« あともうちょっとで公開・・・『ウォンテッド』 | トップページ | 『ブルー・ブルー・ブルー』を観る »

2008年6月24日 (火)

『イースタン・プロミス』を観た

Eastern_p


金曜日観に行ってきました。
平日の真っ昼間なのに、ほぼ95%くらいの満席状態にビックリ。おじさま占有率70%という感じでした。
それだけで圧倒されるトコロですが、内容自体もハードでビックリ。

メインキャストの把握と、3行くらいのあらすじを読んだだけで観に行ったようなもので、内容のハードさにかなり疲弊してしまいました。

ロシアン・ファミリーの頭に上りつめる運転手役のヴィゴ・モーテンセンには圧倒されました
渋すぎ。
ホントに渋すぎ。ラストのドーンと映った姿が激シブ。
アカデミー主演男優賞にノミネートされてたのにも納得です。
指輪物語以来のヴィゴでしたが、この方、やくざものが似合うんだーと思いました。

サウナで争うシーンでは真っ裸で格闘・・・・・・ちょっと怖かったので、下を向きっぱなしだったんですが、他の人のレビューで(まっぱ状態だったことを)知りました。ちょっと惜しい事したかなー・・・なんちて。

ちょっと前に見た『ノーカントリー』のようにあんまり結構目を背けたシーンが多かったかもしれません。
・・・ちょっと疲れた。
最初はそういう目を背けるシーンばかりで、うわー辛い!という感覚で観ていたんですが、内容も(ハードだけど)しっかりしていて深い。

気持ち的に余裕というかもっと強い気持ちで観れていたら、もっと感想もしっかりと書けたかもしれません。






|

« あともうちょっとで公開・・・『ウォンテッド』 | トップページ | 『ブルー・ブルー・ブルー』を観る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/41629870

この記事へのトラックバック一覧です: 『イースタン・プロミス』を観た:

« あともうちょっとで公開・・・『ウォンテッド』 | トップページ | 『ブルー・ブルー・ブルー』を観る »