« 『ピザボーイ 史上最凶のご注文』を観る | トップページ | 『ハンナ』をレンタル »

2011年12月25日 (日)

『奇跡を信じて』を読む

だいぶ前に『きみを想う夜空に』を読んであまりにも感動してしまったので、他の作品も読みたいと常々思ってました。
だいぶ年月を挟みましたが今月に2冊目としてコチラを読みました。

冒頭に堂々と「必ず泣いてしまうでしょう」というようなことが書かれていたけれど、『きみを想う夜空に』と比べてしまったせいか、私はちょっと泣けませんでした。
あの展開では泣かない方がおかしいかもしれませんが。
私はあの展開に「そりゃないよ・・・」と思ってしまい、テンションが落ちてしまった。(あの展開が好きではない。)

主人公がジャミーとの純愛を生涯(多分、生涯)貫く所に感動したものの、『きみを想う夜空に』を超えるような感動はなかったので、結局私にとっての一押しはこれかもしれない。





|

« 『ピザボーイ 史上最凶のご注文』を観る | トップページ | 『ハンナ』をレンタル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/53515449

この記事へのトラックバック一覧です: 『奇跡を信じて』を読む:

« 『ピザボーイ 史上最凶のご注文』を観る | トップページ | 『ハンナ』をレンタル »