« 安田倉庫(9324)優待券到着 | トップページ | 伊勢丹(8238)優待券到着 »

2007年7月 2日 (月)

『アポカリプト』を観る

Apocalypto

チケットの有効期限が6/30までだったので、ギリギリ慌てて観に行きました。

怖い&衝撃的なシーンが多そう・・・と心して観てみましたが、心した以上に衝撃的でハードな内容。
始まってから1時間以上は気を抜く暇もないほどに、衝撃的な残虐シーンの連続でした。
主人公の村が襲われて捕虜になり、首を固定されて山谷越えて、街に辿りつくと・・・女は奴隷として売られ、男は生贄として祭壇に上がらされ・・・色々と描写がキツいシーンが多くて、もー何度目をそむけたことか!
さらに、次は人を標的にして槍投げ遊び。
ちょっともうダメかも・・・と辛抱できなくなった辺りから、主人公が逃げる。ジャングルを味方にし、ピンチな所もあったけど逃げて逃げて、更には反撃。段々と少しずつキツさが減ってきた感があって、最後まで観終えることが出来ました。^^;

主人公が逃げるまでは本当に観るに絶えず、それから最後へ向かうまでハラハラ・ドキドキが続く。
前半かなりとことん落とす所まで落として、段々と回復?していっちゃうのって、私にとっては初めてのパターンかも。。

最初の方に予言が披露されるので、主人公の行く末は何となく把握できるものの、ホントにきつかったです。
・・・でも、嫌いじゃないです。この作品。

というのは、ロナウジーニョ似っぽい主人公は、なかなか男前なお人。
何だか走る姿や立ち振る舞いがとても目を引いたのでした。
カッコいいな・・・
この作品がデビュー作だそうで、ダンサーとのこと。
出演者もほとんど素人さんばかりだったそうですが、そんな風には全く感じさせなかったなぁ。






|

« 安田倉庫(9324)優待券到着 | トップページ | 伊勢丹(8238)優待券到着 »

コメント

う〜〜〜ん!結構残虐シーンのてんこもりでしたよね〜!
マヤ文明ってこんなイメージなのか!って
ちょっとひいちゃいました!(笑)
でも、ロナウジーニョ似っぽい主人公(爆!)の走る姿は
美しかったです。

今、エキサイトブログはTBができない状態なので、
TBはまた今度致しますね〜。
もう1ヵ月近くダメ状態で・・・ちょっといい加減にして
ほしいです。(泣)

投稿: ルナ | 2007年7月 6日 (金) 00:19

ajuさーーん!
ajuさんのおかげでまたしても感動を味合うことが出来ました。
主役の彼がいい味出していたので、
残酷シーンの連続なのに、
目を背けることなく、
どっぷり感情移入できました。
あの「間宮・・・」の横田くんみたいに、
これ誰?な俳優さんがいい味出すことがあるので、
映画って不思議ですよね。


ajuさんの観たい映画(6月)のなかにもリストアップされている、
「キサラギ」!
観たかったんですが、先に原作を読んでしまい、
ネタが全部わかってしまったので、断念しました。
もし、今後ajuさんが観ることがあれば、
(レンタルでも・・)また、感想を教えてくださいね!

それから・・TBもさせていただきました^^

投稿: uu | 2007年7月 6日 (金) 15:24

>ルナさん
ブログのダメダメ状態、長いですね・・・ココログ以上に酷いかも。
早く回復するといいですね。TB、いつでもOKですんで、お待ちしてますね~!
さて、
私もルナさん同様、マヤ文明ってこんななの?と引きましたよ。ビックリです。
だから余計に主人公の美しさが光りましたよね。


>uuさん
えーっ、観に行かれたのですかっ?!
だ、大丈夫でした・・・?
私はホント途中退場しかかりましたよ。(辛かった・・・!)
『キサラギ』は観たいものの、ちょっと遠い所で上映されてるのでレンタルとなりそうです。
何だか評判良いらしいので、借りるのを楽しみにしてます。
ネタ分かっちゃうと観る気無くしてしまう時もありますよね。残念っ。

投稿: aju | 2007年7月 8日 (日) 22:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/15622407

この記事へのトラックバック一覧です: 『アポカリプト』を観る:

» アポカリプト [BOOK+CINEMA]
わたしは、この映画を 「パッション」を監督したメルギブソンが 再び撮った映画と言う以外、 ほとんど前知識もなく、そして一切の予告も観ずに 観てきました。 そして、純粋に感動しました。 この映画を観るきっかけになったのは、 いつも参考にさせていただいている「雑記帳+」のajuさん。 ajuさんのBlog記事だけで、よしっ!観にいこう! と、なったのでした。感謝。   マヤ文明とアステカ文明とを   取り違えているのでは?とか、   残酷シーンが多すぎるといっ... [続きを読む]

受信: 2007年7月 6日 (金) 15:10

» アポカリプト [ルナのシネマ缶]
マヤ文明の崩壊というより 残酷物語って感じで、 かなりグロイ残虐シーンもあります。 マヤ文明ってこんな文明だったのかなぁ〜。 だったら、ちょっとショックかも・・・。 まあ、どこまで真実なのかは ちょっとわかりませんけど・・・。 主人公の猟師ジャガー・パウ(ルディ・ヤングブラッド)は、 妻や仲間とともに平和な暮らしを送っていましたが、 ある日、マヤ帝国の傭兵による襲撃を受け、仲間とともに 帝国に連れ去られてしまいます・・・・。 こんなシーン、最近「ブラッド・ダイヤモンド」... [続きを読む]

受信: 2007年7月12日 (木) 17:48

« 安田倉庫(9324)優待券到着 | トップページ | 伊勢丹(8238)優待券到着 »