« 『ザ・シューター 極大射程』を観る | トップページ | スタバの株主総会'07 »

2007年6月25日 (月)

『監督・ばんざい!』を観る

Kantoku

前記事の感想をまだ仕上げてませんが・・・
コチラの作品を週末観に行きました。

“ファン”という訳ではないけれど、割と北野武監督作品は好きだったりします。
キッズ・リターンとかブラザーとか・・・
去年だか一昨年に観たtakeshi'sも前述の作品とは度合い意味合いが違うけど、これも好きだったりします。

なので、観に出かけちゃったりしたんですけど・・・
ちょっと・・・んーー、ちょっとなぁ。という感じでした。(あいまい表現でスミマセン)

ただ、何だかとても久々にズッコケを目にしたので、妙にウケてしまい、可笑しかった!

軽く笑える所も色々沢山あるので「クスッ」と何度もしてしまったけど、この映画に内容はあるのか?と思うと、何だかよく分からない。
「よく分からない」のなら、前作のtakeshi'sの方が私は好きなんですけど・・・っていう感じの印象でした。

人それぞれだと思うし、
好きな人は大好き!って言う人もいるかもしれないけど、
多分・・・レンタルなどで見てしまうと、ちょっと辛いかもしれない。
カンヌ出品作うんぬん・・・とあるけれど、カンヌ映画祭自体何が何だかよく分からなくなってくる。
上映時間は104分だそうですが、体感的にはもっと長く感じた。タケちゃんらしいお笑いがちりばめてなかったら、ちょっと最後まで観るのは辛いかな・・・と正直思いました。

・・・などと辛口じみた事をつらつら綴ってしまいましたが、
可笑しい所も色々あって、”クスッ”っていうレベルですけど沢山笑わせて貰いました。
ラーメン屋(ゴキブリ)のとこ、江守さんのパフォーマンスなどには変に可笑しかったですもん。(笑)





|

« 『ザ・シューター 極大射程』を観る | トップページ | スタバの株主総会'07 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/15560047

この記事へのトラックバック一覧です: 『監督・ばんざい!』を観る:

» 映画「監督・ばんざい!」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
赤トンボの羽を取ったらアブラ虫、ギャング映画を封印したらギャグ映画、あのコマネチは見せなかったけど、これはもう十分、北野武の本領発揮だよね・・ 前半は、自分でボケて自分でツッコミいれるという、あきれてしまうようなパターンで、少々忍耐が必要だったが... [続きを読む]

受信: 2007年6月29日 (金) 00:47

» キッズ・リターン [映画や本を淡々と語る]
ろくでなし高校生の二人の栄光と挫折を描く。 ヤクザにあこがれるリーダー格のシンジはけんかに強くなろうとマサルをボクシングに誘う。 [続きを読む]

受信: 2007年7月 9日 (月) 17:01

« 『ザ・シューター 極大射程』を観る | トップページ | スタバの株主総会'07 »