« New Orleans Christmas - putumayo | トップページ | 2007年ベスト映画 »

2007年12月30日 (日)

『ハゲタカ』をレンタル(とTV)

ハゲタカ DVD-BOX

NHKのドラマは結構好きなんです。
CMが入らないので気が抜ける事もないし、民放より面白いドラマが多いような気もします。

いつだったかの初回(土曜日21時)の放送では見逃した回があったので、もう一度まとめて1話から見てみました。
丁度、レンタルした頃に(先週)NHKで再放送をしていたので、レンタルとTVの再放送半々で鑑賞。

「日本を買い叩く」という目的で、数年ぶりに日本へ戻ってきた外資ファンドのマネージャー・鷲津。
銀行出身の企業再生家としてハゲタカ・鷲津と対峙する芝野。
この二人を軸に、企業買収ビジネスを巡って、挫折や希望、野望と葛藤を描いた骨太なドラマです。

初回放送の時は、目線は柴田恭平の芝野さんに行っていたのだけど、今回は大森南朋のハゲタカ・鷲津を目で追ってばかり。
改めて見ると、鷲津が・・・カッコいい。
自分の事をあまり明かさずに無言実行する彼にカッコ良さを感じた。
彼を演じた大森さんが良かった。

途中、大空電機編で登場する田中泯さんも、やっぱり好きだなぁ。シブい。

銀行マンだった頃の鷲津によって父を亡くした女性・三島由香、企業買収の餌食になった老舗旅館の息子・西野治が絡んで、人間関係というか色々と重みを増した内容になってます。

2回目でも充分面白いと思える、見ごたえのあるドラマです。


【追記】
鷲津の片腕だった中延さん役だった方の声が渋い。
フツーのオジサンなのだけど、声がすごくいいなぁ・・・。

いつも買うのを躊躇しちゃってる原作本も、いつかは読んでみたい。


=============================
出演 : 大森南朋 , 松田龍平 , 栗山千明 , 柴田恭兵
2007年製作

ハゲタカ人物相関図(NHKのドラマHP)

原作:真山仁『ハゲタカ』『バイアウト』

サブタイトル;
第一話 日本を買い叩け!
第二話 ゴールデン・パラシュート
第三回 終わりなき入札
第四回 激震!株主総会
第五回 ホワイトナイト
最終回 新しきバイアウト

ウィキペディア(Wikipedia)
=============================





|

« New Orleans Christmas - putumayo | トップページ | 2007年ベスト映画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/17527280

この記事へのトラックバック一覧です: 『ハゲタカ』をレンタル(とTV):

« New Orleans Christmas - putumayo | トップページ | 2007年ベスト映画 »