« 『親密すぎるうちあけ話』 | トップページ | パトリス・ルコントのドゴラ »

2007年7月24日 (火)

『ダイハード4.0』を観る

Diehard4

予定外の映画鑑賞。
なんだか突然、コレが観たくなったのでした。
(公開前にダイハードシリーズがTVでやってるのを見て・・・かつてのブルース・ウィリスが可愛く見えちゃったことも“きっかけ”のひとつだったかもしれない。)

あらすじも知らず観ましたが、それは心配御無用。
前作までの流れ同様、何も知らなくても全然OK。
分かりやすいです。
今回はサイバーテロで全米がパニックに陥った所を英雄・マクレーン刑事(B・ウィリス)がテロリスト達と対決をしていくんです。

で、ノッケからすごいドンパチが始まったので、もー口あんぐりしながら観てしまい、何だかすぐに入り込めちゃったみたいです。
敵さんにアクロバティックな身のこなし人がいて、この人を見てても“あんぐり”圧倒されましたし!

アクションシーンが何だか激しくて初めはビックリ&口あんぐりしていたけども、何だか次第に笑いさえ生まれてきちゃったのです。

激・激しい銃弾の嵐。それが全くかすりもしないマクレーン刑事。スーパーなお人でビックリ。

車がビュンビュン逆流したり、主人公めがけて飛んで来る!ビクビクッといちいち身体が反応してる自分

全然ダメージを受けない女テロリスト(マギーQ)のタフさに、ビックリ恐れをなす!

戦闘機に追われ、ついにはその戦闘機に飛び移り危機を脱するマクレーンさん。ビックリしつつ、笑みがうかんでしまったり・・・ありえない所があっても何でもOK!てな感じで結構楽しんでしまいましたですよ、私は!


マクレーンさんは、スゴイ人だ。スーパーだ。
と単純に彼を見て、ストレス発散に近い感覚さえなりました。ちょっと・・・ダイハードって面白い?とさえ思ってしまった。(今までは、よくTVで放送されてる“いつでも見られる映画”扱いしてたんですけど・・・)

変に興奮したのか、いや久しぶりに激しいアクション(音がうるさかった?)を観たせいか、ちょっと頭痛にもなり、翌日まで引きずりましたが・・・ダイハード、次回作もあるようだったら映画館へ足を運んでマクレーンさんのスーパーっぷりを再び楽しみたいです。

ツルツル頭だけど・・・
もうかなりのお年かと思うけど・・・
頑張れ、ブルース・ウィリス!次作、4.1でも5.0でも何でもいいから是非是非演って下され!!


【追記】
マクレーンさんのスーパーっぷりに集中し、内容には触れず、よく分からん感想になってると思いますが、単純に娯楽として楽しめると思いますです。ツッコミ好きさんには、ちとつまらないかもしれませんが。


****************
監督:レン・ワイズマン
出演:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング、ティモシー・オリファント、マギーQ
上映時間:129分

公式HP
****************





|

« 『親密すぎるうちあけ話』 | トップページ | パトリス・ルコントのドゴラ »

コメント

ハハハッハッ〜!ajuさんも乗っちゃいましたか!
私も意外に面白くて楽しめちゃいましたよ〜。
う〜〜ん、やはりブルース・ウィリスすごい!というか
マクレーン刑事は不死身ですから・・・(笑)
まったく!どんだけぇ〜〜〜〜って感じでしたよね。
ここまでくると、かえってスッキリしました!

投稿: ルナ | 2007年7月28日 (土) 00:39

ルナさん、こんばんは~
えぇ、4作目にして私はマクレーンさんの大ファンになってしまいましたよ!(笑)
一件落着して、打ち身捻挫それ以上の状態でしょうに、平気で立ってるし、またまた娘の心配してるし・・・不死身すぎる!
そんな彼ってば、サイコーです!!

横にそれますが、IKKOさんもナニゲに不死身キャラの香りがしますね・・・

投稿: aju | 2007年7月28日 (土) 21:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/15860151

この記事へのトラックバック一覧です: 『ダイハード4.0』を観る:

» ダイ・ハード4.0 [ルナのシネマ缶]
いまさら、ダイ・ハード、 しかも4.0って・・・ なぜか0までついてるし・・・(笑) あんまり興味はなかったのですが みんなが薦めるし、 予告も面白そうだったので、 観て参りましたよ! う〜〜ん、以外に面白かったです。 あいかわらず、普段は冴えない刑事のマクレーン(ブルース・ウィリス) しかも年くってる分、哀愁が漂う! 成長した娘をストーカーして、怒られてるし・・・、 今回も、ハッカー君をFBIに送り届ける簡単なお仕事のはずが、 いきなり迎えに行った先から、大襲撃を受けて... [続きを読む]

受信: 2007年7月28日 (土) 00:40

« 『親密すぎるうちあけ話』 | トップページ | パトリス・ルコントのドゴラ »