« 『ステキな金縛り』を観る | トップページ | 『純平、考え直せ』を読む »

2011年11月14日 (月)

『借りぐらしのアリエッティ』をレンタル

大きな感動はなかったけど、好きな作品です。
(夏に観たジブリ作品『コクリコ坂から』よりも好きだ。)

小人の女の子アリエッティが主人公のファンタジー。
人間の家の床下に小人たちが住まい、そこの家の食べ物や道具を拝借し、「借り暮らし」をしているという設定。

ケチなことを言ってしまうけど、一応「借り」なんですよね。
「借り」なんだけど、お返しはしないんですよね。
角砂糖1個とか、ティッシュ数枚とかなんですけど、小っちゃい事に引っ掛かってしまいました。^^;

借り暮らしでも、頂きっぱなしの暮らしでもいいや。
なんか、あの小人の世界にワクワクしてしまったので。

趣味ではないんだけど、ミニチュア家具を見ると、なぜだかトキめいちゃうんです。
だからなんでしょうか、小人の住まいや借り(狩り)をする所にワクワクしながら見てしまう。

アリエッティ達は存在自体が極めて少ないようで、14歳のアリエッティもこれまで遭遇した仲間が1人もいない。父親が引っ越し先を探す途中で出会ったスピラーが初めて見る仲間。
アリエッティと出会う人間の少年・翔が言う「滅びゆく種族」なのかもしれない。

そのセリフに物寂しさを感じたけど、絶望的には感じない。スピラーの存在もあるのか、なんとなく前向き。
心臓病を患っている翔が、アリエッティと出会ってから心持ちが前向きになったり・・・全体的に地味だったけど、感動の涙っていうのはなかったけど、癒されるというか、何というか・・・心が和んでくるんですよね。

主題歌を含めたケルティックな音楽が、そんな作品のイメージにぴったり合っているようで、その辺も良かったです。





|

« 『ステキな金縛り』を観る | トップページ | 『純平、考え直せ』を読む »

コメント

たしかに、借りではなく
頂き暮らしですよね〜(笑)
小人の目から見た世界が結構面白くて
ちょっとワクワクしますよね。
私もコクリコ坂より好きでした!
ただ、後半奇行に走るハルさんが
凄過ぎて・・・・・(~_~;)

また、まとめてコメントしちゃいました!!!
返事はどうかお気になさらずに・・・。

投稿: ルナ | 2011年11月16日 (水) 23:22

>ルナさん
コメント連投ありがとうございますっ。

そぅそぅ、ハルさんって怖かったですよね。
顔だけで十分怖かった!

人の顔のアップは翔くんでさえ、ちょっと怖く感じたんですけど、ハルさんのアップ顔ってホラー並みに怖かった・・・。

投稿: aju | 2011年11月19日 (土) 00:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/53245783

この記事へのトラックバック一覧です: 『借りぐらしのアリエッティ』をレンタル:

» 借りぐらしのアリエッティ [ルナのシネマ缶]
小人たちの生活って 毎日スリルにあふれている。 角砂糖1個を借り(狩り?)に 行くのも大冒険になる。 ネコやカラスも ゴキブリだって危険なのだ。 まあ、その割には ほんわか暮らしているような 気もしましたが・・・(笑) 古い家の台所の下に住み、暮らしに必要なものはすべて床の上の人間から 借りてくる借りぐらしの小人たち。 そんな小人一家の14歳、アリエッティは、好奇心と伸びやかな感性を持つ少女。 だが、人間に見られないよう、目立たないよう、 つつましさと用心深さを求められ... [続きを読む]

受信: 2011年11月16日 (水) 23:23

« 『ステキな金縛り』を観る | トップページ | 『純平、考え直せ』を読む »