« 6月公開の観たい映画 2011 | トップページ | 『アリアドネの弾丸』を読む »

2011年6月13日 (月)

『アジャストメント』を観る

Adjustment

運命を操作できる組織が存在するっていう設定が面白そうだし、マット・デイモン主演なので、6月に入ってすぐ観に行きました。

どうしても魅かれあってしまう運命の2人(マット・デイモンとエミリー・ブラント)を、あの手この手で恋に落ちないように邪魔をする謎の組織。
こんなような説明を会社で口にしていたら「ラブコメか?」と返されてしまったけれども、全く違います。。

その組織は地球の人々で構成されていないようだし、「運命の本」やどこでもドア(のようなもの)など面白いアイテムが登場したり、超能力まで出てきたりと、面白くは思ったものの、結局は謎は謎のまま・・・なので何だかなーな感じでした。

ミステリーより、ラブがメインなのかしら・・・?
脳をリセットするぞと脅されても構うもんかと、諦めずに恋した相手を追いかける主人公のド根性っぷりはスゴい!





|

« 6月公開の観たい映画 2011 | トップページ | 『アリアドネの弾丸』を読む »

コメント

SFアクション映画かと思っていたのですが、
どちらかというと恋愛映画ぽい感じでしたね〜。
もっとアクションが見たかったかなぁー。
しかし、何があっても諦めないあの根性は
たしかに凄かったです。(笑)

パソコン、調子悪そうですね〜。
お返事とかどうか気にしないでくださいねー。

投稿: ルナ | 2011年6月17日 (金) 23:31

>ルナさん
こんばんは。
コメント頂いてから、随分日が経ってしまいましたね・・・ゴメンなさいっ!
まだPCの買換えができてなくて、不便な状態が続いてマス。

この作品、アクションシーンが少ない・・・いや、あんまり無かったですね。
マット・デイモンが主役なんだから、もちょっとアクションがあったもおかしくないですよねぇ。

投稿: aju | 2011年6月27日 (月) 21:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/51936296

この記事へのトラックバック一覧です: 『アジャストメント』を観る:

» アジャストメント [ルナのシネマ缶]
SFアクション映画かと思ったら、 ラブストーリーで ちょっと肩すかしな作品でした。 どうせなら、もっとアクション バリバリな感じが見たかったなぁ〜。 でも、何が何でも彼女と一緒に なりたい!って思いが凄かったです。 政治家のデヴィッド(マット・デイモン)は、ある日、 バレリーナのエリース(エミリー・ブラント)と恋に落ちる。 しかし、突如現れた男たち、“アジャストメント・ビューロー(運命調整局)”に よって拉致されてしまう。彼らの目的は、 本来愛し合う予定ではなかったデヴ... [続きを読む]

受信: 2011年6月17日 (金) 23:33

« 6月公開の観たい映画 2011 | トップページ | 『アリアドネの弾丸』を読む »