« 『ブルー・ブルー・ブルー』を観る | トップページ | 今月観たい映画 -7月- »

2008年7月 6日 (日)

『アウェイ・フロム・ハー 君を想う』を観る

Awayfromher

アルツハイマーを患い、施設に入った妻。
長年連れ添った妻と離ればなれになった上、施設で“他人”となってしまった彼女を見守る夫。

観る前はそんな熟年夫婦の愛の形を魅せてくれるのかなと思ったけれど、そんな単純じゃなかった。

フクザツな気分になってしまった。
色々な考えが頭を巡る。
余生を過ごす・・・くらいの年になると穏やかさばかりかと思っていたけれど、そんな単純なものではないのだ。
積み重なってきたもの、それは簡単に消えるものではない。

男(そして女)の考え方があまりにもかけ離れたものだったというのも結構ショック。

まだよく分かっていないかも?話を取り違えてるかもしれない?
けれども、人生の未熟者としては何だか色々と自分の中で内容について葛藤してしまった。
妻の行動とか、夫の行為とかに・・・

ジュリー・クリスティ、すごくキレイだったな。。


====
監督:サラ・ポーリー
出演:ジュリー・クリスティ、 ゴードン・ビンセント、 オリンピア・デュカキス
上映時間:110分

公式サイト
=====





|

« 『ブルー・ブルー・ブルー』を観る | トップページ | 今月観たい映画 -7月- »

コメント

コンニチワ。
最近この手のアルツハイマー話は少なくないように思うんですが、きっと私が抱いているイメージとは一味違う何かがあるんでしょうね、この作品には。
なんだか、夫婦の難しさとか家族のあり方を考えさせられることもある今日この頃なので、ちょっと興味がありますね。
レンタルショップで見かけたら、借りてみようと思います。

それとajuさん、
ずっと前に、なんだか昔のヨーロッパの時代と現代を行き来するようなラブストーリー?を紹介されていて、私、それ観たいと思ってコメントも入れさせていただいたんですけど、タイトルを忘れてしまいました。なんでしたかねぇ・・・。
すみません、もし何か思い当たったら教えてくださーい。

投稿: siu | 2008年7月12日 (土) 16:13

siuさん、こんにちは。
この作品は切なさ溢れる夫婦愛を描いてるのかもしれないんですが、それだけではないような・・・受け取り方の問題かもしれないんですが、ちょっと色々考えさせられましたよ。
もしかしたら、今のsiuさんに何か響くモノがあるかもしれないです。

ご質問ですが、
多分、「ファウンテン 永遠に続く愛」 っていう映画かなー?って思います。
レイチェル・ワイズ、お好きだし、コメントも頂いてた↓ので、そうかなーと。

http://coocoo.cocolog-nifty.com/movie/2007/07/post_8142_1.html

3つの世界が交差するので、ちょっと入りづらいかもしれないけれど、主演の二人や作品の世界観はステキですよ。

投稿: aju | 2008年7月13日 (日) 21:37

あ、ありがとうございますぅー!!
すごく探してたんです。スミマセン、こんな私で・・・。
では早速レンタルショップへGO!

投稿: siu | 2008年7月14日 (月) 21:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/41758038

この記事へのトラックバック一覧です: 『アウェイ・フロム・ハー 君を想う』を観る:

« 『ブルー・ブルー・ブルー』を観る | トップページ | 今月観たい映画 -7月- »