« 『ヒトラーの贋札』を観る | トップページ | 『アース』を観る »

2008年2月24日 (日)

『恋愛睡眠のすすめ』をレンタル

恋愛睡眠のすすめ スペシャル・エディション

これ、観に行きたかったんですよね。
ガエルさんとシャルロット・ゲンズブール のカップリングに、予告を観て何だか可愛らしい映画だな、と思って。
その時は忙しくて結局観に行けなかったけど。

でも、DVDで充分だったかなー・・・ちょいとですね、
ラストがふにゃっとしていて、「何だかな?」な後味残る作品でした。

と、思ったけれども、あの世界観はカワイ過ぎる!
オタクっぽい主人公のステファンが観る夢の世界はとてもカラフルでカワイイのだ!!
こんな夢の世界を男の子が夢で見るなんて・・・シンジラレナイ!と思うけれども、私もあんなカラフルでカワイイ夢を見てみたい~と思うほどに、あの世界観にはヤラレちゃいました。

ダンボールでできた町とか、あー・・・一人乗りのダンボールの車も可愛かった。
スキー場の夢も良かったなぁ。起きたら、足が冷凍庫に入ってて凍ってしまっていた。というスットンキョーな所には笑ってしまったが。

- 夢はどこまでも幸せ -

ってあったけど、あんな夢が見れるステファンはある意味天才だわよ。
あんなカワイイ夢が見れるんだったら、恋も仕事もうまく行かず、その世界に閉じこもっちゃうのも無理ない。
でも、でも夢の世界に閉じこもっちゃうのはなぁ・・・・。
現実と夢の世界がごっちゃになっちゃうのはなぁ・・・。
(私も何が何だかよく分からなくなった)

それは、ダメだよ。
閉じこもっちゃ、引きこもっちゃダメだよ。
・・・と、思ってしまったので、最後がちょっと自分の中で理解出来なかったです。(ハッピーエンドなの?ダメダメで終わっちゃったの?それさえもよく分からん。)


気ぐるみ着たガエルさんはとっても可愛かったのだが・・・ちょっとデコっぷりが気になってしまった。
それにしても、キャラクター的にこんな可愛いガエルさんが見れたのは嬉しい。でもオタクなのよね。でもでも、そんなオタクなガエルさんを見れたのもお得だったかなぁ。

=====================================
原題 : The Science of Sleep / 106分 / 2006
制作 : ジョルジュ・ベルマン
音楽 : ジャン=ミシェル・ベルナール
監督 : ミシェル・ゴンドリー
出演 : ガエル・ガルシア・ベルナル , シャルロット・ゲンズブール , アラン・シャバ , ミュウ=ミュウ
====================================






|

« 『ヒトラーの贋札』を観る | トップページ | 『アース』を観る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/40249945

この記事へのトラックバック一覧です: 『恋愛睡眠のすすめ』をレンタル:

« 『ヒトラーの贋札』を観る | トップページ | 『アース』を観る »