« 2012年4月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月15日 (金)

『ナニワモンスター』を読む


ナニワ・モンスター
海堂尊 著


毎回「読もうか読むまいか」で躊躇するものの、結局読んでしまうこのシリーズ。
いつもの調子で中盤は理解せぬまま、ほぼ速読(というか流し読み)してしまいました。

新型インフルエンザ(ラクダ)の感染源を探ったり、その対応をメインで進めるのかと思って、最初は読むペースが早かった(面白かった)んだけど、そういう方向へは進まなかったので途中から読む気力が失速してしまいました。

序章で感染源の説明があったけど、それを辿る様子を町医者の親子を主役にして進めてたら面白かったと思うんだけどなぁ・・・

桜宮シリーズでお気に入り登場人物の一人、彦ちゃんの登場で少し読む気力が復活した。けど、医療ドラマ系の内容で読みたかったな。






| | コメント (1) | トラックバック (1)

『ダーク・シャドウ』を観る

Darkshadows


久しぶりの映画だから、テンションがやたら上がってしまった…
でもそのテンションを差し引くと、まぁ普通に普通の作品でした。

ドラキュラ伯爵のレトロな台詞回しに笑ってしまった。でも、女性蔑視&身分差別なんだか時代が時代なんだか・・・魔女への暴言がちょっと気に食わない。
使用人相手だからって、いけしゃあしゃあと「遊び」と言い捨てるなんて。
だからさ、あまりドラキュラ伯爵のことは同情できず、魔女が可哀想だなーと思いながら見てしまった。
まぁ、引きずり過ぎる魔女も魔女だけど。

取ってつけたように狼ガールが登場したり、どうでもいい様な事が多かったなぁ。

チャーリーとチョコレート工場のような作品が観たいな・・・。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月公開の観たい(観たかった)映画 2012

前記事同様に前々記事でお話しした通り、6月も映画をあまり観れなそう・・・
DVD化した時に観たいと思う作品をメモっときます。


6月2日(土)公開
『外事警察 その男に騙されるな』
ドラマ「外事警察」の映画化、日本の対国際テロ捜査精鋭部隊の姿に迫る

『ジェーン・エア』
ミア・ワシコウスカ主演、19世紀に刊行の同名長編小説を新キャストで再映画化

『ファウスト』
アレクサンドル・ソクーロフ監督、ゲーテの『ファウスト』をベースにした作品

6月8日(金)公開
『幸せへのキセキ』
キャメロン・クロウ監督&マット・デイモン主演、経営難の動物園を購入した一家の物語

6月9日(土)公開
『ディヴァイド』
崩壊したニューヨークの閉鎖空間を舞台に、9人の男女が事件に巻き込まれるスリラー

『キリマンジャロの雪』
ロベール・ゲティギャン監督、2011年フランス作品

『スノーホワイト』
クリステン・スチュワート、クリス・ヘムズワース出演、白雪姫を新解釈で映画化

6月16日(土)公開
『一枚のめぐり逢い』
ザック・エフロン主演、ニコラス・スパークスのベストセラー小説を映画化

『ハングリー・ラビット』
ニコラス・ケイジ主演、無実の男が見えない敵に立ち向かうサスペンスアクション

6月23日(土)公開
『ワン・デイ 23年のラブストーリー』
アン・ハサウェイ、ジム・スタージェス共演、友人として時を重ねる二人のある1日をつづる

『ブラック・ブレッド』
フランコ政権下の冬の時代を、一人の少年の目を通して描いたサスペンス

『ブレイクアウト』
ニコラス・ケイジ、ニコール・キッドマン共演、裕福な家庭を襲う恐怖を描くサスペンス

『プレイヤー』
ミシェル・アザナヴィシウス監督、ジャン・デュジャルダン主演のコメディ

6月30日(土)公開
『アメイジング・スパイダーマン』
マーク・ウェブ監督が贈る「スパイダーマン」の新シリーズ3D映画化

『ラム・ダイアリー』
ハンター・S・トンプソンの原作を、ジョニー・デップ製作・主演で映画化

『きっと ここが帰る場所』
ショーン・ペン主演、元ロックスターが父の死をきっかけにアメリカ横断の旅に出る


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【【 先月のおさらい 】】
5月に観た劇場観賞作品の順位付け。

・・・観に行った作品は0なので、おさらい出来ず。^^;





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 4日 (月)

5月公開の観たい(観たかった)映画 2012

前記事でお話しした理由で5月は1つも映画を観れず。
観たいと思ったタイトルをメモしときます。(DVDが出る頃に忘れないように…)

2012.5.12公開
『恋と愛の測り方』

2012.5.18公開
『ファミリー・ツリー』

2012.5.19公開
『コネクション マフィアたちの法廷』
『ダーク・シャドウ』

2012.5.26公開
『ミッドナイト・イン・パリ』

4月&5月はサム・ワーシントン出演作を網羅しとこうと思ったんですが・・・結局「キリング・フィールズ」しか観れませんでした。あとはDVD待ちだ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【【 先(々)月のおさらい 】】
4月に観た劇場観賞作品の順位付け。

1. ドライヴ
2. マリリン 7日間の恋
3. キリング・フィールズ 失踪地帯
4. スーパーチューズデー 正義を売った日






| | コメント (0) | トラックバック (0)

あっという間に8年目。そして、近況。

前記事等々でお断りをしておきましたが、暫くブログ放置してしまいました。

放置している間にブログを開設してeight年目に突入してしまいました。
ついでに年齢も1つ増えてしまいましたーbirthday

ブログ開設してから、8年経過。。
あっという間のように感じます。
安直に付けたタイトルでよく8年続きました。
しかも、映画鑑賞の記録をメインで。たくさんたくさん、映画を観ました。
こうなったら、このまま10年目指してしまおう。
10年目もきっと“あっ”という間でしょう。

細々と、10年目を目指してまだまだ継続していきます。

(何だか改まってしまいますが)今後ともどうぞよろしくお願いします。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


そして、近況を少し。
半ば発作的?にお家を購入してしまいました。
この行為は自分でもいまだ信じられず、何かに憑かれてしまったかのような勢いでした。(何のパワーか、自分にないパワーを感じた)
購入を決めるまでの約1か月間は、怒涛のような1か月。色んな事を学びましたよ…。
ちょっと落ち着いた先週末、少しだけ実感が湧いてきた感じです。

来月は新生活を始めてると思います。
映画の方も4月中旬~5月までに観れなかった分を巻き返したいです。

去年末~年始頃にダイエット記録のカテゴリを1つ増やすつもりだったんですが、新生活関係でも1つカテゴリを増やすことになりそうです。

これでブログタイトルのように「雑記帳+」に近くなるかな?





| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年7月 »