« 『プレデターズ』をレンタル | トップページ | 天使のチョコリング »

2010年12月16日 (木)

『レポゼッション・メン』をレンタル

レポゼッション・メン ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]
何だか・・・
ストーリー(オチ)といい、設定といい、色んな映画をミックスした感じのSFっていう印象でした。

人工臓器ローンって、ちょいと恐ろしい。
住宅ローンよりも大変そう。

相棒の本心がちょっと分からなかった。
主人公にレポメンを続けさせたかったっていう気持ちも分かるが、結局はなんだかなー。
あんなことするのなら最初からさ、主人公にお金を貸してあげるとかすればいいのにさ。スパルタに徹しなくてもよかったのに。

ジュード・ロウの頭(ヘア・スタイルとしときます)、
ようやく目が馴染んできました。






|

« 『プレデターズ』をレンタル | トップページ | 天使のチョコリング »

コメント

こんばんは!(^_^)
必要以上にグロい場面が多くて、結構引いちゃいましたが
相棒の本心、理解できませんよねーーー。
ラストもなんだかなぁ〜って終わり方だったし・・・
私的にいまいちな作品でした。

投稿: ルナ | 2010年12月21日 (火) 23:40

>ルナさん
こんばんは。
反応がとても遅くなってスミマセンっ!

私にとってもイマイチだったので、あまり感想を残せなくって・・・既に細かい所は忘れつつあります。特にグロいシーンは。。^^;

ネタ的にはもっと面白くなりそうな気がするのになぁ・・・

投稿: aju | 2010年12月27日 (月) 23:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/50283659

この記事へのトラックバック一覧です: 『レポゼッション・メン』をレンタル:

» レポゼッション・メン [ルナのシネマ缶]
闇金を上回る非情すぎる 臓器回収人(レポ・メン)。 ほとんど、人間狩りを 楽しんでいる感じで・・・ エグいです。 覚悟はしていましたが、 かなりの流血シーンが ありました。 人工臓器により長寿が可能になった近未来、高額ローンの返済が滞ると レポ・メンと呼ばれる臓器回収人が強制的に人工臓器を取り立てていた。 レミー(ジュード・ロウ)は腕利きのレポ・メンとして恐れられていたが、 ある出来事によって人工心臓を埋め込まれてしまう。 多額の借金を背負い追われる身になった彼は、 ... [続きを読む]

受信: 2010年12月21日 (火) 23:41

« 『プレデターズ』をレンタル | トップページ | 天使のチョコリング »