« 『きみがぼくを見つけた日』を観る | トップページ | プリズン・ブレイク ファイナル・シーズン disc7,8 »

2009年11月17日 (火)

『ペッピーノの百歩』をレンタル

ペッピーノの百歩 [DVD]

なんで「DVD観たいリスト」に入れていたのか忘れてしまった。
実話を基にしたイタリア映画だそうで、その時に全くあらすじチェックをしていなかったのかな・・・のんびりとした休日に観るような内容ではなかった。

シチリア マフィアファミリーの一員である父のもとに生まれたペッピーノは、叔父の暗殺と共産主義の扇動家との出会いがきっかけで反マフィア活動に没頭する...

ペッピーノの行動は容易に出来ることではないし、とても勇気ある行動なんですが、個人的にはペッピーノのお父さんに目が行ってしまった。
愛する息子のマフィア撲滅活動と、ファミリーからは白い目線(というか、命まで危険に…)にさらされての板ばさみ状態。とても複雑な気分になるし、お父さんが夜道を独り言しながらトボトボ歩く姿は・・・見ていて辛い。

私はまだ子を持つ親という立場ではないんだけれど、息子の勇気ある行動よりも、その父親の痛々しい姿の方が印象深かったです。

「議員になってマフィアを監視する」ために地方議員に立候補。
その選挙日前日にペッピーノがさらわれてしまう所は(描写的にはそうでもなかったかもしれないが)、怖くて怖くて、つい早送り。

勝手な想像をしていたのか、ここまでの社会派ドラマ的な作品だとは思ってなかったので、かなりショックでした。
それが実話と知って更にショック。

事前にあらすじをチェックしていたら、疲労感のようなものは感じなかったかもしれない。

(私の見方が悪かったが)衝撃的ではあるけれども、社会派ドラマというか見ごたえのある内容だとは思います。
イタリア映画でこういう作品は(多分)初めてでした。

===============================
原題 : I cento passi
監督 : マルコ・トゥリオ・ジョルダーナ
出演 : ルイジ・ロ・カローショ、ルイジ・マリア・ブッルアーノ、ルチア・サルド、パオロ・ブルグリア
収録時間 : 112分
===============================




|

« 『きみがぼくを見つけた日』を観る | トップページ | プリズン・ブレイク ファイナル・シーズン disc7,8 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/46781667

この記事へのトラックバック一覧です: 『ペッピーノの百歩』をレンタル:

« 『きみがぼくを見つけた日』を観る | トップページ | プリズン・ブレイク ファイナル・シーズン disc7,8 »