« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

『セントアンナの奇跡』を観る



【2009.10.05追記】
全く感想残してなかった・・・。( ̄◆ ̄;)

「奇跡」がどんなものか観る前非常に気になっていたのだけど・・・
結末(奇跡)よりも、それまでの過程が印象深い。

郵便局の出来事(出会い)も奇跡に近い。・・・よなぁ。。

作品とは関係ないけれど、この作品を観た“テアトルタイムズスクウェア(新宿)”が8月をもって、閉館となってしまった。
過去、個人的年間ベスト1に挙げたものが(ここで観た作品で)2つほど、次点でも数作品挙げてたりするくらい結構いい作品を観ている映画館だったので、閉館を知ったときはすっごくガッカリした。

なくすには、(個人的には)すっごく惜しい場所だったなぁ・・・





| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ナイトミュージアム2』を観る

オリジナル・サウンドトラック「ナイト ミュージアム2」

1作目が面白かったので、2も観るのを楽しみにしてました!

前よりもパワーアップはしているのだけど、個人的には何だか1作目の方が面白かったかなーと思ったりして。
でもでも、つまらないということは全くなく、1作目同様に「ぷっ」と笑える所が沢山。

やっぱり・・・あのミニチュアの二人が好きなので、二人が活躍するシーンや笑いを誘うシーンは楽しいし!!

お猿ちゃんのエイブルがすっごくカワイイ!
出番も多めで活躍してたし!!
・・・1作目のいたずらサルと、ナントいとこ同士ですって?!先ほど、公式サイトで知りました。

感想は短いけど、悪くはなかったです。
これを観て、お盆時期にいいリフレッシュができましたし。。。






| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年8月24日 (月)

ドラゴンクエストIX 星空の守り人

ドラゴンクエストIX 星空の守り人

発売1ヶ月を経過してから購入して約2週間ハマっていたので、パソコンも触らず・・・でした。

あまり期待はしていなくて、ホントは1年くらい経ったら購入しようかと思っていたのですが、周りの子がハマってていたので手にしたところ、ハマってしまいました。

(まだクリアしていないのにナンですが)ストーリーはあっさりしている感があって何だかなーなんですが、思っていたよりも以外に面白くて約2週間ハマってましたが、映画も今週2本観たので、そろそろブログの更新もしていきたいです。

それにしても「すれちがい通信」でサクサクすれちがう冒険者たちの多さにビックリ。

ナニゲに、何の得にもならない色々な「称号」に喜びを感じてしまってます。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

今月公開の観たい映画 -8月-

今月は先月と比べて劇場へ足を運ぶ予定の作品は少なそうです。
(今のところ、確実に観に行く予定は1作品のみ)


8/1(土)公開
『サマーウォーズ』
「時をかける少女」の細田守監督&スタッフが手がけた長編アニメ

『そんな彼なら捨てちゃえば?』
ベン・アフレック、ジェニファー・アニストンら出演のラブ・ストーリー


8/12(水)公開
『ナイト ミュージアム2』
ベン・スティラーが博物館の夜間警備員に扮するコメディ映画第2弾

8/15(土)公開
『トランスポーター3 アンリミテッド』
ジェーソン・ステイサム主演、リュック・ベッソン脚本のアクション第3弾


8/22(土)公開
『男と女の不都合な真実』
G・バトラー、キャサリン・ハイグル主演で恋愛脳のズレを描いたラブストーリー

『ちゃんと伝える』
AKIRA、伊藤歩、高岡蒼甫出演、園子温監督の人間ドラマ

『南極料理人』
堺雅人が南極越冬隊の料理人に扮するヒューマン・ドラマ


************************
1作目がとても面白かったので、ナイトミュージアム2は確実に観に行きます。
あとは先月末公開となった『セントアンナの奇跡』が気になるトコロ。
まだまだ公開中の『トランスフォーマー』も観たいのだが・・・

予告を観て気になった『ちゃんと伝える』も気になります。(行こうかどうか、迷い中・・・)
***********************

【【 先月のおさらい 】】
前月(7月)に観た劇場上映作品6作品を順位付け

1.レスラー
2.ミルク
3.ハリー・ポッターと謎のプリンス
4.蟹工船
5.湖のほとりで
6.ノウイング

レスラーとミルクはどちらが1位でもいい・・・。けれども、
『レスラー』主演のミッキー・ロークが魅せる1シーンがまだまだ印象に残っているので、レスラーを1位としました。

『湖のほとりで』では、うかつにも初熟睡。これをきちんと観ていたら、3位以下の順位は変わっていたかもしれません。
『ノウイング』は、すんなりビリ扱い。あの定番パターンじゃなければなぁ・・・。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

『湖のほとりで』を観る

La_ragazza_del_lago


--- イタリアの小さな村にある、
湖のほとりで発見された美しい少女の死体。
絡み合う人々の秘密がひとつずつ解けていった先に待つのは、愛にあふれた切なくて、やさしい想い ---


月曜日に観に行きました。
ちょっと楽しみにしていたのだけど・・・
連日の猛暑っぷりにバテてしまったのか、10分?20分?30分?どれくらいの時間だろう?・・・熟睡してしまった。もー、勿体ない!(ウトウトはあっても、熟睡は今回が初めてだった)

のどかで静かな小さな村が舞台で、
雰囲気もよさげな感じでしたが・・・
一応、事件の顛末は確認しましたが・・・
殺人事件の犯人探しよりも、人間関係とか刑事のプライベートでの苦悩の方に目が行き、眠る暇はなかったのだけど・・・
そんな私が感想を残すのは、ちょいとおこがましいのでヤメときます。^^;

ただひとこと。
画像にもあるように、湖のほとりの風景はとてもキレイでした。
(緑に癒されてウトウトしちゃったのかもなぁ~・・・)


================================
原題: La ragazza del lago
監督:アンドレア・モライヨーリ
出演:トニー・セルヴィッロ, オメロ・アントヌッティ, アンナ・ボナイウート, ヴァレリア・ゴリノ
上映時間: 95分
================================





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 1日 (土)

『ハリー・ポッターと謎のプリンス』を観る

Hp6

スケジュールの確認ミスで、うっかり日本語吹替版で観る羽目になってしまった今回。
劇場で吹替版を観るなんて初めて。
何だかうちでTVを観ているようなそうでないような、ちょっと変な感覚でした。

ハリーたちの成長に合わせるかのように内容もダーク調。
お亡くなりになってしまう登場人物も増え、また今回も・・・。
この人はまさかないだろうと思ってた人がいなくなってしまうので、結構衝撃。
(あ、私は原作は一切読んでいないので、映画を観てビックリした次第。)

何だかハリー側は強そうな人たちが次々といなくなっているのに、伝説?のハリーはまだまだっていう感もあり、逆にあのシト側はますます強力になってきているのに・・・来年&再来年の最終章はどうなっちゃうの?!と不安になります。

そんな現状に不安を持ちつつも、
ハーマイオニーとロンの恋の行方は時には微笑ましく、時には切なく披露される。・・・のだけど、何だかイライラ。
イライラの矛先は緊張感の全くないロンに向いてしまう。

何作目からかダーク調になりつつあっての清涼剤はロンのオトボケだったのだけど、今回はイライラしちゃった。

ハーマイオニーの涙を見て、「ロンの馬鹿たれ!」と心の中でついつい叫んじゃう。
まぁ、いいように納まったようなので、目くじらは立てないようにします。。。

でも振り返ってみれば、いつも双子ちゃんが毎回一番の清涼剤だったのかも。
いつの間にか卒業したのか何なのか、お店まで持っちゃって・・・しかも暗いご時勢なのに、大繁盛。
あのおもちゃ屋さんには、かなりトキめいた!

今回はナニゲにスネイプ先生とマルフォイにも目が行ってしまった。
スネイプ先生は好きだったりするんだけど・・・
マルフォイは、どうでもいいや的に見ていたので初めて見直したりも。
悪のグループの一員にしては情けないかもしれないが、
あのマルフォイが葛藤を見せた所に、ちょいと見直してしまった。

1年に1作ペースであと2作で終わっちゃうんですねー。
今度は間違えずに字幕版を観に行きたいと思います。





| | コメント (2) | トラックバック (2)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »