« 『おおかみこどもの雨と雪』を観る | トップページ | 8月公開の観たい映画 2012 »

2012年8月14日 (火)

『ミッドナイト・イン・パリ』を観る

Midnightinparis_3


何でなんだか分からないけど、
真夜中のパリ、見知らぬ車に誘われて乗ってるうちに古き良き時代のパリにタイムスリップするなんてステキな話じゃないですか。

パリの街並みも楽しめて、あの夢のような世界に浸れる、ちょっとお洒落でステキな作品。

更に飛んで、アドリアナと一緒にロートレックに会いに行ったり・・・なんて贅沢な主人公だ!と羨ましく思ったりも。

「昔は良かった」と、いつの時代でもそう思ってしまうんですね。


一緒になって夢見て浸ってしまった94分間でした。

===============================
原題:Midnight in Paris
製作年:2011年
公開日:2012.05.26
上映時間:94分

監督・脚本: ウディ・アレン
キャスト:
オーウェン・ウィルソン
レイチェル・マクアダムス
マリオン・コティヤール
キャシー・ベイツ
マイケル・シーン
エイドリアン・ブロディ
カーラ・ブルーニ
コリー・ストール
ミミ・ケネディ
アリソン・ピル
===============================






|

« 『おおかみこどもの雨と雪』を観る | トップページ | 8月公開の観たい映画 2012 »

コメント

こんばんは!ご無沙汰です!(*^^*)
私も、この作品好きでした。
派手さはないけど、なんかオシャレで
楽しくなっちゃう作品でしたよね。

お家の方は、少しは落ち着かれましたか?
少しづついろんな物を揃えていくのも
楽しくていいですよね〜。
ゆっくり楽しんでくださいねーーー。

投稿: ルナ | 2012年8月14日 (火) 22:28

>ルナさん
大変ご無沙汰してます。
手続き類が済んで家の事は多少落ち着いたような気もしますが、夜型から朝型に変わったり、やっと家電類を入れ始めたり、まだ慣れない上に先月末から実家の父が2-3か月入院しなくてはならなくなり、病院に一番近い私が面会にちょくちょく行ったりと、まだまだ落ち着かない感じです。
そんな中でも半ば意地で7月は映画を沢山観に行っちゃいましたけど…^^;

さて、
この作品、良かったですよね。
ラストが意外な終わり方でしたけど、初めから終わりまでストレスなく楽しめました。


投稿: aju | 2012年8月20日 (月) 06:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34571/55354192

この記事へのトラックバック一覧です: 『ミッドナイト・イン・パリ』を観る:

» ミッドナイト・イン・パリ [ルナのシネマ缶]
ウディ・アレン作品は 結構好きですが、 今回は、パリが舞台の幻想ストーリー。 なかなかおしゃれで ステキな作品でした。 ギル(オーウェン・ウィルソン)は 婚約者(レイチェル・マクアダムス)と共に、 彼女の両親の出張に便乗してパリを訪れる。 彼はハリウッドで売れっ子脚本家として成功していたが、 作家への夢も捨て切れずにいた。 ロマンチストのギルは、ヘミングウェイやピカソらが活躍した 1920年代の黄金期のパリに郷愁を抱いていたが、 婚約者は、現代を楽しんでおりす... [続きを読む]

受信: 2012年8月14日 (火) 22:29

« 『おおかみこどもの雨と雪』を観る | トップページ | 8月公開の観たい映画 2012 »