« 『スコット・ピルグリム VS 邪悪な元カレ軍団』をレンタル | トップページ | 『グリーン・ホーネット』をレンタル »

2011年10月31日 (月)

『カウボーイ&エイリアン』を観る

Cowboyalien

1873年、アリゾナ。西部の町に突然、未知の敵が襲いかかる。次々と連れ去られる町の人々。彼らが最後に頼ったのは、自分が誰かさえもわからない記憶喪失のカウボーイだった。

西部劇とエイリアンの地球侵略の組み合わせに面白味を感じました。
それと、
エイリアンの目的や、記憶喪失の主人公、主人公の腕に付いていた腕輪の謎。
その辺が面白そうだなと思ったので、観るのを楽しみにしてました。

大興奮とまでは行かなかったけど、まぁまぁ楽しめました。

主人公のグループにアパッチ族や悪党達が加わったとしても、あの獰猛なエイリアン達に対して、武器は矢と銃に槍程度で決定的に不利。それなのに結構生き残った人が多くて、体よく終わらせた感があったのは何だかなと思ったけど、ダニエル・クレイグがカッコ良かったから良しとします。(笑)


張り切っていた割には、上映後10~15分くらい経過した後に席に着いてしまいまして・・・。^^;
まだエイリアンも登場してなかったし重要なシーンはないとは思うけど、大事なシーンがなかったか、ちょっと気がかり。






|

« 『スコット・ピルグリム VS 邪悪な元カレ軍団』をレンタル | トップページ | 『グリーン・ホーネット』をレンタル »

コメント

こんばんは!(。◕‿◕。)
最初の10分は、気絶していたダニエルが荒野で目をさまして腕輪に気づき、はずそうとしてもダメで石で叩いているところに、人相の悪い3人組の賞金かせぎが通りかかりる。(頭の皮をはがした物を持っていて結構キショイ)
その3人組から襲われそうになるけど、あっという間にダニエルが3人を返り討ちにして、そいつらの馬や食料を盗んで街に向かうみたいな事でした!

豪華な俳優人のシリアスな演技に対して
相変わらずな風体のエイリアンが
なんだかおかしな作品でしたね。
でも私も、思ったよりは楽しめたかなぁ〜。

ダニエルといえば、「ミレニアム」のミカエル役ですよね〜。
ミカエルにはちょっとカッコ良過ぎると思っていたけど
予告編みたら、すごく観たくなってしまいました!(笑)

投稿: るな | 2011年11月 6日 (日) 00:12

>ルナさん
うわー、開始10分くらいの解説をありがとうございますっ!
いきなり荒野で目覚めるんですか。(CMで流れてたトコですね。)

エイリアンとカウボーイという組み合わせが面白く感じたんですけど、思ったよりも大雑把な内容でちょっと残念だったかなぁと思ったんですが、まぁまぁ楽しめました。^^;

そうそう、ミレニアムのハリウッド版にダニエル・クレイグですよ!(ミカエル役にしては、ホントかっこ良すぎかも・・・)
私、まだオリジナルの2&3を見ていないので、早々にレンタルしなくては!

投稿: aju | 2011年11月 6日 (日) 20:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/53122926

この記事へのトラックバック一覧です: 『カウボーイ&エイリアン』を観る:

» カウボーイ&エイリアン [ルナのシネマ缶]
西武劇にエイリアンかよ!って 最初に予告編を観た時は 思わず笑ってしまいましたが そこは、さすがにファヴロー組と スピルバーグ! そこそこのエンタメ作品に 仕上がっていました。 過去の記憶をなくした男(ダニエル・クレイグ)が 砂漠の町アブソリューションに迷い込む。 しかし、町はダラーハイド大佐(ハリソン・フォード)に牛耳られていた。 男の記憶の手掛かりは片方の手首にはめられた不思議な機器だけだったが、 そんな中、町の上空から未曾有の脅威が襲い掛かって来る・・・・。 ... [続きを読む]

受信: 2011年11月 6日 (日) 00:14

« 『スコット・ピルグリム VS 邪悪な元カレ軍団』をレンタル | トップページ | 『グリーン・ホーネット』をレンタル »