« 『ミレニアム ドラゴンタトゥーの女』を観る | トップページ | 『ゴールデンスランバー』を観る »

2010年1月26日 (火)

『ずっとあなたを愛してる』を観る

Zutto

幼い息子を手にかけ、殺人罪で15年の刑期を終えた女性の再生の物語。

そんなに期待していなかったんだけど・・・
まさか自分がこんなにも泣いてしまうとは思わなかった。

同じ立場でないと見えないこと。
真実を口にしているのに、(救いだったのかもしれないが)冗談として収められたあのシーン、観ていてちょっとつらかった。

でも、通じる人がいる、理解してくれる人が傍にいるってことはどんなに強いことか。

この作品の設定はちょっと特殊だけど、
身近でも本当のことを理解されずに苦しむ所って多々あると思う。
それ理解してくれたり、固い絆で結ばれている人が傍にいる。そんな人、主人公の妹レアやミカエルの存在に、ついつい涙してしまった。

オリノコ川へ旅立ってしまった刑事(でも実は・・・)があんな事になってしまった事実も踏まえて、そういう存在がいるいないの違いがとても大きいことが改めて分かる訳で・・・。

消す事のできない主人公の罪は辛く悲しいし、その真実は表には決して出ないけれど・・・

ちょっと観る目線が違うかもしれないけれど、私はそういう所よりも親からも絶縁されてしまったのに、姉を慕う妹の温かさやその存在にラストでは涙が止まらなかった。





|

« 『ミレニアム ドラゴンタトゥーの女』を観る | トップページ | 『ゴールデンスランバー』を観る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/47392170

この記事へのトラックバック一覧です: 『ずっとあなたを愛してる』を観る:

« 『ミレニアム ドラゴンタトゥーの女』を観る | トップページ | 『ゴールデンスランバー』を観る »