなんです!表紙にも惹かれてしまいますよね。
著者の方も同年代なので、品目毎に書かれてるコメントにも懐かしいエピソードがあって、うなづけるものが多かったなぁ・・・

そういえば、(わざと)復刻版として出してる食べ物とか見たことあります!言われてみれば。
ホント、今って復刻版ブームかもしれませんね。


>うきこさん
お花紙、懐かしいですよねぇ~
まだ入手していない(←買うつもりでいる(笑))んですが、「真ん中、留めるならゴムにしようかホチキスにしようか・・・」などと思い耽ってしまいましたよ。^^;
かつては、うきこさんと同じくセッセと作ってましたよ、フワフワお花!
クラスメイトと皆でワイワイしながら・・・何てことない些細な記憶なのに、結構頭に残ってるもんですねぇ~。
何だか些細な記憶が蘇ると、「アハ体験」と同じく脳を刺激されたような感覚がありませんか?(笑)

当時は「ダサ・・・」と思った文具もあったけれど、今思うと、かえってデザインがいいなぁと思えるものって沢山あるような気がします。
奇抜・斬新が余計にオシャレ感があるような。。

投稿: aju | 2007年1月21日 (日) 23:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/13589453

この記事へのトラックバック一覧です: 『まだある。文具・学校編』を読む:

« 東京テアトル(9633)優待カード到着 | トップページ | AMERICAN FOLK -putumayo- »