« 『緋牡丹博徒』をレンタル | トップページ | 『ラストキング・オブ・スコットランド』をレンタル »

2008年5月 3日 (土)

『ウィンブルドン』をレンタル

ウィンブルドン

最近の(個人的)5つ星俳優さんのジェームズ・マカヴォイ目当てにレンタルしました。

そういうわけでして、ストーリーや出演者はノーチェック。
テニスものであることはタイトルで分かりますが、とてもとても軽い恋愛テニス映画でした。

ポール・ベタニーとキルスティン・ダンストの共演だったのにはビックリ。
マスター・アンド・コマンダーとか、ダヴィンチ・コードに出ていたポール・ベタニーとは180度違う雰囲気の役だったので、その辺は見ごたえあったものの・・・・・・ダメダメ。

つまんなすぎて早送りを何度もしてしまいました。

そんなダメダメ気分を変える為に日本語吹替えに変えてみたら、ポール・ベタニーがアホ男に変わっちゃって、どうしようもなくなっちゃってました。何なんだ、あの軽さはー!バカにされている気分にもなりました。

あの出会いの仕方や、ダンストのテニスプレーっぷり(サーブがカッコ悪い)は何?と、少し怒った後に、脱力してしまいました。
別にウィンブルドンを舞台にした恋愛映画じゃなくてもいいような気もする。

が、上の画像を借りるついでにamazonのレビューを見ると、9割が絶賛していたのにはビックリ。
まったく共感できない。
「爽やか」と表現しているのには共感できるけれども・・・というか軽いというべきか。
お疲れモードなせいじゃ、ないと思うけれど・・・。ちょっとショックでした。

あ、目的としていたジェームズ・マカヴォイはポール・ベタニーの弟役。
太っていたというワケではないけれど、お顔が少しふっくらしていたような。
出番もちょこちょこっとだったので、あんまり見れなかったような。。。

ジェームズさんについては、次に見る『ラストキング・オブ・スコットランド』と、この連休中に見る『つぐない』に期待デス!!


せっかく選んで見るレンタル作品だから、感想もキチンと書こうというポリシーがあるんですが・・・
ダメだ。・・・久々にout!!(out的作品)と叫びたくなりました。

================
原題 : Wimbledon
監督 : リチャード・ロンクレイン
出演 : キルスティン・ダンスト , ポール・ベタニー , サム・ニール , ジョン・ファブロー
収録時間 : 99分
===============

【追記】
早送りして全く気付きませんでしたが、マッケンローの登場もあったそうです。






|

« 『緋牡丹博徒』をレンタル | トップページ | 『ラストキング・オブ・スコットランド』をレンタル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/41079192

この記事へのトラックバック一覧です: 『ウィンブルドン』をレンタル:

« 『緋牡丹博徒』をレンタル | トップページ | 『ラストキング・オブ・スコットランド』をレンタル »