« 『サン・ジャックへの道』を観る | トップページ | 今月観たい映画 -4月- »

2007年4月 5日 (木)

『ホリデイ』を観る

Holiday

予告編を観た時に、何故だかジャック・ブラックにトキめきを憶えてしまいまして・・・観に行ってきました。

ホームエクスチェンジをしてクリスマス休暇を過ごす。
ロス住まいの映画予告製作会社の社長であるアマンダ(C・ディアス)と、イギリス郊外に住む新聞記者のアイリス(K・ウィンスレット)が、そのホームエクスチェンジをし、それぞれの休暇で色々なものを見つけて行きます。

アマンダは恋人に浮気をされて別れ、アイリスは脈のない男にいつまでも固執して果ては婚約を知って泣き寝入り。そんな傷心を癒すため・・・というのがきっかけ。
特にアイリスの場合はナンとも酷い。
「アイリスにとって良いニュース」と上司が社内パーティで堂々発表したのが、片思いの人の婚約発表。あの上司、酷い!と思いながら、その辺から夢中になって見てしまいました。

そして、
何か泣けちゃうんですけど、この映画!

泣いてる人なんて全然いなかったけど、私は泣けちゃったのですよ。
花粉症を気取り、観ながら鼻を思いっきりすすってました。^^;
特にアイリスがロスで出会うおじいさんとの交流を見てるとダメですわ・・・
あぁいうあったかいシーンは、ホントにもうダメなんですよね。(おじいさんがアイリスにコサージュを手渡すシーンなんか、特に・・・)

予告編でトキめいたジャック・ブラックは、ジュード・ロウより出番が少なかったようにも思えて少し物足りなかったけど、レンタルビデオ屋さんでの映画好きっぷりを披露するシーンは印象的ですね。
一瞬、サプライズな人も登場しちゃったし!
この作品の音楽を担当しているハンス・ジマーを、さり気なくヨイショしているのもピクリとしてしまいました。

劇中に流れるアマンダの会社が作った映画予告といい、ナニゲにサービス満点な作品だったなぁ・・・。


お家を交換するなんて、ちょっと怖くて私にはこれがホントにトレンドなのか信じられないけど・・・私がもしこの映画のような休暇を過ごせるのだったら、イギリス郊外のあのカワイイ家で過ごしたいと思う半面、出会いと休日の過ごし方はロスの方が魅力的かな・・・ちょっと欲張り?(笑)


*****
原題:the Holiday
監督:ナンシー・メイヤーズ
音楽:ハンス・ジマー
出演:キャメロン・ディアス、ケイト・ウィンスレット、ジュード・ロウ、ジャック・ブラック

公式hp
*****






|

« 『サン・ジャックへの道』を観る | トップページ | 今月観たい映画 -4月- »

コメント

観終った後、ほのぼのとした幸せな気分に
させてくれる素敵な映画でしたよね〜。
アイリスと老人の出会いは、ホントによかったです。
実は私も何度も泣きそうになりました!
なんとか泣かずにすみましたが・・・。
運命の休暇かぁ〜!
ホ−ムエクスチェンジは無理だけど、
私も運命の休暇!ほしいなぁ〜〜〜(笑)

投稿: ルナ | 2007年4月20日 (金) 01:19

ルナさんも、ジーンとしてしまったのですね!
コメントを見て、私一人だけじゃないんだ~・・・とホッとしてしまいました。(笑)
あのおじいさんとアイリスの関係って、いいですよね。ジャック・ブラックとの出会いも良かったけれども、やはりあのおじいさん無しではアイリスの休暇は運命の休暇になりませんもんね。

同じく、私も運命の休暇が欲しいです~
いや、運命じゃなくても・・・5日くらいの連続休暇でもいいから欲しい~

投稿: aju | 2007年4月22日 (日) 00:23

こんにちは!
これは本当にいい映画でした。僕も何度か泣きそうになりましたよ。

投稿: ウクレレとりっぷ | 2007年5月 1日 (火) 12:42

ウクレレさん、連投ありがとうございます~
えーー、ウクレレさんも泣きそうになりました?
なんだなんだぁ・・・ホントに私だけじゃないんで、再びホッとしちゃいました。(笑)

TB、ありがとうございます。
早速伺いますね。

投稿: aju | 2007年5月 3日 (木) 08:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/14557700

この記事へのトラックバック一覧です: 『ホリデイ』を観る:

» ホリディ [ルナのシネマ缶]
いくら嫌な事があっても ハウスエクスチェンジなんて、 私には到底できそうにないけれど 第一、家が狭すぎるし、 (その前に大掃除が・・・笑) まあ、広かったとしても、 他人に、家の中掻き回されるはちょっとねー。 ただ他人の家を見学できるのは、 楽しそうですよねー。 恋愛物に馴染みのないジャック・ブラックが なかなかいい味を出していて、ちょっといいんだよねー。 アマンダ(キャメロン・ディアス)のプール付きの豪邸も素敵だけど、 (映画関係者が、近所にたくさん住んでそうだし・・・... [続きを読む]

受信: 2007年4月20日 (金) 01:21

» 映画「ホリデイ」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:The Holiday 私は泣いたことがない・・例え恋人が浮気して辛い別れが来ようとも、ヒステリックに叫んでも、男の顔面にパンチを喰らわそうとも、涙の一滴さえ見せない・・・ アマンダ(キャメロン・ディアス)はハリウッドの映画予告編製作会社の社長、アイリス... [続きを読む]

受信: 2007年4月26日 (木) 01:50

» ホリデー [幻覚ギター]
最近みた映画のなかで一番というほど、みおわって素直に「おもしろかった!」と思える [続きを読む]

受信: 2007年5月 1日 (火) 12:38

« 『サン・ジャックへの道』を観る | トップページ | 今月観たい映画 -4月- »