« 『煩悩カフェ』を読む | トップページ | 『マッチポイント』をレンタル »

2007年3月22日 (木)

『ナイト ミュージアム』を観る

Night_museum_2

久々にゆっくり出来そうな休日だった昨日、『ナイト ミュージアム』を観に行きました。

これ、思った以上に面白かったです!!
普段、映画を観て笑うといっても「クスッ」程度な私なんですけど、今回は思いっきり笑ってストレス解消さえしてしまいました。

「何でそーなるのっ?」と思える所が色々あったりはするんですが、そう思っちゃぁいかんのです。
ツッコミ入れちゃ、いかんのです。
主人公のラリー(ベン・ステイラー)と一緒にナイト ミュージアムの世界を純粋に楽しまなきゃ勿体ない!
そう思える楽しい印象の映画でした。

何だかもう一度観に行きたい気もする・・・

オクタヴィウスとカウボーイ、ガムガム・モアイ、3人組のおじさん達、アッティラのおじさん、ホネ恐竜におサル、そして大統領・・・彼らをもう一度観たいなぁ・・・という気分がまだまだ抜けません。

博物館のお祭り騒ぎの他にも、「好きだなぁ、この映画」と思える所があって、
トンでもない博物館の夜警を辞めるはずの主人公が、熱心に(博物館の強敵達の対策として)歴史を勉強するなど前向き姿勢を見せた所。
ありがちシーンかもしれないけれど、主人公が眩しく見えた。
仕事では限りなくネガティブな私なので、ちょっと自分も頑張ろう・・・なんて気分にもさせてくれました。


【一番ツボだったシーン】
オクタヴィウスとカウボーイ達が必死にタイヤの空気を抜くシーン。
タイヤから抜け出る空気は超強風・・・ミニチュアなオクタヴィウス達は踏ん張っての必死な形相・・・だけど、はた目(人間目)では何事もない、ところ。


********************
原題:Night at the Museum
監督:ショーン・レヴィ
出演:ベン・スティラー、ロビン・ウィリアムズ、カーラ・グギノ、ディック・バン・ダイク、ミッキー・ルーニー
上映時間:108分

いきなし予告編が流れる公式サイト
********************

【追記】
ブログだから言っちゃえるんですが、私、ベン・スティラーって結構好きなんです。
オモテではちょっと恥ずかしくて言えないんですけど。^^;





|

« 『煩悩カフェ』を読む | トップページ | 『マッチポイント』をレンタル »

コメント

こんばんは!
僕もベン・スティラー大好きです!日本ではウケなさそうなところが特に(笑)「スタスキー&ハッチ」も是非みてみてください。
この映画も気になりつつもテレビCMみてると今ひとつかな…と思ってましたが、これはみなければ!

投稿: ウクレレとりっぷ | 2007年3月23日 (金) 03:17

ウクレレさん、こんばんは~!
スタスキー&ハッチ、いつか見たいと思ってました!(笑)
その前に保存してある『ロイヤル・テネンバウムズ』も早く見とかないと!と思ってる所です。
オーウェン・ウィルソンもナイト ミュージアムに出てるんですよ。

今回は『ドッヂボール』のようなお下劣さがなかったので、ベン・スティラーが何だかカッコ良く見えちゃったりもしました。
女心でトキめいちゃいましたよ・・・(あー言っちゃった。ハズカシー!!)

観に行かれたら、どんな所が一番ツボだったか、教えて下さいね。

投稿: aju | 2007年3月23日 (金) 23:43

オーウェン・ウィルソンが出てるとは楽しみです!
みたら報告します!

投稿: ウクレレとりっぷ | 2007年3月25日 (日) 02:41

開拓時代のカウボーイ役でしたよ。
彼のお陰もあって、とても楽しかった作品でした!

春休み作品かもしれないけど、大人が見てもスッゴク楽しめますよ!!

投稿: aju | 2007年3月25日 (日) 23:00

ajuさん!
ajuさんのこの記事を参考に、単純に楽しめるのをみたい・・と、
行ってきました。
とってもおもしろかったです。

ajuさんのツボシーン、確かに笑えますよね^^
あれ、傑作でした!
私は恐竜のお尻ふりふりがツボでした!

久々に同じ映画を観れたので、
TBもさせていただきました!

投稿: うきこ | 2007年4月 8日 (日) 00:15

わーうきこさん、こんばんは!
(ご無沙汰ですっ)
かろうじて休日は映画館へ足を運んでるものの、決算期で忙しかったので、全くレンタルDVDは観ていないので、ちょっと欲求不満中であります。(笑)

これ、単純に楽しめますよね。
ホネホネ恐竜は、あの図体でナニゲにしぐさが可愛くて可笑しいし・・・
忙しくて頭が凝り固まってた所だったので、結構ストレス解消になっちゃったんですけど、たまにはこういう映画を観て、単純に“笑う”ってイイですよね。(^^)

投稿: aju | 2007年4月 8日 (日) 22:20

私も仕事が忙しくって、ちょっとブログをさぼって
いましたが、なんとか復活して記事をUPしました。
それで、遅ればせながら・・・・
久々に大笑いできて、素直に楽しめる作品でしたよね〜。
ブログだから言えるajuさんの告白も
ちょっと受けてしまいました。
ベン・スティラー、私も嫌いじゃないですよ(笑)

投稿: ルナ | 2007年4月12日 (木) 01:15

>ルナさん
ブログでのお休み宣言、こっそり覗いていたので内心「みんな一緒なんだなぁ・・・」なんて思ってました。
やっぱり3月はいつもと違って、立て込んじゃいますよね。
結局お花見も出来ずに仕事でワタワタしちゃってましたよ。

そんな時に観た映画だから、ストレス解消しちゃいますよね。これって。

ルナさんもベン・スティラー好きだったとはー!(笑)

投稿: aju | 2007年4月14日 (土) 23:40

こんばんは!
ようやくみることができました。
確かに楽しめますね~。博物館の展示物が動く!というだけの映画かと思っていたのでajuさんのレビューがなければ見てないところでした。
オーウェン・ウィルソンもはまり役でしたね。

投稿: ウクレレとりっぷ | 2007年4月26日 (木) 15:11

ウクレレさーん!
返事が遅くなっちゃって、スミマセン~

そうですね、私もこんなに面白いとは思わなかったので余計に楽しんでしまいましたよ。
オーウェン・ウィルソン、良かったですよね~(笑)

ところで、ウクレレさんの一番の笑いツボはどのシーンでしたか?

投稿: aju | 2007年4月30日 (月) 21:17

こんばんは!
ajuさんおすすめの空気抜きシーンも確かに笑いました!ミニチュアたちのシーンはどれもおもしろかったです。
ツボはネアンデルタール人でした。燃えたり、消化液を好きになったり(笑)
あと地味なんですが、最初の方でベン・スティラーが発明した指パッチンでつく電灯の話(名前忘れてしまいました…)も、ベン・スティラーで笑える数少ない場面だったので印象的でした。

投稿: ウクレレとりっぷ | 2007年4月30日 (月) 23:47

ウクレレさん、おはようございます~
ネアンデルタール人、あんな風体なのに可愛らしさも感じられましたよね。
1人、灰になってしまう所はナニゲ悲しくなってしまったけど・・・
あー、そういえばパッチン発明なんていうエピソードがありましたねぇ!!

投稿: aju | 2007年5月 3日 (木) 08:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/14355541

この記事へのトラックバック一覧です: 『ナイト ミュージアム』を観る:

» ナイト・ミュージアム [黄昏ミニヨン想録堂]
 CMで中年がウワァァァァァァァァァ(AA略)と動く蝋人形に驚く映画である。 [続きを読む]

受信: 2007年3月29日 (木) 20:38

» ナイトミュージアム [book&cinema]
公式HP 何も考えたくなくて、 ひたすらばかばかしいのを観たいなと、 行ってきました。 ちょっと子供だまし的な内容だけど、 つい笑ってしまうオチがたっぷり。 特にいかつい恐竜のおもわぬかわいいしぐさに 思わず、ぷっと噴出してしまった。 他の登場人物(?)も、 いちいち大げさなしぐさなんだけど、 でも嫌悪感はないわあ。 おもしろかった!ただ単純に・・! まあ、最後は、やっぱりね。 って納まるべき終わり方するんだけど、 そういう映画なんで、出来すぎーって ... [続きを読む]

受信: 2007年4月 8日 (日) 00:08

» ナイト ミュージアム [ルナのシネマ缶]
自然史博物館って、 なかなかおもしろいんだよね〜。 普通の美術館とは、またちょっと 違った楽しさがありますよね。 ただ深夜に一人だと 蝋人形や剥製って、妙にリアリティが あるから、ちょっと恐そうです(~_~;) 思っていた感じとは、なんか違うストーリー展開で いい意味で期待を裏切られました。 かなり笑えるし、楽しめました。 特に、ミニチュア人形達の活躍は楽しかったです。 1体ほしくなったよ〜。 アメリカ開拓時代のあのガンマンがいいなぁー。 まあ、心に残る作品って... [続きを読む]

受信: 2007年4月12日 (木) 01:19

« 『煩悩カフェ』を読む | トップページ | 『マッチポイント』をレンタル »