« 『ダウト』をレンタル | トップページ | 『パリ・ジュテーム』をレンタル »

2008年1月29日 (火)

『アズールとアスマール』をレンタル

アズールとアスマール

久々に興奮した1作。
自分のDVDコレクションに加えたいほどの素晴らしい作品でした。

(私は知らなかったのですが)フランスアニメーション界の鬼才と呼ばれるミッシェル・オスロ監督の作品です。

アラビア人の乳母から聞いた子守唄を頼りに“ジンの妖精”を探す旅に出た青い瞳の青年アズールが主人公の冒険ファンタジー。
タイトルにあるもう一人、アスマールはアズールの乳母の息子の名前です。彼もジンの妖精を探す旅に出ます。

この作品の魅力は、何と言っても絵が綺麗
素晴らしい!と声に出さずにはいられないほどです。

私は最初、(風邪っぴきだったので)寝ながら見ていたんですが、この絵の綺麗さと冒険物語に魅了されて、途中から画面前に食い入るようにして見てしまいました。^^;

物語の内容も奥深いものがあるし、メッセージも感じられ、見ごたえあります。
ジンの妖精を探すという冒険の末に主人公たちが成長する様子を見ると、とても清々しさを感じますし。
偏見や先入観で物事を判断することは、とても悲しいことだと改めて感じさせてもくれました。

観て損はない作品だと個人的には思います。


公開されていた当時、映画館へ足を運びたい作品としてリストには入れてあったものの、結局観に行く事ができなかったのですが、今思えば「大きな画面で見たかった!」と後悔するばかりです。

=================================
原題 : AZUR et ASMAR / 99分 / 2006 FRA
監督 : ミッシェル・オスロ
出演 : シリル・ムラリ , カリム・ムリバ , ヒアム・アバス , パトリック・ティムジット

=================================





|

« 『ダウト』をレンタル | トップページ | 『パリ・ジュテーム』をレンタル »

コメント

ホントに美しい作品でしたよね。
なんかきれいな絵画のようなシーンに
心が奪われる!って感じでした。
内容もちょっと考えさせれる話だったし、
私も劇場で観たかったです。
ただ残念な事に、こういう作品って単館で
それに上映期間が短ったりするんですよね〜(泣)

投稿: ルナ | 2008年8月 1日 (金) 00:26

ルナさん、
そうですねぇ~こういう作品って、単館&上映期間が短い。
劇場で観られたらラッキー。DVDで見れるだけでも幸せ!と思わなきゃ・・・ですね。

投稿: aju | 2008年8月 3日 (日) 23:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/17890804

この記事へのトラックバック一覧です: 『アズールとアスマール』をレンタル:

» アズールとアスマール [ルナのシネマ缶]
アズールとアスマール まるで、カラフルな絵本を観ているようなきれいな色彩のイラストです。 前作の「キリクと魔女」も良かったけど、この作品も とてもステキでした。 アラビア人の乳母、ジェナヌに育てられたフランス王子のアズールと ジェナヌの息子アスマール。 2人はまるでホントの兄弟のように育つが、 アズールの父は、そんな2人をよく思わず、アズールを寄宿学校に入れ、 ジェナヌとアスマールは城から追い出されてしまう。 数年後、成長したアズールは、ジェナヌの子守歌に歌われ... [続きを読む]

受信: 2008年8月 1日 (金) 00:27

« 『ダウト』をレンタル | トップページ | 『パリ・ジュテーム』をレンタル »