« 『パパとムスメの7日間』をレンタル | トップページ | 気になる俳優さん/ジェームズ・マカヴォイ »

2008年3月17日 (月)

『ペネロピ』を観る

Penelope


土曜日に見に行ってきました。

もー、良かったですよ。この作品。
私は好きですね。
楽しみにしていたからっていうこともありましたし。
可愛い作品でした。(=女の子向けということです)

今の所、まだまだ先は長いですが、個人的には今年のベスト候補にしちゃおうかなーという気分でもあります。

その理由は3つほどあるのですが、その理由を含めた感想は、また(いつものごとく)後日。。。


** ** ** ** ** ** **
 08.3.24 & 31追記
** ** ** ** ** ** **

書きたい情熱が冷めないうちに仕上げないとダメですね。
ついつい、「また明日」の繰り返しになってしまいます。
(おかげで2週間も空いてしまった・・・)

感想は、まず「可愛い!」と口に出ちゃうくらいに、インテリアやファッションを見ていると楽しくなる。
『アメリ』みたいな感じもするなぁと思いましたよ。

先祖のオイタのせいで、魔女の呪いをかけられた名家に生まれたペネロピ。
その呪いを受け、彼女の鼻は豚っ鼻なのだ。
呪いを解く方法は、同じ仲間の者が彼女を愛すること(同じ名家の者と結婚)らしいのだが、その豚っ鼻を見るだけで、どのお見合い相手も逃げ出してしまう。
何度も何度も誰からも顔を見ては逃げられてしまう中、マックスという青年は彼女を見ても逃げ出さない。
彼がペネロペにかけられた呪いを解くのかどうなのか、見て行くうちに色々とあるんですが・・・ぶっちゃけちゃえば、何だかんだのハッピーエンドでちょいと前向きな気分にもさせてくれる爽やかな作品です。

何と言っても私はですね、久々に惚れてしまったのですよ。(あ、久々でもないか)
マックス役のジェームズ・マカヴォイに!!!
何故だかわからぬけど、ヒジョーにaju心をくすぐる英国青年。
「恋は突然」状態に陥ったからなのか、ヒジョーにムショーに心ときめきました。
去年のアレックス・ペティファーのような見惚れる感じの人ではないけれど、目が何故だか釘付けにされちゃいます。

後々分かったのですが、彼は映画ナルニア王国のタムナスさん役の人でした。あーだからか!と、ここで納得しました。

彼は要チェック人物ですっ!!!!

来月公開の『つぐない』で、キーラ・ナイトレイの相手役で出演すると知り、(観る気なかったのに)絶対観なきゃ!という気にさせられてます。あー来月も楽しみが一つ増えました。


で、最初、何故に今年のベスト映画候補にまで考えてるのかと書いてしまったのは、
グッズ買っちゃったからなんです。

今回、↓のようなグッズとパンフレットを買ってしまいました。
20080323_cimg1470_3


20080323_cimg1466_3
キレイで普通サイズではない小さいパンフレット。
そして、カワイイ豚のストラップ。(豚は幸運のシンボルとも呼ばれてるうです)

何かしらグッズ等を購入した作品は、年度末にまとめて総括する「ベスト作品」に大体毎年選んでしまう傾向があるんですね、私の場合。
なので、ベスト映画候補とまで言ってしまったのでした。(笑)


それから・・・出演者も結構良かった。
ペネロピはクリスティーナ・リッチ。
そして私が心トキめかせたジェームズ・マカヴォイ。
ペネロピの友人アニー役にはリース・ウィザースプーン。キューティ・ブロンドの時とは違った魅力がありました。
彼女はこの作品のプロデュースもしているそうです。
片目の新聞記者役のピーター・ディンクレンジ。
ちょっとおバカ?な名家の息子役だったサイモン・ウッズ。等々・・・気に入った作品だからかな?出演者の面々も何だか皆良かったですよ。




|

« 『パパとムスメの7日間』をレンタル | トップページ | 気になる俳優さん/ジェームズ・マカヴォイ »

コメント

やっと観てきましたよん〜〜
予告を観てから、めちゃめちゃ観たかった作品です。
可愛いかったですよねーーーー。
まさに女の子の理想の子供部屋でしたし、
ファッションもおしゃれでした。
私もかなりお気に入りです!
DVDも買っちゃいますよ!!!特典映像も楽しみ!
そうそう!ジェームズ・マカヴォイ!
いいですよねぇ〜
やっぱり私はイギリス系イケメンに弱いみたいです(笑)

投稿: ルナ | 2008年4月 9日 (水) 00:17

まぁまぁ!ルナさんもジェームズ・マカヴォイが好きでしたかー!!(^^)
私自身も、イギリス系に弱いなとしみじみ認識しつつあります。
お坊ちゃん役のサイモン・ウッズもちょいと好きになったりもしましたし。(彼も英国系)

ペネロピの世界は、ホントに可愛くって良い目の保養になりますよね。

投稿: aju | 2008年4月10日 (木) 23:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/40528110

この記事へのトラックバック一覧です: 『ペネロピ』を観る:

» ペネロピ [ルナのシネマ缶]
予告編を見てから なんかすご〜〜く可愛いし、 かなり好みだなぁーと思っていたので どうしても観たかった作品です。 忙しかったので、 なかなか観にいけなくて やっと観てきました! 裕福な名家のお嬢様として生まれながら 先祖がしでかした事件のせいで、魔女に呪いをかけられ 豚の鼻を持って生まれてしまったペネロピ。 呪いをとくには、結婚するしかないらしい・・・。 母親はなんとかお見合いで結婚させようとしますが 財産目当ての彼らは、ペネロピの姿を見ると みんな逃げ出してしまう。 ... [続きを読む]

受信: 2008年4月 9日 (水) 00:18

« 『パパとムスメの7日間』をレンタル | トップページ | 気になる俳優さん/ジェームズ・マカヴォイ »