« 『ロビン・フッド』を観る | トップページ | あけましておめでとうございます »

2010年12月31日 (金)

『孤高のメス』をレンタル

孤高のメス [DVD]

現職医師・大鐘稔彦のベストセラー小説を堤真一主演で映画化。見栄と体裁を気に掛け、簡単な手術すら行われない地方病院に赴任した外科医・当麻鉄彦。彼は「目の前の患者を救いたい」という信念の下、次々とオペを成功させ、人々の心を動かしていく。

淡々としているけど、飽きない。
当麻先生が完璧すぎる設定なのが何気にくすぐったい感じがしたけど、医療ドラマにハズレ無しと改めて実感しました。

当麻先生役の堤真一をはじめ、余貴美子や生瀬勝久等の役者さん達がすごく良かった。

「命のリレー」を叶えて欲しいとお母さん(余貴美子)が訴える所はかなり泣けてしまいました。


・・・
この作品が2010年最後に観た映画(DVD)となってしまいました。
劇場鑑賞の『ロビン・フッド』同様、レンタル側も良い作品で締めることが出来てヨカッタ。




|

« 『ロビン・フッド』を観る | トップページ | あけましておめでとうございます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/50417474

この記事へのトラックバック一覧です: 『孤高のメス』をレンタル:

« 『ロビン・フッド』を観る | トップページ | あけましておめでとうございます »