« 『マルタのやさしい刺繍』をレンタル | トップページ | 『プレデターズ』をレンタル »

2010年12月14日 (火)

『クロッシング』を観る

Crossing

邦題がクロッシング。
原題がBrooklyn's Finest。
邦題を見た時、何か気になっちゃったんですよね。

麻薬捜査官(イーサン・ホーク)・ベテラン警察官(リチャード・ギア)・潜入捜査官(ドン・チードル)というメインの3人がどう絡むのか気になって。
あやうく見る機会をなくしそうだったんですが、まだやっていたので観に行ってきました。

明るい所が全くないし、重くて暗い。
私はこの3人刑事ほどの苦悩はないけれども、それでも何だか自分の仕事にも通じ思う事もあったりで、気を抜けずに観てしまった。(いや私、そういう職業じゃないですよ。ただの会社員ですけど・・・)

冒頭部分はビックリしたし、最後も(こうなるとは承知しつつも)なんだかやるせないというか何と言いますか。。
自業自得とか、そういう運命とか、割り切ることができないな・・・。

これという意見は言えないけど、何だかやるせない。





|

« 『マルタのやさしい刺繍』をレンタル | トップページ | 『プレデターズ』をレンタル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/50283600

この記事へのトラックバック一覧です: 『クロッシング』を観る:

« 『マルタのやさしい刺繍』をレンタル | トップページ | 『プレデターズ』をレンタル »