« 『フロストバイト』をレンタル | トップページ | 『やわらかい手』をレンタル »

2008年9月13日 (土)

『ハンコック』を観る

H


スーパーマンのような超人で正義の味方的な活躍をするものの、ビルを壊す等、はた迷惑な行為をするため、人々からこっぴどく嫌われてるハンコック。
鉄道事故で助けた宣伝マン・レイが、そんなハンコックの為に彼のイメージアップ作戦を企画する・・・といったあらすじ。

ハンコックのイメージアップ作戦で彼がどうなるか?っていうだけの内容ではなかったので、結構面白かったです。
彼について詳しいことや、その秘密などが分かり始めると、だんだん面白くなってくる。
それと、夫婦の会話(ハンコックと関わるな!のあたり)を屋根の上で聞いてるハンコックの寂しそうな表情にキュンと来て、その辺から集中して見始めちゃいました。

でも、この作品、クライマックスでの悪役がしょぼい・・・残念。
犯罪者の逆恨みですもんね、悪の秘密結社的な人じゃなかったもの。
「昔から因縁のある敵」、そんなのが存在したら面白そうな気がするけど。。

あ、シャーリーズ・セロンは相変わらず美しかったです。
惚れ惚れレベル。

この作品、なんとなく続編とか作られそうかなー?と、内輪では少し期待してたり・・・。
掘じくり返すと色々アラが出る内容でもあるので、どうなんだろうなぁ?
でも、もし「2」をやるんだったら、観ちゃうと思います。


これまでアクションものなどの映画を観る時には、敵と戦って街などをを滅茶苦茶にする主人公の様子を見て、「市民の皆さん、たまったもんじゃないよね」などと結構気にしちゃってたんですけど、この作品を観て、その辺の所に対して「やっぱりみんな、そう思うよね」と思い、少しスッキリしちゃいました。


================
監督:ピーター・バーグ
出演:ウィル・スミス、シャーリーズ・セロン、ジェイソン・ベイトマン
上映時間:92分
================




|

« 『フロストバイト』をレンタル | トップページ | 『やわらかい手』をレンタル »

コメント

ヒーローの再生ストーリーかと思っていたら、
なんか中盤から、違う話になっちゃう感じで、
ちょっとラストは切なかったです。
結局ハンコックは、宇宙人なのか何者なのか
わからなかったけど、続編があるなら
その辺の秘密がわかるかもしれませんね〜。
それに、昔はいっぱいいた!とシャーリーズ・セロンが
言っていたし、まだまだ秘密がありそうですね。

投稿: ルナ | 2008年9月18日 (木) 00:11

>ルナさん
コメディっぽいヒーロー物かと思ったんですが、途中から(ホント)違う話になってくので少しビックリでしたが、私は結構気軽に観れて楽しかったです。

ハンコック2があるとしたら・・・細かい所は気に留めないなそうだから何でもアリそう。
昔の仲間とか、素性とかもうちょっと知りたい気がします。あと、強いダークな悪者希望・・・無理か。^^;

投稿: aju | 2008年9月19日 (金) 20:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/42467856

この記事へのトラックバック一覧です: 『ハンコック』を観る:

» ハンコック [ルナのシネマ缶]
パワーはあるのに、 ダメダメなヒーローが 本物のヒーローになれるかと いうお話ですが・・・ 中盤過ぎのありえない! どんでん返しが、まあなんとも 言えない作品でした。 強大なパワーを持つヒーロー、ハンコック(ウィル・スミス)だが、 酒好きでキレやすく市民には歓迎されていない。 ある日、事故を防ぐために電車を止めるが、やり方がひどく 回りの人々に大迷惑をかけてしまう。 しかし、このときに助けられたPRマンのレイ(ジェイソン・ベイツマン)は、 嫌われ者のハンコックに真のヒーロ... [続きを読む]

受信: 2008年9月18日 (木) 00:12

« 『フロストバイト』をレンタル | トップページ | 『やわらかい手』をレンタル »