« 『我が至上の愛~アストレとセラドン~』を観る | トップページ | 『007 慰めの報酬』を観る »

2009年2月 1日 (日)

『チェ 28歳の革命』を観る

Che28

独裁政権に苦しむキューバで革命を志すフィデル・カストロとチェ・ゲバラ。ゲリラ戦を繰り返し首都ハバナを目指すまでを綴った(2部作の)前編です。

映画でいったら、この28歳より前の更に若きゲバラを描いたモーターサイクル・ダイアリーズという作品があり、情緒的で映像も素敵だったので個人的にはとても好きなのですが、この28歳~も結構好きかもしれません。
ドキュメンタリ調な雰囲気で進行しつつも、ゲバラの人間味などがそこかしこに表れていて全く飽きさせない。

濃い・・・濃ゆくてアクの強いイメージのベニチオ・デル・トロが実在の人物を演じてもあの独特な濃ゆさは消えないだろうなと思っていたので、ちょっと観に行くのに躊躇してしまったんですが、そんなことはなかったです。(一体何の作品も観てそう思ったんだっけ?と、そのイメージに対して自分自身に疑問を持ってしまったほど)

国連総会の演説シーンはカッコよかった。
ちょっと個人的イメージの濃ゆいデル・トロが遠巻きに出ていた所もあったので。

好き俳優のロドリゴ・サントロも出演していることも(個人的には)楽しみにしていたのだけど、最初の登場時は判別できたものの、ヒゲ付きだったので途中からは判別できない時があり、ちょっと焦りました。^^;

●部作と銘打ってる映画は間に短くて半年、長くて1年以上待たされる作品ばかりですが、この2部作の後編はすでに公開されてて、見る側としては嬉しい限り。
これを観た翌日の今日、観れればよかったのですが、近々時間を作って観に行きたいです。


*****************************
原題:CHE part1
監督:スティーブン・ソダーバーグ
出演:ベニチオ・デル・トロ、 デミアン・ビチル、 サンティアゴ・カブレラ、 ウラジミール・クルス、 ジュリア・オーモンド、 エドガー・ラミレス、 カタリーナ・サンディノ・モレノ、 ロドリゴ・サントロ

上映時間:132分
公式サイト
*****************************






|

« 『我が至上の愛~アストレとセラドン~』を観る | トップページ | 『007 慰めの報酬』を観る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/43920693

この記事へのトラックバック一覧です: 『チェ 28歳の革命』を観る:

« 『我が至上の愛~アストレとセラドン~』を観る | トップページ | 『007 慰めの報酬』を観る »