« 『再会の街で』をレンタル | トップページ | 『きみに読む物語』をレンタル »

2009年4月11日 (土)

『ジェネラル・ルージュの凱旋』を読む

ジェネラル・ルージュの凱旋(上) (宝島社文庫)

ジェネラル・ルージュの凱旋(下) (宝島社文庫)
ジェネラル・ルージュの凱旋 上・下巻
宝島社文庫
海堂 尊 著


この作者さんの作品は初めてで、TVドラマ「チーム・バチスタの栄光」が面白かったし、映画ではもう2作品も映画化されてるので原作読んでも失敗しないだろうなと思ったので、ちょっと前に購入。

「星の王子さま」を約2ヶ月かけてやっと読み終えたので、日曜日から読み始め・・・上下巻で4日で読み終えました。(私にしてはかなりのハイペース)

(前述) >失敗しないだろうなと思った

・・・こんな事を申し上げてスミマセン!と謝りたいくらいハマりました。
失敗も何もー!この話のメインとなる速水医師の魅力にとりつかれてしまいました!!

合わせて一冊でもいいのになぁとは思ったけれども、何故か上下巻。
でも、上巻の最後はジェネラル・ルージュと称されるワケが説明されていて、それを読み終えた後は、もーもー速見さんに完璧フォーリンラブ。
下巻を買いにまっしぐら!
恋に落ちずにいられますか!恋に落ちずとも、もしこんな上司や同僚がいたらどこへだってついて行きたくなるほどに魅力ある。

他の登場人物も際立った人が多いし、緊迫した救命現場の様子、そしてエシックスでの議論がアツイ!

私は多分、すぐカッとしてしまう島津先生みたいなタイプなので、ガチガチ・ネチネチな沼田さんを白鳥や速水さんがのしてしまうところはスカッとしてしまう。

若くして伝説になり、
「神になる」なんて言ってのけちゃう速水さん。
頭の中では(映画で速水役の)堺雅人を浮べながら、読み進めました。田口先生は(ドラマで田口役)伊藤淳史を微かにイメージしてしまったので映画も観たいなぁと思うものの、ちょっと揺らいでます。とか言ってるうちに映画も終わっちゃいそう。^^;

何だか速水さんに惚れました!ばかりな感想になってしまいましたが、とにかくこんなに引き込まれて読み進めた本は久しぶり。
他の作品もまた読んでみようと思ってます。




|

« 『再会の街で』をレンタル | トップページ | 『きみに読む物語』をレンタル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/44641392

この記事へのトラックバック一覧です: 『ジェネラル・ルージュの凱旋』を読む:

« 『再会の街で』をレンタル | トップページ | 『きみに読む物語』をレンタル »